人生にゲームをプラスするメディア

海底都市ラプチャーが君を待っている!『BIOSHOCK』がSpike The Bestで2010年1月14日登場!

ソニー PS3

Spike The Best BIOSHOCK
  • Spike The Best BIOSHOCK
  • Spike The Best BIOSHOCK
  • Spike The Best BIOSHOCK
  • Spike The Best BIOSHOCK
  • Spike The Best BIOSHOCK
スパイクは、2008年2月に発売して好評だったプレイステーション3ソフト『BIOSHOCK』を新価格で2010年1月14日に『Spike The Best BIOSHOCK』として発売することを発表しました。



『BIOSHOCK』は1人称視点のアクションアドベンチャーゲーム。主人公は飛行機事故により迷い込んだ“ラプチャー”で、スプライサーやビックダディなどの敵を武器や超能力“プラスミド”で打ち倒し、海底都市の謎を解いていきます。深い没入感と壮大なスケールが魅力のタイトルです。

今回お求め安い価格で2010年の1月14日に再登場します。コタツで温めすぎた体をホラー要素満載の今作で冷やしてみてはいかがでしょうか。

『Spike The Best BIOSHOCK』は2010年1月14日(木)よりPS3にて発売予定で、価格は2,940円(税込)となっています。

(C)2002-2008 Take-Two Interactive Software and its subsidiaries. Developed by 2K Boston, 2K Australia, 2K Marin and Digital Extremes. BioShock, 2K Games, 2K Boston, 2K Australia, 2K Marin, the 2K logo, the 2K Boston logo, 2K Australia logo, the 2K Marin logo and Take-Two Interactive Software are all trademarks and/or registered trademarks of Take-Two Interactive Software, Inc. Digital Extremes and its logo are trademarks of Digital Extremes. All other marks and trademarks are the property of their respective owners. All rights reserved. The content of this videogame is purely fictional, is not intended to represent or depict any actual event, person, or entity, and any such similarities are purely coincidental. The makers and publishers of this videogame do not in anyway endorse, condone or encourage engaging in any conduct depicted in this videogame.
《石元修司》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. PS2ホラー『サイレントヒル2』で新たな裏技見つかる…17年越しに発掘されたのは「ミニマップ&どこでもセーブ機能」

    PS2ホラー『サイレントヒル2』で新たな裏技見つかる…17年越しに発掘されたのは「ミニマップ&どこでもセーブ機能」

  2. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

    『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  3. 『ザンキゼロ』「人類滅亡」は嘘なのか本当なのか─生死すら超えるサバイバルが待つ“希望の島”で、罪と向き合え!【若干ネタバレあり】

    『ザンキゼロ』「人類滅亡」は嘘なのか本当なのか─生死すら超えるサバイバルが待つ“希望の島”で、罪と向き合え!【若干ネタバレあり】

  4. 『GRAVITY DAZE 2』オンラインサービス終了、外山圭一郎氏「本当に楽しませていただきました」とコメント

  5. 【プレイレポ】『アイドルデスゲームTV』裏切り、暴露、処刑……巻き込まれた少女たちの未来は、そして黒幕の正体とは?

  6. 『モンハン:ワールド』アステラ祭【納涼の宴】開催!受付嬢たちが水着姿でお出迎え

  7. ライトニングは実在した?あまりにも本気すぎる『FFXIII』コスプレが凄い

  8. 『Fate/EXTELLA LINK』シャルルマーニュのカッコ良さに中二病が呼び覚まされる-佃プロデューサーへのプチインタビューも【プレイレポ】

  9. あっこれかぁ!『フォートナイト』エモートの元ネタたち―海外YouTubeユーザーがまとめ

  10. 『デジモンストーリー サイバースルゥース ハッカーズメモリー』ハッカーチームが電脳空間でテリトリーを奪い合う! 新要素や新キャラを公開

アクセスランキングをもっと見る