人生にゲームをプラスするメディア

PSP『アーマード・コア サイレントライン ポータブル』新キャラクター&新パーツ公開

フロム・ソフトウェアは2009年10月30日(金)、プレイステーション・ポータブルソフト『アーマード・コア サイレントライン ポータブル』の新キャラクターと新パーツの情報を公開しました。

ソニー PSP
アーマード・コア サイレントライン ポータブル
  • アーマード・コア サイレントライン ポータブル
  • アーマード・コア サイレントライン ポータブル
  • アーマード・コア サイレントライン ポータブル
  • アーマード・コア サイレントライン ポータブル
  • アーマード・コア サイレントライン ポータブル
  • アーマード・コア サイレントライン ポータブル
  • アーマード・コア サイレントライン ポータブル
  • アーマード・コア サイレントライン ポータブル
フロム・ソフトウェアは2009年10月30日(金)、プレイステーション・ポータブルソフト『アーマード・コア サイレントライン ポータブル』の新キャラクターと新パーツの情報を公開しました。

今回は『アーマード・コア サイレントライン ポータブル』に登場するオリジナル新ランカー2人と、それぞれが持つ新しいパーツが1つ追加収録されたことが公表されました。



まず、『アーマード・コア3 ポータブル』に引き続き、「電撃ホビーマガジン」(アスキー・メディアワークス発行)連載のアーマード・コアオリジナル小説「ブレイヴ ニュー ワールド」から、主人公機ウィクトーリアが登場します。白いボディに輝く金のライン、ウサギのような特徴的な頭を持つ、ヒロイックな印象の機体です。ウィクトーリアを操るレイヴンは、ダブルハートです。新パーツの「MHD-HH/ARSH」を装備できます。



一方「ホビージャパン」(ホビージャパン発行)によるオリジナル機体フォルカスも新たに収録されています。ホビージャパンオリジナルとなる新頭部パーツを装備した機体で参戦します。その容姿はウィクトーリアと対照的に不気味さを醸し出しています。フォルカスを操るセルフィッシュは「掃除屋」の異名を持ちます。ホビージャパンオリジナルによる新パーツ「MHD-72-50」を装備できます。

『アーマード・コア サイレントライン ポータブル』は2009年11月19日発売予定で、価格は3,800円(税抜)です。

※画面は開発中のものです。

(C)1997-2009 FromSoftware, Inc. All rights reserved.
《池本淳》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 「プレイステーション クラシック」12月3日発売決定!どのタイトルが入っていてほしい?【読者アンケート】

    「プレイステーション クラシック」12月3日発売決定!どのタイトルが入っていてほしい?【読者アンケート】

  2. 初代PS20タイトルを同梱した「プレイステーション クラシック」12月3日発売!

    初代PS20タイトルを同梱した「プレイステーション クラシック」12月3日発売!

  3. 『Dreams Universe』ゲーム情報を公開!『リトルビッグプラネット』の流れを汲んだ自由度の高さが最大の魅力

    『Dreams Universe』ゲーム情報を公開!『リトルビッグプラネット』の流れを汲んだ自由度の高さが最大の魅力

  4. 『アッシュと魔法の筆』少年が描く“かいぶつ”が、寂れた港町を蘇らせる─鮮やかなペイント・アクションADVが発表に

  5. 『JUDGE EYES:死神の遺言』先行体験版の感想を一挙公開―探偵らしい新要素「調査アクション」が面白い!【読者アンケート】

  6. 【吉田輝和のVR絵日記】はいだらー!『ANUBIS ZOE : M∀RS』言葉の意味はわからんがとにかく凄い自信だ!

  7. 『キルラキル ザ・ゲーム -異布-』生徒会四天王「蟇郡 苛」「猿投山 渦」が参戦―どちらもパワー型!?

  8. シリーズ最新作『エースコンバット7』価格/シーズンパス詳細が公開―早期購入特典に過去作移植版

  9. SIE、「TGS2018」PSブースの詳細を発表─世界初試遊となる『Days Gone』を含む約30タイトルが体験可能!

  10. 『JUDGE EYES:死神の遺言』オープニングムービーが公開!「TGS 2018」への出展情報も

アクセスランキングをもっと見る