人生にゲームをプラスするメディア

任天堂、振動機能を採用した携帯ゲーム機の特許を取得

任天堂 DS

任天堂が先月更新していた特許の内容から、同社が振動機能を持つ携帯型ゲーム機を開発していることが分かりました。

米国特許商標局のサイトに記載された資料によると、このデバイスはLCDタッチスクリーンを採用しており、スティックなどで画面上をタッチすることで振動が発生。例えばアクションゲームで、遠くにいる敵をタッチして倒した場合は僅かに振動するのみで、近くにいる敵を倒した場合は強い振動が発生するそうです。

この技術がいつどのような形で製品化されるか今は知るすべがありませんが、やはり先日から噂される新型ニンテンドーDS(DS2)での採用を信じる見方が強まっています。3月のGDC 2010、あるいは6月のE3 2010で何らかの発表を期待できるでしょうか。

尚、新型DSに関しては、傾きセンサーを搭載するという別の噂も報じられてます。
《Game*Spark》

任天堂 アクセスランキング

  1. 『実況パワフルプロ野球 ヒーローズ』発表! 3DSにシリーズ初登場…「まったく新しいパワプロ」

    『実況パワフルプロ野球 ヒーローズ』発表! 3DSにシリーズ初登場…「まったく新しいパワプロ」

  2. 任天堂、ジェスネットの子会社化・アジオカからゲーム卸事業譲受を発表

    任天堂、ジェスネットの子会社化・アジオカからゲーム卸事業譲受を発表

  3. 『ポケモン』「イーブイ」のぬいぐるみ型PCクッションが登場、ぎゅっと抱きしめながら快適な作業が可能

    『ポケモン』「イーブイ」のぬいぐるみ型PCクッションが登場、ぎゅっと抱きしめながら快適な作業が可能

  4. 【特集】『ガンヴォルト 爪』の爽快感は“気が付いたらクリアしていた”と感じるほど抜群!その魅力を総まとめ

  5. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  6. 任天堂、3DS搭載のリチウム電池に関するガイドライン公開―意外と知らない豆知識も…?

  7. フィギュア「ねんどろいど メタナイト」予約開始!カービィと同じく磁石で自由なポージングが可能

  8. 『蒼き雷霆 ガンヴォルト 爪』サントラ発売決定! 創立20周年イベントも開催…『ぎゃる☆がん』に新展開!?

  9. 松野泰己氏すら覚えていなかったSFC版『タクティクスオウガ』裏コマンドが19年越しで発見される

  10. Wii U版『シャンティ -リスキィ・ブーツの逆襲-』8月31日配信決定、ドット絵にもこだわりを感じる2Dアクション

アクセスランキングをもっと見る

page top