人生にゲームをプラスするメディア

PSPへ動画コンテンツを直接ダウンロード可能なサービスが開始 〜 『亡念のザムド』『マクロスF』などアニメ中心1000話以上

ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパン(SCEJ)は2009年7月22日(水)より、無線LAN経由で直接、PSPに映像コンテンツをダウンロードできるサービスを開始しました。

ソニー PSP
PSPへ動画コンテンツを直接ダウンロード可能なサービスが開始 〜 『亡念のザムド』『マクロスF』などアニメ中心1000話以上
  • PSPへ動画コンテンツを直接ダウンロード可能なサービスが開始 〜 『亡念のザムド』『マクロスF』などアニメ中心1000話以上
  • PSPへ動画コンテンツを直接ダウンロード可能なサービスが開始 〜 『亡念のザムド』『マクロスF』などアニメ中心1000話以上
  • PSPへ動画コンテンツを直接ダウンロード可能なサービスが開始 〜 『亡念のザムド』『マクロスF』などアニメ中心1000話以上
  • PSPへ動画コンテンツを直接ダウンロード可能なサービスが開始 〜 『亡念のザムド』『マクロスF』などアニメ中心1000話以上
  • PSPへ動画コンテンツを直接ダウンロード可能なサービスが開始 〜 『亡念のザムド』『マクロスF』などアニメ中心1000話以上
  • PSPへ動画コンテンツを直接ダウンロード可能なサービスが開始 〜 『亡念のザムド』『マクロスF』などアニメ中心1000話以上
  • PSPへ動画コンテンツを直接ダウンロード可能なサービスが開始 〜 『亡念のザムド』『マクロスF』などアニメ中心1000話以上
ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパン(SCEJ)は2009年7月22日(水)より、無線LAN経由で直接、PSPに映像コンテンツをダウンロードできるサービスを開始しました。



PlayStation Network上のPlayStation Storeで提供されている映像配信サービスについて、従来のPS3、PCに加えPSPが利用可能となるものです。

ラインアップはアニメ作品を中心とした90タイトル1000話以上。72時間視聴可能な「レンタル購入」の形となります。料金は1話あたり200円〜600円で、SD画質版/HD画質版などで料金はそれぞれ異なっています。



現在PlayStation Storeで提供されている作品としては、「戦場のヴァルキュリア」(1話につき、SD版300円、HD版400円)、「亡念のザムド」(1話につき、SD版300円、HD版400円)、「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」(SD版450円)、「マクロスF(フロンティア)」(1話につき、SD版200円)などとなっています。



また同日22日より、「トロと旅するTHE MOVIE」(SD版500円、HD版600円)、「BECK」(1話につき、SD版200円)」が提供開始となっています。
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』超大型DLC「アイスボーン」や『ウィッチャー3』コラボ、新歴戦王など―新情報をまとめてお届け

    『モンハン:ワールド』超大型DLC「アイスボーン」や『ウィッチャー3』コラボ、新歴戦王など―新情報をまとめてお届け

  2. 『デビル メイ クライ 5』HYDE手がけるコラボソング「MAD QUALIA」に乗せた新トレイラー公開!

    『デビル メイ クライ 5』HYDE手がけるコラボソング「MAD QUALIA」に乗せた新トレイラー公開!

  3. 『モンハン:ワールド』大型拡張DLC「アイスボーン」発表!「“G”相当の大ボリューム」と明言

    『モンハン:ワールド』大型拡張DLC「アイスボーン」発表!「“G”相当の大ボリューム」と明言

  4. 『バトルフィールドV』、元1等陸尉がその戦場を歩く-マルチで戦車に乗ってみた編

  5. 『クラッシュ・バンディクー レーシング - ブッとびニトロ!』国内発売決定!―トレイラー公開

  6. PS4版『PUBG』は実際どうなのか?インベントリ等に不満がありつつも「王道の面白さ」を確認【特集】

  7. NieR公式が『NieR: Automata Game of the YoRHa Edition』なる画像を公開―ユーザーの間では追加DLCや『スマブラSP』参戦の予想も

  8. 『NieR:Automata Game of the YoRHa Edition』2019年2月21日発売決定!ゲーム本編にDLCや各種特典を追加した特別版

  9. 『スーパーロボット大戦T』ゲーム情報第1弾―初参戦作品や「ゲシュペンスト」の勇姿を一挙公開!

  10. 『フォートナイト』ビークルの耐久力ゲージが実装確定―v7.02アップデート以降に

アクセスランキングをもっと見る