人生にゲームをプラスするメディア

カプコンの第1四半期は『ロストプラネット2』などが苦戦

ゲームビジネス 市場

カプコンが発表した平成23年3月期第1四半期の業績は、売上高190億3700万円(△2.4%)、営業利益10億0500万円(△72.6%)、経常利益2億1600万円(△94.8%)、純利益2億1300万円(△90.4%)と減収減益となりました。

コンシューマ・オンラインゲーム事業では、『スーパーストリートファイターIV』(PS3/Xbox360)、『モンスターハンター フロンティアオンライン』(PC/Xbox360)などが堅調でしたが、目玉の『ロスト プラネット2』が海外を中心に大幅に計画を下回ったほか、『モンスターハンター3』や『ゴーストトリック』も苦戦しました。売上高149億9500万円に対して営業利益17億8400万円でした。

モバイルコンテンツはiPad/iPhone/iPod touchなど向けが堅調でした。アミューズメント施設事業では運営コスト圧縮や不採算店の閉鎖を通じて減収ながら増益を確保しています。アミューズメント機器事業では新製品がなく、苦戦しました。

通期の業績予想は売上高950億円、営業利益150億円、経常利益140億円、純利益80億円を据え置いています。

今後は国内の開発体制及び海外開発会社との提携モデルの変更など開発の効率化・再編成を通じてラインナップを拡充するほか、成長余力の高いオンラインゲームやソーシャルゲームなどを成長の基盤にしていくとしています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『グランツーリスモSPORT』『サイコブレイク2』『巨影都市』他

    今週発売の新作ゲーム『グランツーリスモSPORT』『サイコブレイク2』『巨影都市』他

  2. 【インタビュー】TGS2017では異色の出展社?!ゲームユーザーのためのPayPalの「覚悟」とは

    【インタビュー】TGS2017では異色の出展社?!ゲームユーザーのためのPayPalの「覚悟」とは

  3. 【レポート】『ガンダムVR』で感じた恐怖と興奮…ガンダムの手に乗り、ザクに襲われる

    【レポート】『ガンダムVR』で感じた恐怖と興奮…ガンダムの手に乗り、ザクに襲われる

  4. 株式会社そらゆめが倒産―『ひぐらしうみねこカードバトル』の開発、クラウドファンディングサイトを運営

  5. 『機動戦士ガンダム 戦場の絆 VR PROTOTYPE Ver.』発表!「VR ZONE SHINJUKU」にて2017年冬に期間限定で設置

  6. ゲームクリエイターたちの熱い夜!DeNA×アカツキ×カヤックが語るユーザーのためのゲームづくりとは

  7. 【特集】マリオカートやエヴァ搭乗をVRで楽しめる「VR ZONE SHINJUKU」オープン─利用方法は? 要予約なの? まとめてご紹介

  8. 日本の希望だ。ドラクエ、メルカリ【オールゲームニッポン】

  9. 『ニーア』のヨコオタロウ、株式会社ブッコロを設立

  10. 【プレイレポ】新宿のド真ん中でニジマスを釣る!『釣りVR GIJIESTA』が楽しすぎる

アクセスランキングをもっと見る