人生にゲームをプラスするメディア

ソニーがモーションコントロールの特許を取得−あらゆる日用品が使用可能に

ソニーは新たなモーションコントロールの可能性を模索しているようです。

ゲームビジネス その他
ソニーがモーションコントロールの特許を取得−あらゆる日用品が使用可能に
  • ソニーがモーションコントロールの特許を取得−あらゆる日用品が使用可能に
  • ソニーがモーションコントロールの特許を取得−あらゆる日用品が使用可能に
  • ソニーがモーションコントロールの特許を取得−あらゆる日用品が使用可能に
  • ソニーがモーションコントロールの特許を取得−あらゆる日用品が使用可能に
ソニーは新たなモーションコントロールの可能性を模索しているようです。

海外サイトSiliconeraによれば、ソニーはカメラで現実のあらゆる品の動きを認識する技術の特許を取ったとのこと。コーヒーマグやビン、本などの品物を手に持って動かせば、これをゲームの入力にできるといいます。



特許の書類ではU字型のブロックを使って説明されています。ブロックを手に持てば、ゲーム画面ではラケットや車のハンドルに早変わり。U字型のブロックを上に向ければライトセーバーのスイッチが入って光の刃が出現、下に向ければ切れるといった使い方も可能とのこと。



今年のE3ではコントロールワンド(杖)を手に持つモーションコントロールが発表され、こちらはコントロールワンドを剣に、コントローラーを盾にするような使い方も可能とされています。

今回話題となった特許がプレイステーション3のモーションコントロールに組み込まれるのか、それとも次世代のものとなるかは不明ですが、日用品がゲーム世界で変身するというのは非常に分かり易いワンダーといえるでしょう。
《水口真》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 『マリオ&ルイージRPG3!!!』のキャラがタッチペンに!「DSキャラタッチペン」・・・週刊マリオグッズコレクション第44回

    『マリオ&ルイージRPG3!!!』のキャラがタッチペンに!「DSキャラタッチペン」・・・週刊マリオグッズコレクション第44回

  2. 【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

    【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

  3. 2019年5月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2019年5月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  4. 【GDC 2014】任天堂が明かす、N64時代から始まる『どうぶつの森』成長と心機一転の物語

  5. 【レポート】「Oculus Rift」製品版の開封&セットアップ解説をお届け

  6. あのユークスが漫画連載!JKプロレス漫画「ロリクラ☆ほーるど!」作家インタビュー…プロレス愛からパンツのエンタメ性まで

  7. そんな装備で大丈夫か?「TOKYO SANDBOX 2017」に『エルシャダイ』の生みの親、竹安佐和記氏が登壇決定

  8. ソニックチョコが登場―――米国

  9. マーベラス、『牧場物語』モバイルゲーム展開に関するライセンス契約をテンセントゲームスと締結

  10. 世界のゲーム市場、2018年には約14兆円に・・・中国が今年にも米国を逆転

アクセスランキングをもっと見る

1