人生にゲームをプラスするメディア

ポケモンをデザインしたX線撮影システム『X’sy Pro』第2弾発売に

島津製作所は、2008年6月に発売した医院・診療所向けのコンパクトな1ユニット型のX線撮影システム「X’sy Pro」に、人気アニメ「ポケットモンスター ダイヤモンド・パール」のデザインしたシリーズ第2弾として、7月15日より東京ビッグサイトにて行われる展示会「国際モダンホスピタルショウ2009」に出展し、市場投入を行います。

ゲームビジネス その他
島津製作所は、2008年6月に発売した医院・診療所向けのコンパクトな1ユニット型のX線撮影システム「X’sy Pro」に、人気アニメ「ポケットモンスター ダイヤモンド・パール」のデザインしたシリーズ第2弾として、7月15日より東京ビッグサイトにて行われる展示会「国際モダンホスピタルショウ2009」に出展し、市場投入を行います。

これは、今年4月に発売した回診用X線撮影装置に続くコンセプトシリーズ第2弾です。X線管保持器・撮影テーブル・キャビネットを1つのユニットにまとめたコンパクトなシステムになっており、最小設置スペースは2.7m×1.8mで畳3帖分に収まります。また、特別な電力契約を必要としない100V電源で使えるタイプもあります。



前回の時よりもピカチュウの数が増えており、あらゆる角度でも可愛らしい姿が見ることが出来るデザインになっており、ナエトル、ヒコザル、ポッチャマなど人気のポケモンが描かれています。

装置全面に人気のポケモンを採用することで、検査を受ける子どもの不安や恐怖心を軽減し、スムーズなポジショニングと撮影が期待できます。これにより検査時に暴れたり泣いてしまって検査できなかったり、画像が不鮮明になるなどといった撮影時のトラブル回避にも繋がるでしょう。

なお、価格はシステム構成により異なりますが、税込みで620万円からとなっています。
《》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. シフトがWW向け新作アクションRPGを開発中と明らかに!『ゴッドイーター』や『フリーダムウォーズ』を手掛けたスタジオ

    シフトがWW向け新作アクションRPGを開発中と明らかに!『ゴッドイーター』や『フリーダムウォーズ』を手掛けたスタジオ

  2. マリオの1コインは370万円の価値あり!? ドルより強いゲーム通貨

    マリオの1コインは370万円の価値あり!? ドルより強いゲーム通貨

  3. CC2が新プロジェクトを発表―復讐をテーマにした新作3タイトルの情報が公開!

    CC2が新プロジェクトを発表―復讐をテーマにした新作3タイトルの情報が公開!

  4. 5pb.、Xbox 360『怒首領蜂 大往生』がソースコードを盗用し制作したものだったとして謝罪

  5. 2020年6月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  6. 【めざせクリエイター! Shadeで始める3DCG】第4回:3Dモデリングを教わってみた:Shade11実践編

  7. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  8. プレイステーション3版『頭文字D EXTREME STAGE』・・・開発者に聞く

  9. 【GDC 2015】App StoreやGoogle Playでフィーチャーされる秘訣は「ビックマック」にあり!?

  10. 国内ゲーム人口は4,336万人、家庭用ゲーム機所有者数も明らかに ― 2016CESA一般生活者調査報告書

アクセスランキングをもっと見る