人生にゲームをプラスするメディア

『ウォーシップガンナー2ポータブル』、「戦闘パート」と「マルチプレイ」の詳細があきらかに

ソニー PSP

ウォーシップガンナー2ポータブル
  • ウォーシップガンナー2ポータブル
  • ウォーシップガンナー2ポータブル
  • ウォーシップガンナー2ポータブル
  • ウォーシップガンナー2ポータブル
  • ウォーシップガンナー2ポータブル
  • ウォーシップガンナー2ポータブル
コーエーは2009年9月18日(金)に、プレイステーション・ポータブル向けゲーム『ウォーシップガンナー2ポータブル』の最新情報を公開しました。

『ウォーシップガンナー2ポータブル』は、プレイステーション2で発売された海戦アクション『ウォーシップガンナー2 鋼鉄の咆哮』のプレイステーション・ポータブル版。仮想世界を舞台にプレイヤーが軍艦の艦長となり、数々の任務を遂行するミッションクリア型ゲームで、プレイヤーは、装備換装モードでミッションの内容に合わせて、簡単に艦船の設計をできます。

いざ戦闘が始まる戦術パートでは、自ら設計した艦船を操作し、多彩な兵装を駆使して作戦遂行のために戦います。無事に作戦を達成すると、報奨金が与えられます。この報奨金で、あらたに部品を開発し、より強力な艦船を作成して、次のミッションへと進んでいくことになります。



今回は「戦闘パート」と「マルチプレイ」に関する詳細情報が公開されました。本作の戦闘は、1隻の軍艦で敵艦隊をガンガン倒していく“大艦巨砲主義”となっています。プレイは駆逐艦からはじめて、大型戦艦や大型空母、最後にはレーザー双胴戦艦やミサイル艦などを扱うこととなります。

戦闘中に好きな(または必要な)兵装を選んで攻撃しますが、この兵装によって、戦い方はずいぶんと変化します。例えば、「大砲」は遠くから狙って撃ちますが、魚雷は敵に横付けして近接での戦闘に。ミサイルにしてもロックオンできる距離まで近づかなければ使用できない場合もあるでしょう。



アドホックモードでの通信マルチプレイは、大きく分けて、「対戦プレイ」と「協力プレイ」との2つになります。作戦を立案して、その他のプレイヤーが参加するというのは同じですが、「対戦プレイ」はNPC艦船およびその他のプレイヤー艦船を撃破してポイントを得て、タイムアップしたときのポイントで順位が決定する競争型のゲームとなります。

対戦プレイでは、ボーナスポイントとなるアイテムがときどき現れるので、戦うだけでなく、アイテムゲットが勝敗のポイントとなる場合も多々あります。

一方「協力プレイ」は、「ミッション」「インフェルノ」「サバイバル」モードからのステージを協力して遊ぶタイプ。こちらは、マルチプレイを遊ぶと通信ポイントを得られるため、1人から最大4人まで遊べるようになっています。「協力プレイ」では「回復アイテム」のやりとりができるので、助け合いながら戦うことが可能。いつもと違う戦術が使えたり、その他のプレイヤーの戦法を見られたり、1人ではクリアできない難易度に挑戦できたりと、1人では味わえない楽しさがあります。

『ウォーシップガンナー2ポータブル』は2009年11月12日発売予定で、価格は4,800円(税込5,040円)です。

(C)2006-2009 MICROCABIN CORP. / KOEI Co., Ltd. All rights reserved.
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『PUBG』に続け!PS4やスマホでプレイできるサバイバルゲーム4選

    『PUBG』に続け!PS4やスマホでプレイできるサバイバルゲーム4選

  2. PS Storeで使える10%オフクーポンが配布中―「ニコデ、ハンガク」セールと併用可能!

    PS Storeで使える10%オフクーポンが配布中―「ニコデ、ハンガク」セールと併用可能!

  3. 『バイオハザード7』クリスDLCの配信日が決定!―本編後日談を描く新DLC「エンド オブ ゾイ」も

    『バイオハザード7』クリスDLCの配信日が決定!―本編後日談を描く新DLC「エンド オブ ゾイ」も

  4. 【事前レビュー】シリーズ最新作PS4『アイドルマスター ステラステージ』アイドル界の頂点目指す!我那覇響と共にレジェンドアイドルへの一歩を踏み出してみた

  5. 【総力特集】最新作発売間近!『バイオハザード』シリーズ20年の軌跡を振り返る

  6. 『モンスターハンター:ワールド』モンスターの生態や世界観に迫る「ワールド図鑑」第2弾8種類が公開

  7. 『龍が如く 極2』WebCM動画が3つ公開―シリーズ総監督・名越稔洋氏も登場!

  8. 大人の鬼ごっこが楽しめる『Evolve』のシングルモードって?実際にプレイしてみた

  9. 『初音ミク -Project DIVA- 2nd』巡音ルカ2周年記念DLCやアーケード連動企画「雪ミク」の配信が決定

  10. 『ゴッドイーター2 RB』には再構築された「防衛班の帰還」が収録!新要素の続報も

アクセスランキングをもっと見る