人生にゲームをプラスするメディア

『珍スポーツ』公式サイトに月刊「珍スポ新聞」創刊

任天堂 Wii

『珍スポーツ』公式サイトに月刊「珍スポ新聞」創刊
  • 『珍スポーツ』公式サイトに月刊「珍スポ新聞」創刊
  • 『珍スポーツ』公式サイトに月刊「珍スポ新聞」創刊
セガは、Wiiウェアで人気のギャグアクションゲーム『珍道中!!ポールの大冒険』に続く、珍シリーズ第2弾『珍スポーツ』(略して「珍スポ」)をWiiで10月29日に発売します。

今回のテーマは「スポーツ」。本当に実在する世界中の「珍」なスポーツ10種類を収録したスポーツゲームとなっており、「マグロ投げ」「家具レース」「フィーエルヤッペン(棒のぼり)」などが最大4人で楽しむことが出来ます。



『珍スポーツ』では、プロモーションの一環として今日から公式サイトにて「月刊珍スポ新聞」の配信をスタート。毎月1回配信で全5回を予定している「珍スポーツ新聞」は、公式サイトや公式ブログでは語れないようなディープな珍ネタを掲載していく予定となっています。

創刊号では『珍スポーツ』開発スタッフが全国にPRすべく富士山に登山。富士山頂上で珍スポーツの旗を掲げながら、リアルに挑戦した珍スポーツとは?是非、チェックしてみてください。

■珍スポーツ新聞配信予定日
7月27日・8月28日・9月25日・10月30日・11月27日
(毎月1回配信の全5回)
※配信日は変更になる場合があります。

『珍スポーツ』は、10月29日に発売予定で価格は5040円(税込)です。

(C)SEGA
《》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』フェス「マイメロディ vs ポムポムプリン」の事前投票はかなり拮抗!【読者アンケート】

    『スプラトゥーン2』フェス「マイメロディ vs ポムポムプリン」の事前投票はかなり拮抗!【読者アンケート】

  2. 『スプラトゥーン2』第11回フェスのマッチングは初心者にとって厳しすぎた!? いったいどのような不具合があったのか

    『スプラトゥーン2』第11回フェスのマッチングは初心者にとって厳しすぎた!? いったいどのような不具合があったのか

  3. 2台目のニンテンドースイッチを手に入れた時の5つのメリット

    2台目のニンテンドースイッチを手に入れた時の5つのメリット

  4. 「ミニ64」で絶対収録してほしいタイトルといえば?【読者アンケート】

  5. 『スプラトゥーン2』このギアが超かわいい10選!キュートにバトルするならこの新ギアを着よう

  6. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  7. 「『ミニファミコン 週刊少年ジャンプバージョン』で1番遊んだor遊んでみたいタイトルはどれ?」結果発表―1位に輝いたのはあのヒーローたち【読者アンケート】

  8. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  9. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  10. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

アクセスランキングをもっと見る