人生にゲームをプラスするメディア

米国はやはりゲーム大国-海外の調査結果

ゲームビジネス その他

調査会社のTNSとNewzooは英国、米国、フランス、ドイツ、オランダ、ベルギーの各国においてどれだけの人がゲームをしているかを調査しました。

家庭用ゲーム機で遊ぶ人の割合が高いトップ3は米国(58%)、英国(55%)、フランス(45%)。

PCゲームはドイツ(45%)、米国(41%)、英国(35%)。
ゲームポータルの利用者の割合が高いのは米国(47%)、ベルギー(41%)、オランダ(37%)。

携帯電話ゲームは英国(19%)、米国(17%)、ドイツ(13%)。
MMO及び仮想世界の利用者の割合が高いのは米国(21%)、ベルギー(14%)、ドイツ・フランス(11%)となります(いずれも複数回答)。

これらゲームプレイヤーは特定の機種やゲームのみを遊ぶというわけではなく、状況に応じて様々なフォーマットのゲームを渡り歩いているとのことで、「古典的なカジュアルオンラインゲーマーとハードコアなゲーム機ゲーマーの共通部分が増加している」とされています。
また、無料ゲームのユーザーも増えており、ゲームをしている=お金を使っている訳ではないという結果も出ています。ゲームにお金を支払ったことのあるMMOプレイヤーはフランスでは84%に及ぶものの、オランダでは31%にしかなっていないとのこと。
《水口真》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『The Elder Scrolls V: Skyrim VR』『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』『Fallout 4 VR』『Okami HD』他

    今週発売の新作ゲーム『The Elder Scrolls V: Skyrim VR』『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』『Fallout 4 VR』『Okami HD』他

  2. 【レポート】100センチの巨尻に会いに行く!グラドルVRビデオ「トキメキメテオ」、その見どころは?

    【レポート】100センチの巨尻に会いに行く!グラドルVRビデオ「トキメキメテオ」、その見どころは?

  3. 「EAは現在のハードウェアサイクルを逃した」−アナリストがEAを評価

    「EAは現在のハードウェアサイクルを逃した」−アナリストがEAを評価

  4. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

  5. セガが中国テンセントと協業しPC向けプラットフォーム「WeGame」へ進出―第1弾は『戦場のヴァルキュリア』

  6. 最も売れたハードはPS4 ― 2013年11月の米国小売市場セールスデータ

  7. カプコン、大型新作タイトルを計画中―『マブカプ』新作は200万本計画

  8. カプコン、2017年3月期連結業績は『バイオ7』『モンハン』などで増収増益

  9. 【インタビュー】KLabに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例―管理業務の負担を半分に削減?!

  10. 【UNREAL FEST EAST 2017】圧倒的な臨場感や空気感を付加―シリコンスタジオ ブースレポ

アクセスランキングをもっと見る