人生にゲームをプラスするメディア

Wiiに登場するタクティカルアクション『戦国無双3』詳細&スクリーンショット

任天堂 Wii

戦国無双3
  • 戦国無双3
  • 戦国無双3
  • 戦国無双3
  • 戦国無双3
  • 戦国無双3
  • 戦国無双3
  • 戦国無双3
  • 戦国無双3
コーエーは、3年半ぶりとなる「戦国無双」シリーズの最新作『戦国無双3』の詳細を公開しました。

本作は、プレイヤーが戦国時代の武将さながらの活躍が体感できるタクティカルアクションゲームの最新作。シリーズコンセプトの「一騎当千の爽快感」を更に固め、新キャラクターや新モード、新アクションの追加などで全く新しい「戦国無双」となっています。

アクションでは攻撃をヒットさせると溜まる「練技(れんぎ)ゲージ」を消費することで簡単に華麗な連続攻撃が繰り出せる影技、練技ゲージが最大のときに無双奥義を行うことで発動する最強の必殺技「無双奥義・皆伝」が新要素として追加されています。



今回描かれるのは「戦国前期」「戦国高貴」「天下人」を描いた3つのストーリー。それぞれ、各登場人物の絆を描くシナリオは過去最高のボリュームになりました。

プレイアブルキャラクターはシリーズ最多の35名以上。初参戦の武将は、黒田官兵衛、甲斐姫、加藤清正の3名。真田幸村、織田信長などお馴染みのキャラクターたちもデザインやアクションが一新され登場します。

加藤清正甲斐姫 黒田官兵衛


また、任天堂との協力で、ファミコンの名作『謎の村雨城』が復活。「村雨城モード」を楽しむこともできます。

コントローラーはクラシックコントローラー/クラシックコントローラーPRO、リモコン+ヌンチャク、ゲームキューブコントローラーに対応。Wi-Fiにも対応します。

気になる発売は2009年11月。東京ゲームショウではプレイアブルで予定されているとのこと。ソフト単体版(7140円)のみでなく、豪華グッズを同梱した「戦国無双3 TREASURE BOX」、「クラシックコントローラーPROセット」も予定されています(価格は未定)。

宮本茂氏も登場した発表会の様子は後ほど詳しくレポートします。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 「Newニンテンドー2DS LL」の「はぐれメタルエディション」が7月29日発売、『ドラクエXI』が同梱

    「Newニンテンドー2DS LL」の「はぐれメタルエディション」が7月29日発売、『ドラクエXI』が同梱

  2. 『スプラトゥーン2』あんなに仲が良かったシオカラーズが…、ふたりのストーリー第一話が公開

    『スプラトゥーン2』あんなに仲が良かったシオカラーズが…、ふたりのストーリー第一話が公開

  3. 『ポケモンGO』マクドナルドで「ルアーモジュールコラボイベント」が開催、4月29日より

    『ポケモンGO』マクドナルドで「ルアーモジュールコラボイベント」が開催、4月29日より

  4. 「Newニンテンドー2DS LL」発売決定!“大画面”で“折り畳み可能”な2DSが7月13日に登場

  5. 「ニンテンドーeショップ新作入荷情報」4月28日号―スイッチ版『マリオカート8 デラックス』発売!

  6. ニンテンドースイッチ、今期出荷は1,000万台を予定─『1-2-Switch』は出荷ベースでミリオンセラー近し

  7. スイッチ関連アクセサリーが続々登場、『ゼルダの伝説』ポーチや『スプラトゥーン2』収納ボックスなど

  8. スイッチ『ARMS』新ファイターは緑の伸びるブキミなヤツ!?「DNAマン」が参戦決定

  9. 「マイニンテンドーストア」のカスタマイズスイッチ本体、次回注文再開は5月8日以降

  10. 任天堂、平成29年3月期決算を発表─『ゼルダの伝説 BotW』は合算で384万本、ニンテンドースイッチは274万台を販売

アクセスランキングをもっと見る