人生にゲームをプラスするメディア

『GTA:エピソード・フロム・リバティーシティ』6月10日発売日決定

Take-Two Interactive Japanは、PS3/Xbox360ソフト『グランド・セフト・オート:エピソード・フロム・リバティーシティ』の発売日が2010年6月10日に決定したことを発表しました。

ソニー PS3
グランド・セフト・オート:エピソード・フロム・リバティーシティ
  • グランド・セフト・オート:エピソード・フロム・リバティーシティ
  • グランド・セフト・オート:エピソード・フロム・リバティーシティ
  • グランド・セフト・オート:エピソード・フロム・リバティーシティ
  • グランド・セフト・オート:エピソード・フロム・リバティーシティ
  • グランド・セフト・オート:エピソード・フロム・リバティーシティ
  • グランド・セフト・オート:エピソード・フロム・リバティーシティ
Take-Two Interactive Japanは、PS3/Xbox360ソフト『グランド・セフト・オート:エピソード・フロム・リバティーシティ』の発売日が2010年6月10日に決定したことを発表しました。

『グランド・セフト・オート:エピソード・フロム・リバティーシティ』は、追加エピソードとして『グランド・セフト・オートIV:ザ・ロスト・アンド・ダムド』(TLAD)、『グランド・セフト・オート:バラッド・オブ・ゲイ・トニー』(BOGT)の2作を収録したパッケージソフト。『TLAD』では薄汚れた下層社会を、そして『BOGT』では、対照的に煌びやかな上流社会を体験可能です。



『TLAD』は、もともと『グランド・セフト・オートIV』のダウンロードコンテンツとして提供された作品で、非情なバイクギャング「ザ・ロスト」の幹部、“ジョニー”となって奔走します。第2弾の追加エピソードも『BOGT』も、「TLAD」同様、ダウンロードコンテンツとして登場。伝説的なナイトクラブのオーナーである、トニー・プリンス(別名:ゲイ・トニー)の常駐アシスタントかつ用心棒を務める“ルイス・ロペス”となり、リバティーシティでの生活を送ります。

『グランド・セフト・オート:エピソード・フロム・リバティーシティ』は、6月10日発売予定で価格は6090円(税込)です。なお本作はCERO Z指定となっています。

(C) 2010 Rockstar Games, Inc.
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『Ghost of Tsushima』冥人奇譚で“境井仁の凄さ”を痛感した話―最強の冥人は間違いなくこの男

    『Ghost of Tsushima』冥人奇譚で“境井仁の凄さ”を痛感した話―最強の冥人は間違いなくこの男

  2. PS5に潜む奇妙な伏兵、『エイブ』を語ろう─割とグロいけど、カルトな人気!“わかんない”人にこそ伝えたいキモカワな魅力

    PS5に潜む奇妙な伏兵、『エイブ』を語ろう─割とグロいけど、カルトな人気!“わかんない”人にこそ伝えたいキモカワな魅力

  3. 『モンハンワールド:アイスボーン』ミラボレアスを倒すために考えた7つのこと

    『モンハンワールド:アイスボーン』ミラボレアスを倒すために考えた7つのこと

  4. 編集部にPS5が到着!まずは外箱をじっくりチェックだ……!

  5. 『Ghost of Tsushima』コンセプトアートなどの設定資料が公開―ファンには気になる制作秘話も…

  6. 『Ghost of Tsushima』新参冥人に向けた「冥人奇譚」の特徴&アドバイス14選! 勝利の鍵は“仲間との意思疎通”にあり

  7. 『Ghost of Tsushima』腰を抜かして逃げ出すのも仕方ない? 蒙古兵目線で境井仁の恐ろしさを考えてみる【ネタバレあり】

  8. PS5とDualSenseを徹底チェック!サイズは?接続端子は?色々と調べてみました

  9. 『SEKIRO』ボス再戦&連戦機能を体験―連戦の最後には“特別仕様”のボスが待ち受ける!

  10. 『FF7 リメイク』「バトルが難しい!」と感じるあなたにおくる10の基本テクニック!ATBゲージの管理が勝利のキモ

アクセスランキングをもっと見る