人生にゲームをプラスするメディア

総会員登録数5万人突破記念『ミリオンヴァーサス』 カムバックキャンペーン実施!

エイチームは、携帯電話向けMMORPG「ミリオンヴァーサス」において、会員登録数5万人突破を記念してカムバックキャンペーンを実施することを発表しました。

モバイル・スマートフォン 全般
エイチームは、携帯電話向けMMORPG「ミリオンヴァーサス」において、会員登録数5万人突破を記念してカムバックキャンペーンを実施することを発表しました。

『ミリオンヴァーサス』は、携帯電話向けの多人数参加型のリアルタイムMMORPGです。プレイヤーは覇権争いをしている二大国「イストニア」と「モザーク」のいずれかに所属し、自分と異なる国に所属しているプレイヤーと戦うことになります。

ゲーム内では、携帯電話でも他のプレイヤーと簡単にコミュニケーションが取れる定型文のチャット機能が搭載され、仲間と協力しあって勝利を目指します。

プレイヤーは、自分の分身となるキャラクターを性別、肌色、髪型、髪色などを組み替えて作成します。その組み替えにより作成できるキャラクターは8000通り以上です。さらに、600種類以上のアバターアイテムを装備できます。見た目のみならず特定のステータスに影響がある装備アイテムや、季節イベントに応じた限定装備品などアイテムの組み替える楽しさも充実しています。

敵と戦うための武器は、格闘、ガン、ライフル、マシンガン、ランチャー、爆弾、ショットガン、火炎放射器の全部で8種類。加えて、それぞれ特長を持った車両も多数存在し、仲間とのバランスも考え戦略を練る必要があります。

また、本作は最前線で戦うだけではなく、複数のアイテムを組み合わせて新しいアイテムを作成する生産機能や、支援機能も充実しています。

生産、支援関係のスキルは、料理、裁縫、鍛冶、鋳造、修理、治療、整備の計7種類。生産機能に至っては、作成できるアイテムが800種類以上もあり、生産でしか入手できないアイテムも存在するのでやり込み要素は満載です。

今回「ミリオンヴァーサス」では、通常会員退会から3ヶ月経過すると所持していたキャラクターが削除されてしまうところ、キャンペーン期間中は保存期間経過により削除されたキャラクターを無料で復活でき、さらに特典として有料アイテムを無料で手に入れることができます。

また、BREW3.1用ワールド「Lynx」から、7月に新設された最新機種対応のBREW(R)4.0用ワールド「Lurpus」へキャラクターを無料で移転させることも可能で、それは復活したキャラクターでも有効です。

『ミリオンヴァーサス』は、au BREW 3.1/BREW 4.0以降(一部機種を除く)に対応し、月額380円・従量 105円/157円/210円/315円/525円/840円です。
《八岡弘高》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『FGO』「バトル・イン・ニューヨーク 2018」詳細発表! ピックアップ召喚には「ギルガメッシュ(アーチャー)」が

    『FGO』「バトル・イン・ニューヨーク 2018」詳細発表! ピックアップ召喚には「ギルガメッシュ(アーチャー)」が

  2. 【無駄な本気】アヒルボードでしか行けない湖のド真ん中に、ポケモンは出現するのか【ポケモンGO 秋田局】

    【無駄な本気】アヒルボードでしか行けない湖のド真ん中に、ポケモンは出現するのか【ポケモンGO 秋田局】

  3. 【UPDATE】『FGO』まだ引けてない恒常サーヴァントは?【アンケート】

    【UPDATE】『FGO』まだ引けてない恒常サーヴァントは?【アンケート】

  4. 『アークザラッド R』の世界を救った勇者アークと聖女ククル!伝説ではなく年齢相応の素顔と出会いを紐解く

  5. 『スピードウィッチバトル』TGS2018に出展! 魅力的な世界と高速カードバトルの詳細を初お披露目

  6. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  7. 童話を舞台とした新作RPGプロジェクト『Project Echoes』の正式タイトル名が『グリムエコーズ』に決定!

  8. 『FGO』ガチャの○○教はどれくらいの効果を発揮するのか?死ぬ気で計367連引いて調べてみた!

  9. 【CEDEC 2017】グリー『アナザーエデン』開発における課題の解決術...円滑な開発は失敗から?

  10. 「『FGO』サバ★フェスで読みたい同人誌は?」第1位はまさかのあの一冊【アンケート】

アクセスランキングをもっと見る