人生にゲームをプラスするメディア

米アマゾンの2009年ゲーム販売はWiiが席巻

米amazonは2009年のベストセラーリストを発表。ビデオゲーム部門ではWii関連の品物が多数登場しています。

任天堂 Wii
各メディア ロゴ
  • 各メディア ロゴ
米amazonは2009年のベストセラーリストを発表。ビデオゲーム部門ではWii関連の品物が多数登場しています。

■米amazonの2009年ベストセラーリスト ビデオゲーム部門
01. Wii本体
02. Wiiリモコン
03. Wiiモーションプラス
04. Wiiヌンチャクコントローラー
05. NewスーパーマリオブラザーズWii (Wii)
06. Wii Fit Plus (Wii)
07. Wiiスポーツリゾート (Wii)
08. Wii Fit (Wii)
09. Call Of Duty: Modern Warfare 2 (Xbox 360)
10. マリオカートWii (Wii)
11. プレイステーション3 デュアルショック3
12. はじめてのWii (Wii)
13. Call Of Duty: Modern Warfare 2 (PS3)
14. Wiiハンドル
15. アサシンクリードII (Xbox 360)
16. Halo 3: ODST (Xbox 360)
17. プレイステーション3 120 GB
18. アンチャーテッド 黄金刀と消えた船団 (PS3)
19. EA Sports Active (Wii)
20. Left 4 Dead 2 (Xbox 360)

ハードとソフト両方が対象になっており、1位がWii本体、2位がWiiリモコン、3位がWii Motion Plus、4位がヌンチャク……とWii尽くし。ベスト10圏内では、9位に『Call of Duty: Modern Warfare 2(コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア2)』のXbox360版が登場する以外全てがWii関連の品物となっています。

■各ハードの順位
1. Wii
17. プレイステーション3 120 GB
27. ニンテンドーDSi ブラック
70. PSP 3000コアパック ブラック
86. Xbox 360 アーケード

ハードに焦点を当てたリストがこちら。ニンテンドーDSi、PSP共にベーシックな黒が人気となっているのが興味深いところです。

■各ハードのトップソフト
Wii:05. New Super Mario Bros. Wii
PS3:13. Call Of Duty: Modern Warfare 2
Xbox360:09. Call Of Duty: Modern Warfare 2
DS:25. Scribblenauts
PSP:トップ100圏外
PC:24. The Sims 3

Wiiでは『New スーパーマリオブラザーズWii』がトップ。『Call of Duty: Modern Warfare 2(コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア2)』はプレイステーション3、Xbox360共にかなりの売れ行きを見せているようです。ニンテンドーDSでは言葉とパズルアクションを組み合わせた話題作『Scribblenauts』が25位でトップ。次が『New スーパーマリオブラザーズ』の28位ですからランクの高さが分かります。

Wii本体、Wiiリモコン、Wiiモーションプラス、ヌンチャクが上位を占めるということはWiiの新規購入者はまだまだ多かったと見て良いようです。
ソフト関連では『Call of Duty: Modern Warfare 2』の怪物ぶりが印象深いランキングとなりました。
《水口真》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』新ポケモン「ウミディグダ」公開!パルデア地方のディグダ…ではない!?

    『ポケモン スカーレット・バイオレット』新ポケモン「ウミディグダ」公開!パルデア地方のディグダ…ではない!?

  2. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』新ポケモン「ウミディグダ」の詳細公開!みずタイプの“あなごポケモン”

    『ポケモン スカーレット・バイオレット』新ポケモン「ウミディグダ」の詳細公開!みずタイプの“あなごポケモン”

  3. 『モンハン』の狩猟笛で、映画「ワンピース」主題歌を奏でる猛者が出現!その発想とクオリティが間違いなく“新時代”

    『モンハン』の狩猟笛で、映画「ワンピース」主題歌を奏でる猛者が出現!その発想とクオリティが間違いなく“新時代”

  4. 『スプラトゥーン3』プライベートマッチを“中断できる”便利機能紹介―しかし悪用を危惧する声も…

  5. 『ポケモン』スケールダウンが止まらない!?生まれ変わりつつある“悪の組織”という概念

  6. 『スプラトゥーン3』通信問題・操作感に絞った「臨時更新データ」配信決定!マニューバー、ワイパーなどの不具合修正へ

  7. 『ポケモンSV』謎の新ポケモン発覚!?トレイラーに映り込んでいた“目玉エンジン”にファン騒然

  8. 『モンハンライズ:サンブレイク』傀異化したラージャンが、見た目だけでもうヤバい!「無料アプデ第2弾」を前に、震え上がるハンターたち

  9. 『スプラトゥーン3』有名VTuberから人気漫画家まで!バンカラ街で見られる「著名人たちの手書きイラスト」が大注目

  10. 『モンハン』真正面から見た「フルフル」が怖い!海外公式の“どアップ画像”に「いいね」1.4万超え

アクセスランキングをもっと見る