人生にゲームをプラスするメディア

19年前の過去からの挑戦とは!?DS新作サスペンス『AGAIN FBI 超心理捜査官』発売日決定

テクモは2009年10月16日(金)に、ニンテンドーDSソフト『AGAIN FBI 超心理捜査官』の発売日を発表するとともに、公式サイトをグランドオープンしました。

任天堂 DS
AGAIN FBI 超心理捜査官
  • AGAIN FBI 超心理捜査官
  • AGAIN FBI 超心理捜査官
  • AGAIN FBI 超心理捜査官
テクモは2009年10月16日(金)に、ニンテンドーDSソフト『AGAIN FBI 超心理捜査官』の発売日を発表するとともに、公式サイトをグランドオープンしました。



『AGAIN FBI 超心理捜査官』は、19年のときを経て蘇った連続殺人事件の真相に挑む、本格派サスペンスアドベンチャー。プレイヤーはFBI捜査官のジェイとなり、過去の映像を見ることができる特殊能力「パストヴィジョン」を使って事件の解決を目指すという内容です。



「パストヴィジョン」は、捜査で得た情報をもとに「過去を再現」すると、見ることができる断片的な過去の映像。複数の映像をつなぎ合わせることで、19年前の真実が明らかになることでしょう。

「ジェイ、思い出せ。すべてが始まったあの部屋で待つ」



アメリカ東部の都市クロックフォードの新聞社、クロックフォードタイムズへ届いた奇妙な手紙からストーリーは始まります。手紙の消印は19年前。差出人の名は“プロヴィデンス”。19年前、クロックフォードを恐怖におとしいれた、連続殺人鬼の名前でした・・・。

発売日は2009年12月10日。開発は、『ウィッシュルーム 天使の記憶』『アナザーコード 2つの記憶』(制作・販売:任天堂)の企画・制作を手がけたCING。また、登場する人物や背景には実写を使用し、本格的な海外ドラマを見るような臨場感でゲームの謎解きが楽しめるとのことです。

『AGAIN FBI 超心理捜査官』は2009年12月10日発売の予定で、価格は5,040円(税込)です。

(C)TECMO,LTD. 2009
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

    『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  2. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

    『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  3. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

    スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  4. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  5. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  6. 『スマブラSP』オンライン対戦の仕様が明らかに!今作では「エンジョイ部屋」「ガチ部屋」などの区別を廃止

  7. 『スマブラSP』DLCでの参戦を決めた「ジョーカー」の特別イラストが早速公開!

  8. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  9. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  10. 『スマブラSP』は最高傑作になるか? 本作の気になる8つのポイント

アクセスランキングをもっと見る