人生にゲームをプラスするメディア

超弩級AK「アカメ」砂漠に登場! ~ 『ロスト プラネット 2』最新情報

ソニー PS3

ロスト プラネット 2
  • ロスト プラネット 2
  • ロスト プラネット 2
  • ロスト プラネット 2
  • ロスト プラネット 2
  • ロスト プラネット 2
  • ロスト プラネット 2
  • ロスト プラネット 2
  • ロスト プラネット 2
カプコンは2009年12月1日(火)、プレイステーション3/Xbox360ソフト『ロスト プラネット 2』の最新情報を公開しました。

『ロスト プラネット 2』は、前作より10数年後の温暖化が進んだ「EDN-3rd」が舞台。雪の世界だった前作から温暖化が進み、ジャングルなどをはじめとしたさまざまな新ステージが出現、もちろんあらたな雪賊やエイクリッド(AK)なども登場します。今回は、砂漠に登場する超弩級AK「アカメ」を紹介しましょう。



エピソード3に出現するAK「アカメ(Red Eye)」は、背面部分に多数の赤く輝く目のような部分を持っていることからそう呼称されているようです。前作『ロストプラネット エクストリームコンディション』にも「ミドリメ」と呼ばれるAKが登場していますが、関連は謎です。砂漠を列車で走り抜ける雪賊たちの前に突如現れた超弩級AK、山のような巨体と正面にある巨大な口が特徴で、列車をも軽くひと飲みしてしまう巨大さを誇ります。



このピンチを切り抜けるため、アカメのアクションを把握しておきましょう。アカメはびっしりと鋭い牙が生えた口を大きくあけて、列車に喰らいついてきます。頑強な列車の車両がひと飲みにされる様はまさに圧巻。逆に、爆発物が詰まったドラム缶などを口に落とせば、ダメージを与えられるかもしれません。

アカメは、その巨体を活かした体当たりも列車にしかけてきます。列車自体へのダメージも深刻ですが、列車に乗っている雪賊たちも無傷では済みません。うっかり転落すれば即死、列車から落とされないように注意しましょう。

さらにアカメは、胴体側面にある器官から、鋭いトゲの生えたスパイク状の弾を射出してきます。この弾は列車に接触すると、大爆発を起こすという厄介な存在。やはり、この爆風で列車から落とされないよう要注意です。さらに二枚貝のような殻を持つ弾を射出することも。この弾が列車上に落ちると、中から複数の小型AKが出てきます。アカメにばかり気を取られていると、列車上がAKだらけになってしまう場合も・・・。

『ロスト プラネット 2』の発売日は、Xbox360が今冬発売予定、プレイステーション3が未定。価格はいずれも未定です。

(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. PS4版『ドラクエXI』をPS Vitaのリモートプレイで遊ぶ映像―PS4版独自の要素「マジスロ」のシーンも

    PS4版『ドラクエXI』をPS Vitaのリモートプレイで遊ぶ映像―PS4版独自の要素「マジスロ」のシーンも

  2. 【読者アンケート】『ドラクエ XI』、PS4と3DSどっちを買う?

    【読者アンケート】『ドラクエ XI』、PS4と3DSどっちを買う?

  3. 【特集】アークシステムワークス石渡太輔氏インタビュー「格闘ゲームは世界平和のひとつ」

    【特集】アークシステムワークス石渡太輔氏インタビュー「格闘ゲームは世界平和のひとつ」

  4. 【レポート】ポリフォニー・デジタルのスタジオ見学ツアーレポ!あの精密3Dモデルの制作過程も

  5. 『ドラクエXI』名前入力は6文字まで、3DS版では「時渡りの迷宮」で“ロンダルキアの洞窟”にも行ける

  6. 【レポート】『グランツーリスモSPORT』メディア体験会で新要素が一挙判明

  7. 『旋光の輪舞2』最新PV公開! より強力になった弾幕やボスを映像でお披露目

  8. 『鉄拳7』に『餓狼伝説』の「ギース・ハワード」参戦!―迫真のトレイラー映像

  9. 『モンスターハンター:ワールド』武器14種の紹介動画が登場─シームレスな世界を舞台に各武器をお披露目

  10. 『グランツーリスモ SPORT』は今後20年を見据えたタイトル―山内一典氏合同インタビュー

アクセスランキングをもっと見る