人生にゲームをプラスするメディア

『GOD EATER』体験版が100万DL突破!スペシャルPVも公開に

バンダイナムコゲームスは、現在配信中のプレイステーション・ポータブルソフト『GOD EATER(ゴッドイーター)』体験版ダウンロード数が100万件を突破したことを発表しました。

ソニー PSP
GOD EATER(ゴッドイーター)
  • GOD EATER(ゴッドイーター)
  • GOD EATER(ゴッドイーター)
  • GOD EATER(ゴッドイーター)
  • GOD EATER(ゴッドイーター)
  • GOD EATER(ゴッドイーター)
バンダイナムコゲームスは、現在配信中のプレイステーション・ポータブルソフト『GOD EATER(ゴッドイーター)』体験版ダウンロード数が100万件を突破したことを発表しました。



『GOD EATER(ゴッドイーター)』は、荒廃した近未来を舞台に突如現れた巨大モンスター「アラガミ」群に必死の抵抗を試みる特殊部隊「ゴッドイーター」たちの活躍を描くハンティングアクションゲームです。プレイステーション・ポータブルのアドホック通信を活かした4人協力プレイも楽しめます。

2009年11月19日より公式サイトやPlayStation Storeなどで配信がスタートした『GOD EATER(ゴッドイーター)』体験版ですが、2010年1月3日に累計ダウンロード数が100万を突破しました。



この『GOD EATER(ゴッドイーター)』体験版は、チュートリアルミッション5つと体験版限定ミッション5つが楽しめる内容で、体験版同士最大4人でマルチプレイも楽しめます。体験版で手に入れたアイテムやキャラメイクなどのセーブデータは、全て製品版に引継ぎ可能なので、体験版をやりこんでいるユーザーも多いのではないでしょうか。

『GOD EATER(ゴッドイーター)』公式サイトでは、期間限定で体験版をプレイしたユーザーから感想や要望の募集を行った結果、3000通以上の応募があったとの事です。現在はこれらの意見を参考に製品版の再調整を行っているとの事です。

また、1月5日より公式サイトで「2010 ゴッドイーター スペシャル PV」が公開されました。こちらも是非チェックしてみてください。

『GOD EATER(ゴッドイーター)』は2010年2月4日(木)発売で、価格は5,229円(税込)です。
《》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『原神』お、おい、バーバラとの距離が…!願望的コンテンツ「デートイベント」が実装決定―まずは4名の個別シナリオを用意

    『原神』お、おい、バーバラとの距離が…!願望的コンテンツ「デートイベント」が実装決定―まずは4名の個別シナリオを用意

  2. 『FF7 リメイク』「バトルが難しい!」と感じるあなたにおくる10の基本テクニック!ATBゲージの管理が勝利のキモ

    『FF7 リメイク』「バトルが難しい!」と感じるあなたにおくる10の基本テクニック!ATBゲージの管理が勝利のキモ

  3. 『原神』「キャラデザがまず優勝」―刻晴役・喜多村英梨さんのインタビュー映像公開!サプライズで“海灯祭私服ツイート”もフルボイス化

    『原神』「キャラデザがまず優勝」―刻晴役・喜多村英梨さんのインタビュー映像公開!サプライズで“海灯祭私服ツイート”もフルボイス化

  4. 『原神』Ver.1.4で「ウェンティ」「タルタリヤ」が再び…!本作初となる復刻ガチャイベントが実施決定

  5. ロックダウン中のイギリス・バーミンガム市で脱獄犯が逮捕―人気FPS『コール オブ デューティ』を買いに出歩いていたところ

  6. 無双シリーズ最新作『戦国無双5』6月24日発売!「徳川家康」が美少年になったトレイラーもお披露目

  7. シリーズ最新作『テイルズ オブ アライズ』映像公開―2021年春に続報を予告

  8. 『原神』Ver.1.4で「★4 ロサリア」新実装!氷元素を操る“名ばかりのシスター”がついに参戦

  9. 「禁酒法」の裏では“カクテル”が発展していた―『エンパイア・オブ・シン』の舞台・1920年代米国を揺るがした悪法を「お酒」と共に紐解く

  10. 女性ファンから見る『龍が如く』の魅力ー「お母さん視点、桐生ちゃんはもう息子みたいな感じ」【龍好き女子座談会】

アクセスランキングをもっと見る