人生にゲームをプラスするメディア

『龍が如く4 伝説を継ぐもの』ダーツバーとコラボ ~ キャバ嬢役登場イベントも!

業務用エレクトロニックダーツマシン「DARTSLIVE(ダーツライブ)」のサービスを運営するダーツライブは2009年10月9日(金)、PS3ソフト『龍が如く4 伝説を継ぐもの』とのコラボレート企画を発表しました。

ソニー PS3
『龍が如く4 伝説を継ぐもの』ダーツバーとコラボ ~ キャバ嬢役登場イベントも!
  • 『龍が如く4 伝説を継ぐもの』ダーツバーとコラボ ~ キャバ嬢役登場イベントも!
業務用エレクトロニックダーツマシン「DARTSLIVE(ダーツライブ)」のサービスを運営するダーツライブは2009年10月9日(金)、PS3ソフト『龍が如く4 伝説を継ぐもの』とのコラボレート企画を発表しました。

『龍が如く』シリーズは、2005年12月の第一作発売以来、大人を中心に大人気を博してきたゲームソフト。本年2月26日に発売された『龍が如く3』は発売後わずか3週間で国内出荷本数50万本を超え、シリーズでの累計出荷本数は320万本を突破するなどの記録を達成しています。待望の新作となる『龍が如く4』は、来年春発売の予定となっています。

『龍が如く4 伝説を継ぐもの』では、ゲーム内のダーツバーにダーツライブの新世代ダーツマシン「DARTSLIVE2」が登場します。



さらに、2009年10月9日(金)~2010年春頃の期間、さまざまなコラボレート企画を実施します。まずダーツライブが展開する、ネットワーク対応タッチパネル式ゲームマシン「TouchLive」をプレイし、獲得したポイントを貯めると『龍が如く4』オリジナルテーマを手に入れることができます。

本オリジナルテーマは専用ICカードを使って「DARTSLIVE2」のモニター部分に背景として利用できるので、ダーツバーで自分のプレイするマシンを『龍が如く4』バージョンにカスタマイズすることができます。

『龍が如く4』オリジナルテーマは全3種あり、第一弾は2009年10月9日(金)~10月15日(木)に配布。2010年3月までに残り2種も順次配布される予定です。

また『龍が如く4』に登場するキャバクラ嬢役として一般公募から見事最終オーディションに合格した女性キャストを招き、ダーツを楽しみながら交流できるリアルイベントも開催される予定です(2010年春頃予定)。
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『バトルフィールドV』、元1等陸尉がその戦場を歩く-マルチで戦車に乗ってみた編

    『バトルフィールドV』、元1等陸尉がその戦場を歩く-マルチで戦車に乗ってみた編

  2. 『バトルフィールドV』、元1等陸尉がその戦場を歩く―シングルプレイヤー編

    『バトルフィールドV』、元1等陸尉がその戦場を歩く―シングルプレイヤー編

  3. 「プレステクラシック」にも収録される『サガ フロンティア』の6つのすばらしさを語ろう

    「プレステクラシック」にも収録される『サガ フロンティア』の6つのすばらしさを語ろう

  4. 『モンハン:ワールド』超大型DLC「アイスボーン」や『ウィッチャー3』コラボ、新歴戦王など―新情報をまとめてお届け

  5. PS Plus、12月フリプに『GRAVITY DAZE 2』が!『FF』30周年記念オーケストラコンサート映像も

  6. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  7. 家庭用版『ニトロプラス ブラスターズ』に『閃乱カグラ』の「焔」が参戦!その他キャラ情報も

  8. 「龍が如くスタジオ」× 木村拓哉のリーガルサスペンスが展開!『JUDGE EYES:死神の遺言』12月13日発売決定

  9. 全破壊、はたく、つまむ…っておい!『閃乱カグラ EV』蛇女メンバーと更衣室・コスチューム破壊の情報がHENTAI

  10. 『JUDGE EYES:死神の遺言』MCU氏が3DCGのキャラクターとして出演決定!主人公の八神とバトルになることも…

アクセスランキングをもっと見る