人生にゲームをプラスするメディア

【3DS発表】3Dスティックや振動機能も搭載する方針、液晶は4インチ以下

任天堂 DS

任天堂は23日、ニンテンドーDSの大幅モデルチェンジとなる「ニンテンドー3DS」(仮称)を2010年度中に日米欧で発売すると発表しました。

プレスリリースにはありませんが、日経新聞の報道よれば、3次元的な操作ができるスティックや、画面の動きを振動で伝える部品も搭載される方針で、さらに加速度センサーの搭載も検討中だということです。また、通信速度や電池の持続時間を向上しているとのこと。液晶画面は4インチ以下になる見込みです。

このうち、任天堂は振動についての特許を取得しています。

米国特許商標局のサイトに記載された資料によると、このデバイスはLCDタッチスクリーンを採用しており、スティックなどで画面上をタッチすることで振動が発生。例えばアクションゲームで、遠くにいる敵をタッチして倒した場合は僅かに振動するのみで、近くにいる敵を倒した場合は強い振動が発生するそうです。


また、傾きセンサーを搭載するという噂も過去に報じられたことがあります。

どのような本体になるのか、E3が楽しみです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【アンケート】あなたの好きな『スーパーマリオ』作品は?─箱庭系&3Dアクション編

    【アンケート】あなたの好きな『スーパーマリオ』作品は?─箱庭系&3Dアクション編

  2. 『ファイアーエムブレム無双』DLCの概要が発表―新キャラ・マップ・コスチューム等が収録!

    『ファイアーエムブレム無双』DLCの概要が発表―新キャラ・マップ・コスチューム等が収録!

  3. 【アンケート】あなたの好きな『スーパーマリオ』作品は?─横スクロールアクション編

    【アンケート】あなたの好きな『スーパーマリオ』作品は?─横スクロールアクション編

  4. スイッチ版『バイオハザード リベレーションズ』シリーズにミニゲームを収録─『2』には『魔界村』風アクションが登場

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』Ver.1.4.0の注目ブキ8選!これからはこいつらが暴れる!?

  6. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”第二弾!サーモンランやスペシャルウェポンのあるある10選

  7. スイッチ版『東方紅舞闘V』11月2日にリリース決定! 対人戦や多彩な要素を最新映像でお届け

  8. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  9. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

  10. Switchの本体バージョン4.0.0が配信開始…対応タイトルにてプレイ動画の保存&シェアが可能に!

アクセスランキングをもっと見る