人生にゲームをプラスするメディア

『龍が如く4 伝説を継ぐもの』ダーツバーとコラボ ~ キャバ嬢役登場イベントも!

業務用エレクトロニックダーツマシン「DARTSLIVE(ダーツライブ)」のサービスを運営するダーツライブは2009年10月9日(金)、PS3ソフト『龍が如く4 伝説を継ぐもの』とのコラボレート企画を発表しました。

ソニー PS3
『龍が如く4 伝説を継ぐもの』ダーツバーとコラボ ~ キャバ嬢役登場イベントも!
  • 『龍が如く4 伝説を継ぐもの』ダーツバーとコラボ ~ キャバ嬢役登場イベントも!
業務用エレクトロニックダーツマシン「DARTSLIVE(ダーツライブ)」のサービスを運営するダーツライブは2009年10月9日(金)、PS3ソフト『龍が如く4 伝説を継ぐもの』とのコラボレート企画を発表しました。

『龍が如く』シリーズは、2005年12月の第一作発売以来、大人を中心に大人気を博してきたゲームソフト。本年2月26日に発売された『龍が如く3』は発売後わずか3週間で国内出荷本数50万本を超え、シリーズでの累計出荷本数は320万本を突破するなどの記録を達成しています。待望の新作となる『龍が如く4』は、来年春発売の予定となっています。

『龍が如く4 伝説を継ぐもの』では、ゲーム内のダーツバーにダーツライブの新世代ダーツマシン「DARTSLIVE2」が登場します。



さらに、2009年10月9日(金)~2010年春頃の期間、さまざまなコラボレート企画を実施します。まずダーツライブが展開する、ネットワーク対応タッチパネル式ゲームマシン「TouchLive」をプレイし、獲得したポイントを貯めると『龍が如く4』オリジナルテーマを手に入れることができます。

本オリジナルテーマは専用ICカードを使って「DARTSLIVE2」のモニター部分に背景として利用できるので、ダーツバーで自分のプレイするマシンを『龍が如く4』バージョンにカスタマイズすることができます。

『龍が如く4』オリジナルテーマは全3種あり、第一弾は2009年10月9日(金)~10月15日(木)に配布。2010年3月までに残り2種も順次配布される予定です。

また『龍が如く4』に登場するキャバクラ嬢役として一般公募から見事最終オーディションに合格した女性キャストを招き、ダーツを楽しみながら交流できるリアルイベントも開催される予定です(2010年春頃予定)。
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【1月25日】─2月分の抽選販売を「ゲオ」が予告

    今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【1月25日】─2月分の抽選販売を「ゲオ」が予告

  2. 『原神』その原石、今使って本当に大丈夫? 「甘雨」や「魈」「神里綾華」など、今後の実装に期待の高まる7キャラを紹介【特集】

    『原神』その原石、今使って本当に大丈夫? 「甘雨」や「魈」「神里綾華」など、今後の実装に期待の高まる7キャラを紹介【特集】

  3. 『原神』神里綾華やロサリア狙いでも「甘雨」を引いて大丈夫な理由―むしろ最高のサポート役になるかも?【特集】

    『原神』神里綾華やロサリア狙いでも「甘雨」を引いて大丈夫な理由―むしろ最高のサポート役になるかも?【特集】

  4. 『モンハンワールド:アイスボーン』ミラボレアスを倒すために考えた7つのこと

  5. 【UPDATE】【特集】メトロイドヴァニアってどんなゲーム?虫やロボットが活躍する最新作から、押さえておきたい往年の名作までおすすめ5選

  6. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【1月22日】─新たに2件の抽選販売が、本日より受付スタート

  7. 『FF7 リメイク』「バトルが難しい!」と感じるあなたにおくる10の基本テクニック!ATBゲージの管理が勝利のキモ

  8. 【実録】PS5からデビューするゲーミングモニターのススメ─決断のポイントは「遊ぶジャンル」と「部屋の環境」!フルHDだって十分魅力的な選択肢

  9. 『原神』Ver.1.3の新情報が公開!天然樹脂の仕様調整や素材選択の長押しに対応―脆弱樹脂の入手頻度もアップ

  10. PS5までの歴代PlayStation据え置きハードを振り返る!これまでの進歩とこれからの進歩を見比べよう

アクセスランキングをもっと見る