人生にゲームをプラスするメディア

ゲームギアで発売された『魔導物語I』がEZwebにリメイク移植!7月2日配信開始

セガは、人気パズルゲーム『ぷよぷよ』のベースとなったRPG『魔導物語I 3つの魔導球』をEZweb向けに配信開始しました。

ゲームビジネス その他
魔導物語I 3つの魔導球
  • 魔導物語I 3つの魔導球
  • 魔導物語I 3つの魔導球
  • 魔導物語I 3つの魔導球
  • 魔導物語I 3つの魔導球
セガは、人気パズルゲーム『ぷよぷよ』のベースとなったRPG『魔導物語I 3つの魔導球』をEZweb向けに配信開始しました。

『魔導物語』は、シリーズ総計16作品あるRPGシリーズで、発売当時は独特のシステムや世界観で評価を得ました。このシリーズの世界観を基にした関連作品も多く作られており、お馴染みのパズルゲーム『ぷよぷよ』も『魔導物語』の世界観を基にして作られたゲームのひとつです。



本作は、ゲームギアで発売された『魔導物語I 3つの魔導球』の演出をパワーアップして携帯アプリでリメイク移植。魔導幼稚園の卒園試験に合格するため、主人公アルルが塔に挑みます。



ぷよぷよを始め、すけとうだら、スケルトンTなど『ぷよぷよ』でお馴染みのキャラクターが多数登場。『魔導物語』シリーズでは、ダメージや能力等の数値で具体的には表示されず、表情やメッセージでプレイヤーに伝えるシステムが特徴です。

今回のアプリ版では、倒した敵をチェックできる「魔物図鑑」が新たに実装されました。ゲームギア版には無かった機能で、ファンには嬉しい機能となっています。

EZweb版『魔導物語I』は、7月2日より配信開始です。「★ぷよぷよ!セガ」の会員登録(315円)で全てのゲームを楽しむことが出来ます。
《》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. コナミが日本で「悪魔城ドラキュラ」と「METAL GEAR RISING」の商標を申請

    コナミが日本で「悪魔城ドラキュラ」と「METAL GEAR RISING」の商標を申請

  2. 任天堂、コロプラとの『白猫プロジェクト』を巡る訴訟で請求額引き上げ―44億円から49億5,000万円に増額

    任天堂、コロプラとの『白猫プロジェクト』を巡る訴訟で請求額引き上げ―44億円から49億5,000万円に増額

  3. 任天堂、コロプラとの『白猫プロジェクト』を巡る訴訟で請求額引き上げ―49.5億から96.99億に増額

    任天堂、コロプラとの『白猫プロジェクト』を巡る訴訟で請求額引き上げ―49.5億から96.99億に増額

  4. 【DEVELOPER'S TALK】『ドラッグ オン ドラグーン』のスタッフが再集結!PS3とXbox360で異なる主人公を描いた『ニーア レプリカント/ニーア ゲシュタルト』に迫る

  5. 『メタルギア』海外公式ツイッターが謎の人物とのやり取りで新情報の公開を仄めかす―1週間後に新たな情報か

  6. 『大逆転裁判2』の作業量は前作の倍!? ローカライズ裏話も――『逆転裁判』特別法廷セミナーレポート・後編

  7. 任天堂、パテントトロールに勝訴し全特許を差し押さえ 『Wii Fit』を巡り

  8. 本格機能を毎日1時間無料で利用可能!ペイントツール「CLIP STUDIO PAINT」iPhone版がリリース

  9. 【お知らせ】GameBusiness.jpがオープンしました

  10. IBMによるアルファテスト版『ソードアート・オンライン』のゲーム画面とナーヴギアの写真をお届け

アクセスランキングをもっと見る