人生にゲームをプラスするメディア

やらないやつはノックダウンだ!PS3/Xbox360『WWE 2010 SmackDown vs. Raw』発売決定!

ソニー PS3

WWE 2010 SmackDown vs. Raw
  • WWE 2010 SmackDown vs. Raw
  • WWE 2010 SmackDown vs. Raw
  • WWE 2010 SmackDown vs. Raw
  • WWE 2010 SmackDown vs. Raw
  • WWE 2010 SmackDown vs. Raw
  • WWE 2010 SmackDown vs. Raw
  • WWE 2010 SmackDown vs. Raw
  • WWE 2010 SmackDown vs. Raw
THQは、PS3およびXbox360向けゲームタイトル『WWE 2010 Smack Down vs. Raw』を2010年1月28日に発売することを発表しました。



『WWE 2010 Smack Down vs. Raw』はWWEのプロレスラーを操作してスーパースターを目指す3Dプロレス格闘ゲームシリーズ「エキサイティングプロレス」シリーズの最新作です。好きなプロレスラーを1人選んでシーズンを戦い抜いたり、好きな選手同士で対戦できるほか、EDITモードで自分オリジナルのプロレスラーを作成してWWEのスーパースターたちと戦わせることができます。また試合を演出できるGMモードがさらにパワーアップしており、細かい演出からスター達のセリフまでを操作して、伝説の試合を再現できるようになっているとのことです。

また本作ではキャラクター数が70を超え、現在活躍しているプロレスラーから伝説のスーパースターまで幅広く用意されており、ジョン・シナやアンダーテイカーなどの一流スーパースターはもちろん、引退したザ・ロックやスティーブ・オースチン、そして名GMビンス・マクマホンなど、様々なキャラクターたちを戦わせたり、自分で操作することができます。前作よりもさらにパワーアップした本作、WWEファンはもちろんのこと、日本プロレスやそれ以外の方もぜひ遊ばれてみてはいかがでしょうか。

『WWE 2010 SmackDown vs. Raw』は、PS3およびXbox360にて2010年1月28日(木)より発売予定で価格は7,140円(税込)となっています。

All WWE programming, talent names, images, likenesses, slogans, wrestling moves, trademarks, logos and copyrights are the
exclusive property of World Wrestling Entertainment, Inc. and its subsidiaries. All other trademarks, logos and copyrights are the property of their
respective owners. (C) 2009 World Wrestling Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
(C) 2009 THQ/JAKKS Pacific, LLC. Used under exclusive license by THQ/JAKKS Pacific, LLC. JAKKS Pacific and the JAKKS Pacific logo are
trademarks of JAKKS Pacific, Inc. Developed by YUKE’S Co., Ltd. YUKE’S Co., Ltd. and its logo are trademarks and/or registered trademarks of
YUKE’S Co., Ltd. THQ and the THQ logo are trademarks and/or registered trademarks of THQ Inc. All Rights Reserved. All other trademarks,
logos and copyrights are property of their respective owners
《石元修司》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『フォートナイト』v4.4アップデートは6月19日午後5時から!ダウンタイムも発生

    『フォートナイト』v4.4アップデートは6月19日午後5時から!ダウンタイムも発生

  2. 「涙に意味を、与えてあげて」─PS4『CRYSTAR -クライスタ-』発表! シナリオを久弥直樹氏が、OPアニメはシャフトが担当

    「涙に意味を、与えてあげて」─PS4『CRYSTAR -クライスタ-』発表! シナリオを久弥直樹氏が、OPアニメはシャフトが担当

  3. 「君は、あの物語を覚えている?」─『キングダム ハーツ』最新作に繋がる物語を特別編集! おさらいに最適な映像をお披露目

    「君は、あの物語を覚えている?」─『キングダム ハーツ』最新作に繋がる物語を特別編集! おさらいに最適な映像をお披露目

  4. 『NEW ガンダムブレイカー』発売後の配信ガンプラ情報の一部を公開-「ガンダムビルドダイバーズ」「機動戦士ガンダムAGE」参戦!

  5. 『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

  6. 「『モンハン:ワールド』に期待する次の展開は?」結果発表─1位は4割超え! 多くのユーザーが求める要望とは【アンケート】

  7. 『モンハン:ワールド』次回イベクエで“歴戦王”のヴァルハザクが登場!狩王決定戦のクエストも配信開始

  8. 『モンハン:ワールド』になぜベヒーモス?『FFXIV』コラボの裏側を、辻本良三氏&吉田直樹氏に訊く【E3 2018】

  9. 『アサシン クリード オデッセイ』は“サービス”になり、毎週コンテンツが追加予定―海外報道

  10. 【総力特集】最新作発売間近!『バイオハザード』シリーズ20年の軌跡を振り返る

アクセスランキングをもっと見る