人生にゲームをプラスするメディア

遂に舞台は宇宙へ!発売直前『ロストプラネット2』最新情報・・・カプコン合同タイトルプレゼンテーション(3)

最後は『ロスト プラネット2』。5月20日の発売が目前に迫っているということもあって、気になる情報が飛び交うステージとなりました。説明してくれたのはもちろん、竹内潤プロデューサーです。

ソニー PS3
遂に舞台は宇宙へ!発売直前『ロストプラネット2』最新情報・・・カプコン合同タイトルプレゼンテーション(3)
  • 遂に舞台は宇宙へ!発売直前『ロストプラネット2』最新情報・・・カプコン合同タイトルプレゼンテーション(3)
  • 遂に舞台は宇宙へ!発売直前『ロストプラネット2』最新情報・・・カプコン合同タイトルプレゼンテーション(3)
  • 遂に舞台は宇宙へ!発売直前『ロストプラネット2』最新情報・・・カプコン合同タイトルプレゼンテーション(3)
  • 遂に舞台は宇宙へ!発売直前『ロストプラネット2』最新情報・・・カプコン合同タイトルプレゼンテーション(3)
  • 遂に舞台は宇宙へ!発売直前『ロストプラネット2』最新情報・・・カプコン合同タイトルプレゼンテーション(3)
  • 遂に舞台は宇宙へ!発売直前『ロストプラネット2』最新情報・・・カプコン合同タイトルプレゼンテーション(3)
  • 遂に舞台は宇宙へ!発売直前『ロストプラネット2』最新情報・・・カプコン合同タイトルプレゼンテーション(3)
  • 遂に舞台は宇宙へ!発売直前『ロストプラネット2』最新情報・・・カプコン合同タイトルプレゼンテーション(3)
最後は『ロスト プラネット2』。5月20日の発売が目前に迫っているということもあって、気になる情報が飛び交うステージとなりました。説明してくれたのはもちろん、竹内潤プロデューサーです。

様々な楽しみが詰まった本作


まず明らかにされたのは非常に多岐に渡るマイキャラクターのカスタマイズです。多数のプリセットキャラクターが用意されていて、それをベースに各部分を好みに変えていくことができます。カプコンのお馴染みのキャラクターやコラボレーションする『Gears of War』のマーカス・フェニックスらも登場します。

キャラクターにセットできる武器も多岐に渡ります。一般的なライフルやマシンガン、ショットガン、グレネード、シールドなどそれぞれで非常に多彩なバリエーションが存在します。武器はステージ上で拾って取得しますが、ここで設定したものが獲得できるそうです。武器のスロットは2つです。組むパーティメンバーに合わせて最適なものを選びましょう。カプコンらしく(?)ハートが飛んだり紙吹雪が飛んだりする面白い武器も登場するようです。

アビリティスロットも2つあります。これはゲーム内で役立つ特殊能力を設定できるというものです。「ライフセーブ」「リカバリー」「特殊ガード」「緊急避難力」「VSマスター」などが見えましたが、こちらも膨大な数が用意されていそうです。

最後にリアクションという項目も設定できます。これはプレイヤーのアクションを選べるもので、こちらは「笑い」「挑発」「あやまる」「敬礼」「ジェントルマン」「GJ」など100種類以上があります。単独のリアクションだけでなく、複数人で行うリアクションもあります。複数人前提の「ウェーブ」や、他のプレイヤーとの組み合わせが前提の「右メンバーBポーズ」など幅広くあります。ネットワーク対戦で盛り上がる際に不可欠になりそうです。

最後に、これまで竹内氏が語ってきた「陸海空で繰り広げられる」という言葉の「空」の部分が紹介されました。見せられたのは最後のエピソード6。スペースシャトルの貨物室からスタートするエピソードで、「空」の意味は「宇宙」でした。

重力が弱いシャトルでの戦闘は地上とはまた一味違う楽しみがあります。また、主人公が宇宙空間に放り出される場面もあるようで、ジェットパックのようなもので操作します。エビソードの詳細は明らかにされませんでしたが、発売が楽しみになりますね。

シャトル内部宇宙空間が舞台に


竹内氏は「いよいよ完成しました。今までにないコンテンツを楽しめるゲームになっています。また、日本のユーザーさんにも遊びやすいように作ったゲームですので、ぜひ触ってみて欲しいと思います。どうぞ宜しくお願いします」と話してプレゼンテーションを締めくくりました。

本作にもイーカプコン限定版が用意されていて、壽屋が制作するアクションフィギュアが付属します。1/35スケールのPTX-140 ハードポーラー<前期型>とGTF-11SR ドライオSRの2種類が用意されます。こちには価格9975円です。

最後にパチリ
《土本学》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』「ナナ・テスカトリ」や「ゾラ・マグダラオス」の“歴戦王”が登場決定!『Horizon Zero Dawn』コラボ第3弾の開催も

    『モンハン:ワールド』「ナナ・テスカトリ」や「ゾラ・マグダラオス」の“歴戦王”が登場決定!『Horizon Zero Dawn』コラボ第3弾の開催も

  2. 『キングダム ハーツIII』衝撃的なワンシーン―ソラVSアクアの戦闘画面が公開!

    『キングダム ハーツIII』衝撃的なワンシーン―ソラVSアクアの戦闘画面が公開!

  3. 『GOD EATER 2 RAGE BURST』が10月3日より「PS Plus」のフリープレイで登場決定!

    『GOD EATER 2 RAGE BURST』が10月3日より「PS Plus」のフリープレイで登場決定!

  4. PS4『モンハン:ワールド』アステラ祭【豊穣の宴】が開催!まるで仮装のような「重ね着装備」も続々登場

  5. TGS 2018『デススト』ステージイベント詳細が決定!津田健次郎さん、大塚明夫さんら声優陣も登場

  6. 10年の全てを熟成させた『Devil May Cry 5』は「カッコいい」ありき―クリエイター陣が語る「ファンのために作られたDMC」とは

  7. 『EARTH DEFENSE FORCE: IR』手応えのある操作感、没入度の高いグラフィック、処理落ちなしの巨大生物─全ての体験が刺激的だったプレイレポ【TGS2018】

  8. ゲーム史上最も過激なタイトル!?『CONCEPTION 俺の子供を産んでくれ!』 ─ 続編発売前に前作を徹底チェック

  9. 『シェンムー I&II』“伝説”を愛し続けてくれるファンに感謝を… ローカライズディレクター野口氏インタビュー【TGS2018】

  10. スパロボメカACT『HARDCORE MECHA』シングルモード体験レポ―期待通り、“お約束”たっぷりの仕上がりに!【TGS2018】

アクセスランキングをもっと見る