人生にゲームをプラスするメディア

「HD対応のWiiはもうすぐ発表される」-海外アナリストの予測

「HD対応のWiiはもうすぐ発表される」とアナリストは予測します。

任天堂 Wii
「HD対応のWiiはもうすぐ発表される」とアナリストは予測します。

Wedbush Morgan証券のアナリストであるMichael Pachter氏は、海外ゲームサイトIndustryGamersのインタビューに対し、任天堂が今年大きな動きを見せるとの予測を明らかにしました。

「ニンテンドーDSが発売されてから5年以上が経ちますが、唯一行われた革新といえば低解像度のカメラを搭載したスリムバージョンと大画面バージョンの発売でした。これだけの長期間に渡ってゲームプレイに革新をもたらさないというのは任天堂らしくありません。私は任天堂が今後の12~18ヵ月で次の何かを発売するのではないか、と予測します。iPod Touchのゲーム機としての成功を考えると、モーションセンシングを搭載したニンテンドーDSが出るというのはまったく理にかなっています」

Pachter氏は「今年のゲーム業界にもたらされるビッグサプライズとは何でしょうか?」という質問に対し「私は最大のビッグサプライズとはWii HDが提出されることではないかと思います」とコメントしています。

WiiとニンテンドーDSの後継機がどうなるかは最もホットな話題。
調査会社のEEDARは市場のアドバンテージを得るために早期にニンテンドーDSを出すのではないかと予測。海外ゲームサイトDestructoidは、任天堂はWiiの大成功を元にいつでも好きなタイミングで新ハードを出せる、と指摘します。

岩田聡社長は先日のインタビューでニンテンドーDSの後継機に関し「遊ぶ人の動きを読み取るセンサー機能が必要条件」と発言していますので、モーションセンシングが搭載されることはほぼ確実であるようですが、Wii HDはどういったものになるのでしょうか。色々と予想しながら待つのも楽しいかも知れませんね。
《水口真》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『あつまれ どうぶつの森』注目の新家具「どかん」をさらに便利に使う6つのテクニック! 見た目が嫌な人でも使えるぞ

    『あつまれ どうぶつの森』注目の新家具「どかん」をさらに便利に使う6つのテクニック! 見た目が嫌な人でも使えるぞ

  2. 『スマブラSP』「ホムラ/ヒカリのつかいかた」は今晩4日23時から!桜井氏「変わったゲーム番組として観るのもアリ」

    『スマブラSP』「ホムラ/ヒカリのつかいかた」は今晩4日23時から!桜井氏「変わったゲーム番組として観るのもアリ」

  3. 食べてよし、薬効もあり!?『あつまれ どうぶつの森』で釣れる「ドジョウ」について【平坂寛の『あつ森』博物誌】

    食べてよし、薬効もあり!?『あつまれ どうぶつの森』で釣れる「ドジョウ」について【平坂寛の『あつ森』博物誌】

  4. “上 力こぶ 下の手腰に”と指示が飛ぶ「カイリキー体操」に「腕が足りねえ!」とツッコミ殺到ー「よっ潤いボディ!」といった合いの手もカオス

  5. 『MOTHER2』愛がいっぱいの『あつ森』島クリに、糸井重里氏も「ほんとにすごいなー。」と反応!大人も子供も、おねーさんも遊びにいきたい

  6. 『あつまれ どうぶつの森』夢の“マリオ家具”がオーダー可能に!「どかん」ワープが島づくりに革命を起こす…キノコやコインも魅力的

  7. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  8. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  9. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

  10. 『モンハンライズ』古参モンスター「バサルモス」が約4年ぶりに帰ってくる!身体が赤熱化する新たな要素も確認

アクセスランキングをもっと見る