人生にゲームをプラスするメディア

「個人的な興味を見つけよう」宮本茂氏がゲームデザイナーにアドバイス

ゲームビジネス 開発

「功労賞だけどまだまだ現役」宮本茂×河津秋敏・・・メディア芸術祭シンポジウム
  • 「功労賞だけどまだまだ現役」宮本茂×河津秋敏・・・メディア芸術祭シンポジウム
宮本茂氏はゲームデザイナーにアドバイスを贈りますが、それはどういったものなのでしょう?

『スーパーマリオブラザーズ』『ゼルダの伝説』などで知られる任天堂のゲームクリエイター宮本茂氏はLAタイムズのインタビューに対し、「個人的に興味があるものをみつけること」がゲームデザイナーに大切だとアドバイスしています。

「個人的に興味があるものをみつけること、それらの楽しい側面をゲームに応用することはとても大切です。僕が最初に子犬を飼った時にトレーニングクラスへ連れていったんですが、ここは犬を訓練する場所じゃなくて、犬がどう振る舞うかを飼い主に教える場所なんだって分かって、とても面白いと思ったんです。結果、僕は犬好きの友達を沢山作ることができ、犬のための諸々を買うのにペットショップへ行くようになりました。それから、ペットショップにいるような人が遊べるゲームを作ると面白いと思ったんです」

現実で面白いこととゲームをリンクさせるのは流石「宮本流」。

『ピクミン』は庭のアリを見て思いついたといいますし、『Wii Fit』はそのまま体重計から発想されたといいます。「何気ない日常からいかに面白いことを探し出すか」という観察眼とゲームに結びつける発想力こそが「宮本流」の極意かも知れませんね。
《水口真》

編集部おすすめの記事

特集

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【TGS2017】『ソードアート・オンライン レプリケーション』発表、VR × 5Gでアインクラッドを再現

    【TGS2017】『ソードアート・オンライン レプリケーション』発表、VR × 5Gでアインクラッドを再現

  2. 【TGS2017】ロボの起動スイッチはスカートの奥?『十三機兵防衛圏』『ドラゴンズクラウン・プロ』ステージレポ

    【TGS2017】ロボの起動スイッチはスカートの奥?『十三機兵防衛圏』『ドラゴンズクラウン・プロ』ステージレポ

  3. 「TGS 2017」DMM GAMESブースにて『PUBG』出展&特別ステージ実施―「e-Sports X」にて50人同時対戦イベントも!

    「TGS 2017」DMM GAMESブースにて『PUBG』出展&特別ステージ実施―「e-Sports X」にて50人同時対戦イベントも!

  4. 【DEVELOPER'S TALK】世界観も開発体制も一新!『ソウルキャリバーV』世界一の武器格闘ゲームであり続けるための挑戦

  5. 【特集】パルマー・ラッキーの裏側―次は『君の名は。』三葉のコスプレを

  6. 【TGS2017】国内外の注目作が集う「スクウェア・エニックス」ブースレポート

  7. 【インタビュー】TGS2017では異色の出展社?!ゲームユーザーのためのPayPalの「覚悟」とは

  8. 物理ベースでの絵作りを通して見えてきたもの/アグニのデザイナーが語るリアルタイムワークフロー・・・スクウェア・エニックス・オープンカンファレンス2012

  9. 【特集】マリオカートやエヴァ搭乗をVRで楽しめる「VR ZONE SHINJUKU」オープン─利用方法は? 要予約なの? まとめてご紹介

  10. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

アクセスランキングをもっと見る