人生にゲームをプラスするメディア

SCE Asia、ベトナムでプレイステーションビジネスを開始

ソニー・コンピュータエンタテインメントアジアは、2010年1月16日よりベトナム社会主義共和国にて新たにプレイステーションビジネスを開始しました。

ソニー PS3
PS3 (CECH-2000A)
  • PS3 (CECH-2000A)
  • PS3 (CECH-2000A)
  • PS3 (CECH-2000A)
  • PS3 (CECH-2000A)
  • PS3 (CECH-2000A)
  • PS3 (CECH-2000A)
  • PS3 (CECH-2000A)
  • PS3 (CECH-2000A)
ソニー・コンピュータエンタテインメントアジアは、2010年1月16日よりベトナム社会主義共和国にて新たにプレイステーションビジネスを開始しました。

ベトナムでのプレイステーションビジネス展開は、2009年9月に日本で発売された120GBのHDDを搭載した新型プレイステーション3、世界で1億4000万台の販売を記録しているプレイステーション2、そしてプレイステーション・ポータブル(PSP-3006)が発売されます。

■製品と価格
新型プレイステーション3/希望小売価格9,990,000ベトナムドン(税込)
プレイステーション2/希望小売価格4,490,000ベトナムドン(税込)
プレイステーション・ポータブル/5,990,000ベトナムドン(税込)

PSP goについては触れられてないので、今のところ発売されないようです。

なおSCE Asiaは、2009年10月1日よりインドネシア共和国でもプレイステーションビジネスを開始しています。インドネシア共和国ではPSP goは発売されていますが、プレイステーション2は発売されていません。
《》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『神田川JET GIRLS』の真髄は背中にあり!?レースゲームならではの“後ろ姿コレクション”を紹介

    『神田川JET GIRLS』の真髄は背中にあり!?レースゲームならではの“後ろ姿コレクション”を紹介

  2. 『Dreams Universe』で『Fallout 4』を再現!9か月の製作期間を経て

    『Dreams Universe』で『Fallout 4』を再現!9か月の製作期間を経て

  3. 『FF7 リメイク』コチョコボ、カーバンクル、サボテンダーの3Dモデルを披露! ティファのバトル画像や新要素「なんでも屋クエスト」なども

    『FF7 リメイク』コチョコボ、カーバンクル、サボテンダーの3Dモデルを披露! ティファのバトル画像や新要素「なんでも屋クエスト」なども

  4. 『モンハンワールド:アイスボーン』あの「ベヒーモス」も今なら余裕で狩れる? マスター装備で挑むソロベヒーモス戦をレポート!【特集】

  5. 今再び中原の覇者となれ、有名シリーズ新作『三國志14』発売開始!後日『ライザのアトリエ』コラボなども展開予定

  6. リニューアルした「PlayStation Now」ってどうなの?メリット&デメリットをひとまとめ!おすすめゲーム10選も

  7. 『バイオハザード RE:2』あるある10選!誰もがアイテムのやりくりに悩みタイラントで遊ぶ!?

  8. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

  9. 『FF7』リメイク版で「ティファ」がどのような変化を遂げたかチェック─縮んだってマジ?

  10. 『FF7 リメイク』アルティマニア、4月28日発売決定!その分厚さにも期待が高まる

アクセスランキングをもっと見る