人生にゲームをプラスするメディア

『大神伝 ~小さき太陽~』リクエストが多かったアイテムを商品化する「神頼みプロジェクト」始動

任天堂 DS

『大神伝 ~小さき太陽~』リクエストが多かったアイテムを商品化する「神頼みプロジェクト」始動
  • 『大神伝 ~小さき太陽~』リクエストが多かったアイテムを商品化する「神頼みプロジェクト」始動
  • 『大神伝 ~小さき太陽~』リクエストが多かったアイテムを商品化する「神頼みプロジェクト」始動
  • 『大神伝 ~小さき太陽~』リクエストが多かったアイテムを商品化する「神頼みプロジェクト」始動
カプコンは2010年3月19日(金)に、ニンテンドーDSソフト『大神伝 ~小さき太陽~』公式サイトをリニューアルしました。

『大神伝 ~小さき太陽~』は、独特の和風グラフィックで評判となった『大神』シリーズの最新作。『大神』から数ヶ月後のナカツクニが舞台ですが、主人公は前作の大神アマテラスではなく、子供の白狼「チビテラス」です。体を彩る独特なクマドリなど、アマテラスとの共通点も見られますが、その正体はあきらかにされていません。今作では、チビテラスだけでは潜り抜けられない難関も、相棒クニヌシと力をあわせることで突破できます。



本日の公式サイトリニューアルでは、ゲーム概要をはじめ、チビテラスやクニヌシなどの「キャラクター紹介」ページが追加され、かわいいキャラクターたちのイラストを見ることができるようになりました。



さらにお土産のコーナーでは、『大神伝』に登場する筆神たちのカレンダー壁紙が月替わりで配信されるとのこと。3月は「蘇神」のカレンダー壁紙を配信中。4月は「咲神」の壁紙が配信予定です。今後もチェックして、ぜひすべての筆神の壁紙を揃えましょう。



さらにカプコンオフィシャルショップ“イーカプコン”では「大神伝 神頼みプロジェクト」を4月1日よりスタート。自分が欲しいと思う『大神伝』の商品を「神頼みプロジェクト」ページより投稿可能となっており、リクエストが多かったアイテムが商品化されるという、ドリーム企画になっています。4月1日になったら、ぜひ神頼みしてみましょう。

『大神伝 ~小さき太陽~』は2010年発売、価格は未定です。

(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【ネタバレ注意】『大逆転裁判2』WEB体験版をプレイしてみた!その衝撃的な内容とは…

    【ネタバレ注意】『大逆転裁判2』WEB体験版をプレイしてみた!その衝撃的な内容とは…

  2. 海外レビューハイスコア『マリオカート8 デラックス』

    海外レビューハイスコア『マリオカート8 デラックス』

  3. 「ニンテンドーeショップ新作入荷情報」4月21日号―「星のカービィ25周年セール」開催中!

    「ニンテンドーeショップ新作入荷情報」4月21日号―「星のカービィ25周年セール」開催中!

  4. 3DS『ラジアントヒストリア パーフェクトクロノロジー』PVが公開―アリステル篇のキャラを紹介!

  5. 『スプラトゥーン2』amiiboでもらえる制服や忍者ギアの情報が公開、前作の特別なギアも!

  6. 「一番くじ ゼルダの伝説」発売日が5月20日に決定!「目を覚まして時計」など景品ラインナップも一挙公開

  7. 【3DS DL販売ランキング】『ファイアーエムブレム エコーズ』首位、『おそ松さん ニート脱出スパイラル!!』初登場ランクイン(4/20)

  8. 海外ミニファミコン版『ゼルダの伝説』たった1文字のタイプミスが30年越し修正

  9. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  10. 任天堂、ミニファミコンの生産を「一旦終了」と発表─生産再開は未定

アクセスランキングをもっと見る