人生にゲームをプラスするメディア

閉ざされた道を開け!PSP『SOCOM: U.S. Navy SEALs Portable』ミッションの内容が公開

ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンは、プレイステーション・ポータブルソフト『SOCOM: U.S. Navy SEALs Portable』の最新情報を公開しました。

ソニー PSP
SOCOM: U.S. Navy SEALs Portable
  • SOCOM: U.S. Navy SEALs Portable
  • SOCOM: U.S. Navy SEALs Portable
  • SOCOM: U.S. Navy SEALs Portable
  • SOCOM: U.S. Navy SEALs Portable
  • SOCOM: U.S. Navy SEALs Portable
  • SOCOM: U.S. Navy SEALs Portable
  • SOCOM: U.S. Navy SEALs Portable
  • SOCOM: U.S. Navy SEALs Portable
ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンは、プレイステーション・ポータブルソフト『SOCOM: U.S. Navy SEALs Portable』の最新情報を公開しました。

『SOCOM: U.S. Navy SEALs Portable』は、リアルな戦場描写が人気『SOCOM』シリーズの最新作。リアル指向はそのままに、Rボタンを押すだけのオート照準機能など、シリーズ未経験者でも楽しめる機能をフィーチャーしました。またオンラインでの協力プレイにも対応し、最大4人までの仲間とシナリオをプレイすることもできます。



今回公開されたのはキャンペーンモード序盤ステージの概要など。ミッション01で判明した「コラトビア革命軍(KRA)」の作戦基地への潜入がミッション02では描かれます。列車の車庫を通過する必要があるため、閉鎖空間での遭遇戦に対して、十分な準備が必要となります。続くミッション03「遠雷」では、はKRAと関係の深い「民間軍事企業(PMC):タロン・インターナショナル」の基地での三つどもえの闘いが描かれます。

さらに主要キャラクターのプロフィールも判明。「ローンスター」ことテイト・ローリンズは元SEALsの隊員にして、現PMCのリーダー。SEALs在籍中は、サンドマンと同じミッションについたことがあるようです。PMCのリーダーとしてKRAと協力関係を持っていたが、彼の判断で関係を破棄。KRAはPMCへの攻撃を開始することとなります。彼がなぜKRAとの協力関係を破棄したのか、なぜSEALsを除隊したのか。謎の多い人物ですが、物語の鍵を握る人物であることは間違いないようです。

さらに登場する武器として、AG-94,SR-25、GMP、A-91、AT-4、DE-50といった火器類のビジュアルも公開されました。

『SOCOM: U.S. Navy SEALs Portable』は2010年2月11日発売で、価格はUMD版が税込4980円、ダウンロード版が3800円です。

(C)Sony Computer Entertainment America Inc.
Published by Sony Computer Entertainment Inc. Developed by Slant Six Games Inc.
The Trident Design is a trademark of the Department of the Navy and is used by permission.
The U.S. Navy provided technical support, but does not officially endorse this product.
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』「ナナ・テスカトリ」や「ゾラ・マグダラオス」の“歴戦王”が登場決定!『Horizon Zero Dawn』コラボ第3弾の開催も

    『モンハン:ワールド』「ナナ・テスカトリ」や「ゾラ・マグダラオス」の“歴戦王”が登場決定!『Horizon Zero Dawn』コラボ第3弾の開催も

  2. 『キングダム ハーツIII』衝撃的なワンシーン―ソラVSアクアの戦闘画面が公開!

    『キングダム ハーツIII』衝撃的なワンシーン―ソラVSアクアの戦闘画面が公開!

  3. TGS 2018『デススト』ステージイベント詳細が決定!津田健次郎さん、大塚明夫さんら声優陣も登場

    TGS 2018『デススト』ステージイベント詳細が決定!津田健次郎さん、大塚明夫さんら声優陣も登場

  4. PS4『モンハン:ワールド』アステラ祭【豊穣の宴】が開催!まるで仮装のような「重ね着装備」も続々登場

  5. 『GOD EATER 2 RAGE BURST』が10月3日より「PS Plus」のフリープレイで登場決定!

  6. PS4『CONCEPTION PLUS 俺の子供を産んでくれ!』発売決定!高画質化や一部演出の強化に加え、マヒルさんの性格もより親しみやすく?

  7. 【吉田輝和の絵日記】アクションADV『シャドウ オブ ザ トゥームレイダー』刮目!ララの腕力(かいなぢから)

  8. 10年の全てを熟成させた『Devil May Cry 5』は「カッコいい」ありき―クリエイター陣が語る「ファンのために作られたDMC」とは

  9. 『シェンムー I&II』“伝説”を愛し続けてくれるファンに感謝を… ローカライズディレクター野口氏インタビュー【TGS2018】

  10. 『EARTH DEFENSE FORCE: IR』手応えのある操作感、没入度の高いグラフィック、処理落ちなしの巨大生物─全ての体験が刺激的だったプレイレポ【TGS2018】

アクセスランキングをもっと見る