人生にゲームをプラスするメディア

『GOD EATER』体験版が100万DL突破!スペシャルPVも公開に

バンダイナムコゲームスは、現在配信中のプレイステーション・ポータブルソフト『GOD EATER(ゴッドイーター)』体験版ダウンロード数が100万件を突破したことを発表しました。

ソニー PSP
GOD EATER(ゴッドイーター)
  • GOD EATER(ゴッドイーター)
  • GOD EATER(ゴッドイーター)
  • GOD EATER(ゴッドイーター)
  • GOD EATER(ゴッドイーター)
  • GOD EATER(ゴッドイーター)
バンダイナムコゲームスは、現在配信中のプレイステーション・ポータブルソフト『GOD EATER(ゴッドイーター)』体験版ダウンロード数が100万件を突破したことを発表しました。



『GOD EATER(ゴッドイーター)』は、荒廃した近未来を舞台に突如現れた巨大モンスター「アラガミ」群に必死の抵抗を試みる特殊部隊「ゴッドイーター」たちの活躍を描くハンティングアクションゲームです。プレイステーション・ポータブルのアドホック通信を活かした4人協力プレイも楽しめます。

2009年11月19日より公式サイトやPlayStation Storeなどで配信がスタートした『GOD EATER(ゴッドイーター)』体験版ですが、2010年1月3日に累計ダウンロード数が100万を突破しました。



この『GOD EATER(ゴッドイーター)』体験版は、チュートリアルミッション5つと体験版限定ミッション5つが楽しめる内容で、体験版同士最大4人でマルチプレイも楽しめます。体験版で手に入れたアイテムやキャラメイクなどのセーブデータは、全て製品版に引継ぎ可能なので、体験版をやりこんでいるユーザーも多いのではないでしょうか。

『GOD EATER(ゴッドイーター)』公式サイトでは、期間限定で体験版をプレイしたユーザーから感想や要望の募集を行った結果、3000通以上の応募があったとの事です。現在はこれらの意見を参考に製品版の再調整を行っているとの事です。

また、1月5日より公式サイトで「2010 ゴッドイーター スペシャル PV」が公開されました。こちらも是非チェックしてみてください。

『GOD EATER(ゴッドイーター)』は2010年2月4日(木)発売で、価格は5,229円(税込)です。
《》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. PS4版『機動戦士ガンダム EXTREME VS. マキオン』はエクストラ機体も初期から参戦!ゲームバランスはアーケード版最終環境を移植【特別番組まとめ】

    PS4版『機動戦士ガンダム EXTREME VS. マキオン』はエクストラ機体も初期から参戦!ゲームバランスはアーケード版最終環境を移植【特別番組まとめ】

  2. リニューアルした「PlayStation Now」ってどうなの?メリット&デメリットをひとまとめ!おすすめゲーム10選も

    リニューアルした「PlayStation Now」ってどうなの?メリット&デメリットをひとまとめ!おすすめゲーム10選も

  3. 『FF7 リメイク』コチョコボ、カーバンクル、サボテンダーの3Dモデルを披露! ティファのバトル画像や新要素「なんでも屋クエスト」なども

    『FF7 リメイク』コチョコボ、カーバンクル、サボテンダーの3Dモデルを披露! ティファのバトル画像や新要素「なんでも屋クエスト」なども

  4. 『Dreams Universe』で『Fallout 4』を再現!9か月の製作期間を経て

  5. 『神田川JET GIRLS』の真髄は背中にあり!?レースゲームならではの“後ろ姿コレクション”を紹介

  6. 【総力特集】『ローカルプレイ対応PS4ゲーム』20選―設定方法も解説!

  7. スクウェアには「アヤ・ブレア」というセクシーな女性がいた ─ 「プレステクラシック」に収録される懐かしの『パラサイト・イヴ』特集

  8. PS Nowに『Bloodborne』『ぎゃるガンヴォルト バースト』など5タイトルが追加!

  9. 『モンハンワールド:アイスボーン』あの「ベヒーモス」も今なら余裕で狩れる? マスター装備で挑むソロベヒーモス戦をレポート!【特集】

  10. 『モンハン:ワールド』「登場してほしい過去作のメインモンスターといえば?」結果発表―1位となったのは!?【読者アンケート】

アクセスランキングをもっと見る