人生にゲームをプラスするメディア

スクールスローガンは・・・全員修造! 『みんなのテニス ポータブル』キャンペーンサイト「みんテニスクール」開校

ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンは2010年2月18日(木)、プレイステーション・ポータブルソフト『みんなのテニス ポータブル』の遊び方を指南してくれるキャンペーンサイト「みんテニスクール」を公開しました。

ソニー PSP
スクールスローガンは・・・全員修造! 『みんなのテニス ポータブル』キャンペーンサイト「みんテニスクール」開校
  • スクールスローガンは・・・全員修造! 『みんなのテニス ポータブル』キャンペーンサイト「みんテニスクール」開校
  • みんなのテニス ポータブル
  • スクールスローガンは・・・全員修造! 『みんなのテニス ポータブル』キャンペーンサイト「みんテニスクール」開校
  • みんなのテニス ポータブル
  • みんなのテニス ポータブル
ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンは2010年2月18日(木)、プレイステーション・ポータブルソフト『みんなのテニス ポータブル』の遊び方を指南してくれるキャンペーンサイト「みんテニスクール」を公開しました。



『みんなのテニス ポータブル』は、前作『みんなのテニス』(PS2)で好評だった、簡単操作で爽快ショットが楽しめるコンセプトはそのままに、キャラクターやコートを一新し、シリーズ初となる「ストーリーモード」を搭載した作品。キャンペーンキャラクターは、現在スポーツキャスターとして活躍するプロテニスプレイヤー松岡修造さんが務めています。



「みんテニスクール」でも、熱血コーチとして松岡さんが登場。『みんなのテニス ポータブル』の楽しみ方・盛り上がり方を広く日本中に伝えるために、“爽快ショットの打ち方”といった基本のプログラムから、“緊張をほぐすトレーニング”“集中力トレーニング”など、世界で活躍した松岡コーチならではのプログラムまで、熱く温かく指導する18種類の熱血レッスンビデオが試聴可能となっています。



また、「みんテニスクール」でのトレーニングの成果を披露する場として、松岡修造コーチが自ら参加する公式ダブルス選手権「SHUZO OPEN DOUBLES」も、開催が決定しました。

イベントは2010年3月13日(土)に東京お台場のアクアシティ3F「アクアアリーナ」およびメディアージュ1F「アトリウム」に開催。参加者には “熱血オリジナル グッズ”が贈呈されるとともに、選手権優勝ペアには、松岡コーチペアとのエキシビションマッチの権利が用意されています。この選手権のエントリー受付も「みんテニスクール」にて行われています。

なおPlayStation Storeにて『みんなのテニス ポータブル』体験版の配信もスタート。初期キャラクターである「エミ」「バン」で1セット2ゲームがプレイ可能です。試合を通して獲得されたポイントやキャラクターコスチュームなどの一部は製品版に引き継ぐことが可能なので、いまから腕を磨いておきましょう。

『みんなのテニス ポータブル』は2010年2月25日(木)発売予定で、UMD版が4,980円(税込)、PlayStation Storeで販売されるダウンロード版は3,800円(税込)です。

(C)Sony Computer Entertainment Inc.
《冨岡晶》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハンワールド:アイスボーン』ミラボレアスを倒すために考えた7つのこと

    『モンハンワールド:アイスボーン』ミラボレアスを倒すために考えた7つのこと

  2. 『原神』稲妻には“自力で”行けるのか?ガイアやボートを駆使し、大海原を進んでみた

    『原神』稲妻には“自力で”行けるのか?ガイアやボートを駆使し、大海原を進んでみた

  3. 『Ghost of Tsushima』冥人ではなく、武士として蒙古に立ち向かえ! “誉れある武士プレイ”を進めるうえで役立つ「6つの心得」

    『Ghost of Tsushima』冥人ではなく、武士として蒙古に立ち向かえ! “誉れある武士プレイ”を進めるうえで役立つ「6つの心得」

  4. テトリスがちょっぴり苦手な『ぷよテト2』プレイヤー向け、テトリス基礎知識!覚えるだけで序盤の動きがグッとレベルアップするぞ

  5. 『モンハン:ワールド』俺たちの相棒「受付嬢」のかわいい姿を見よう! “全DLC衣装”でじっくり楽しむ受付嬢フォトコレクション【ワールド編】

  6. 『モンハンワールド:アイスボーン』下手くそでも「ソロ用ムフェト・ジーヴァ」に勝てるのか? 新規救済に見えた“(ある意味)辛い狩猟”をレポート

  7. 『原神』稲妻の各探索ギミックを解説!雷の種から結界まで、新天地の冒険を“13項目”でサポート

  8. PS5までの歴代PlayStation据え置きハードを振り返る!これまでの進歩とこれからの進歩を見比べよう

  9. 『モンハン:ワールド』新大陸の〆に「受付嬢」を目に焼き付けよう! “全DLC衣装”でじっくり楽しむ受付嬢フォトコレクション【アイスボーン編】

  10. 「『モンハンワールド:アイスボーン』で1番好きになった武器種はどれ?」結果発表―ハンターたちが命を預けた“相棒”はこいつだ!【アンケート】

アクセスランキングをもっと見る