人生にゲームをプラスするメディア

【iPad登場】ゲーム好きが見たiPad 第2回 大きくなったゲーム

モバイル・スマートフォン iPad

【iPad登場】ゲーム好きが見たiPad 第2回 大きくなったゲーム
  • 【iPad登場】ゲーム好きが見たiPad 第2回 大きくなったゲーム
  • 【iPad登場】ゲーム好きが見たiPad 第2回 大きくなったゲーム
  • 【iPad登場】ゲーム好きが見たiPad 第2回 大きくなったゲーム
  • 【iPad登場】ゲーム好きが見たiPad 第2回 大きくなったゲーム
  • 【iPad登場】ゲーム好きが見たiPad 第2回 大きくなったゲーム
  • 【iPad登場】ゲーム好きが見たiPad 第2回 大きくなったゲーム
  • 【iPad登場】ゲーム好きが見たiPad 第2回 大きくなったゲーム
  • 【iPad登場】ゲーム好きが見たiPad 第2回 大きくなったゲーム
それでは早速ゲームを触ってみましょう。

iPadではアプリの多数がゲームであったということですが、とは言えまだ日系メーカーのタイトルは少ないのも事実です。今回はKONAMIの『メタルギア ソリッド タッチ』、ハドソンの『とある騎士団と幻のお城』、バンダイナムコゲームスの『のびのびBOY』(ゲームじゃないですケド...)を触ってみました。

『メタルギア ソリッド タッチ』はiPhoneで発売されていた同タイトルをiPadに最適化したもの。大きな画面になり、かなりの迫力の映像が実現されています。中身は簡単なシューティングゲームで、次々に現れる敵を撃ち倒していきます。パネルの上で指を動かして照準を合わせるのですが、大画面になったため、指を動かす距離も倍増! ちょっと疲れます。うむむ、そのまま大きくしただけではツライものがありそうです。しかし、スニーキングアクションではないものの、シューティングアクション自体はなかなか楽しく、終盤になると手ごわい敵に熱くなってしまいました。

メタルギアソリッドタッチピンチインでスナイパー!


『とある騎士団と幻のお城』はハドソンがiPadのために開発したリアルタイムストラテジー。プレイヤーは自分の騎士団を率い、最大4人のパーティを組んで、様々なギミックのあるステージに挑戦していきます。ドラックで味方を動かし、タップで特殊攻撃を発動するなど、iPadの大きな画面と独自のユーザーインターフェイスを活用したゲームプレイを実現しています。指先の操作だけで楽しめ、ゲーム内容も良く出来ていて、好感触でした。

とある騎士団タッチ操作が快適


『のびのびBOY』はゲームではないですが、早速iPadに対応しました。ダウンロード配信されたPS3『のびのびBOY』をモチーフにした脱力系アプリケーションです。謎の緑の物体もiPadの大画面だと沢山伸ばすことができて大満足です。大画面になったことで、謎っぷりが増していました。

びよーんたくさん延びております


傾ける操作は少々合わなさそうです(ACE COMBATを拡大表示)


太古からあるサメガメ


続きます。
《土本学》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 今春リリースされた、ライターオススメのスマホゲーム5選!

    今春リリースされた、ライターオススメのスマホゲーム5選!

  2. “青龍”ラティオスを3人で倒す!これぞまさに、少数精鋭【ポケモンGO 秋田局】

    “青龍”ラティオスを3人で倒す!これぞまさに、少数精鋭【ポケモンGO 秋田局】

  3. 溢れるキャラ愛を感じさせる『FGO』コスプレしてみたいサーヴァントは?【読者アンケート】

    溢れるキャラ愛を感じさせる『FGO』コスプレしてみたいサーヴァントは?【読者アンケート】

  4. 『アズールレーン』「完成した特別計画艦は今何隻?」結果発表―1隻以上完成させているのは約4分の1【読者アンケート】

  5. 今さら聞けない『アズールレーン』ー『艦これ』との違いや魅力って?【特集】

  6. 『アズールレーン』新駆逐艦「宵月」が公開―巨大な日本刀を携えた力持ち少女

  7. 『アズールレーン』駆逐艦「朝潮」の着せ替え衣装が公開―ニャンだあの絶対領域の素晴らしさは!?

  8. 『オルサガ』麗しきメイド剣士“UR カティア”をインサイド先行公開―「ご主人様と呼ばせてくださいね」

  9. 『アズールレーン』「一番好きな陣営はどこ?」結果発表―最も人気を集めたのはあの陣営!【読者アンケート】

  10. 読み応え十分のストーリーや遊びやすいゲーム性が◎!─「Rayark」初のRPG『Sdorica』の魅力に迫る

アクセスランキングをもっと見る