人生にゲームをプラスするメディア

任天堂、英国で苦戦―Wiiの売上が急落、浮上する意外なライバルとは?

ゲームビジネス 市場

さしもの任天堂も英国では苦戦している模様。そこには意外なライバルの影がありました。

Parker Consulting Ltd,のアナリストであるNick Parker氏は、ゲーム機の売上はかなりの急落を見せていると主張します。

■据置ゲーム機
・Wii(前年比-45.1%)
・プレイステーション3(前年比-5.1%)
・Xbox360(前年比-22.2%)
・プレイステーション2(前年比-94.9%)

■携帯ゲーム機
・ニンテンドーDS(前年比-35.9%)
・PSP(前年比-44.7%)

圧倒的な強さを持つといわれる任天堂ハードもWiiが-45.1%、ニンテンドーDSが-35.9%と大きく売上を落としていることが分かります。

携帯電話やネットブックがゲーム機にかわって成長しており、これらのデバイスで遊ばれるのは伝統的なビデオゲームではなくソーシャル系のネットワークゲームである・・・と氏は語っています。

MSN、Facebook、Twitterなどのサービスは単なる暇つぶしだけに留まらないサービスを提供し、伝統的なビデオゲームを遊ぶ時間を浸食。特にトゥイーン(7~12歳前後)層は伝統的なビデオゲームよりこうしたサービスを好む傾向が顕著であるといいます。

ネットやSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)が伝統的なビデオゲームのライバルになるだろうということはしばらく前から囁かれてきましたが、若年層とライト層を取り込む為にはSNSとの対決は避けて通れない道ということのようです。
《水口真》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. ニュース風の映像が簡単に作れる「アバターエージェントサービス×Live2D」―メガネっ娘アナウンサー

    ニュース風の映像が簡単に作れる「アバターエージェントサービス×Live2D」―メガネっ娘アナウンサー"沢村碧”が生まれた背景とは?

  2. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

    7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  3. 2007年のオタク市場規模は1866億円―メディアクリエイトが白書

    2007年のオタク市場規模は1866億円―メディアクリエイトが白書

  4. まだ続くジンガのソーシャルゲーム閉鎖の波

  5. ダイバーシティでVR『バイオハザード7』を体験するチャンス!ジャック・ベイカーの等身大フィギュアも登場

  6. 任天堂デザインの純金トランプを三菱マテリアルが発売

  7. まさかのメガドライブ新作『PAPRIUM』が発売決定!―蘇る16Bitアクション

  8. 【CEDEC 2017】ゲームの特許は難しくない!だれでもわかる効果的なゲーム特許の取得方法

  9. 【インタビュー】KLabに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例―管理業務の負担を半分に削減?!

  10. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

アクセスランキングをもっと見る