人生にゲームをプラスするメディア

【週刊マリオグッズコレクション】第40回 カード裏面がパズルになった「マリオパーティ8カードガム」

ゲームビジネス その他
【週刊マリオグッズコレクション】第40回 カード裏面がパズルになった「マリオパーティ8カードガム」
  • 【週刊マリオグッズコレクション】第40回 カード裏面がパズルになった「マリオパーティ8カードガム」
  • 【週刊マリオグッズコレクション】第40回 カード裏面がパズルになった「マリオパーティ8カードガム」
  • 【週刊マリオグッズコレクション】第40回 カード裏面がパズルになった「マリオパーティ8カードガム」


第40回目ですね。ジメジメとして雨の多い時期ですが、そんなときはゲームが一番。最近自分はバーチャルコンソールの『スーパーマリオカート』にハマっております。独特の操作感が難しいですね。

さて、今回ご紹介するのは、トップ製菓より発売中の「マリオパーティ8カードガム」です。トップ製菓といえばガムの老舗で、マリオともファミコンのときから20年以上もの長い付き合いがあります。そんなマリオのカードガムシリーズに、新作『マリオパーティ8』が仲間入りです。

といっても、「マリオパーティ8カードガム」自体は一年前から出ていたのですが、今回発売されたのはリニューアル版。パッケージやキャラクターカードのデザインが一新されました。カードは全部で20種類あり、裏面はパッケージイラストのパズルになっています。価格は60円(税別)

このパッケージが目印お馴染みのキャラクターが勢揃い裏面はパズルになっています


パズルも遊べて一石二鳥!?いつの時代も、カードを集めるのは楽しいですね。
それでは、また来週。

■著者紹介

kikai
『スーパーマリオブラザーズ』と一緒に生まれたマリオゲーマーであり、マリオグッズコレクター。マリオのことなら何でもお任せの「マリオ博士」。フリーライターとして活動中。インサイド以外にも雑誌「ニンテンドードリーム」などでも執筆。
ウェブサイト: ALL SUPER MARIO

(C) Nintendo Licensed by Nintendo
《kikai》

編集部おすすめの記事

特集

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 2018年12月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年12月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  2. 『逆転裁判』は如何にして産まれたのか、江城元秀氏と巧舟氏が語る――『逆転裁判』特別法廷セミナーレポート・前編

    『逆転裁判』は如何にして産まれたのか、江城元秀氏と巧舟氏が語る――『逆転裁判』特別法廷セミナーレポート・前編

  3. JeSU「eSPORTS 国際チャレンジカップ」を2019年1月に開催─賞金総額は4タイトル合計で1,500 万円

    JeSU「eSPORTS 国際チャレンジカップ」を2019年1月に開催─賞金総額は4タイトル合計で1,500 万円

  4. 「VRとAIで人と会う体験が広がる」PSVRを推進するソニー吉田修平

  5. 消費税増税、ゲームセンターはどうなる? ネット上では騒動も

  6. 中国当局のゲーム販売認可機関が承認を凍結―日本のゲームメーカーにも影響

  7. 2017年モバイルゲーム総売上、『ドラクエ』が『FF』を上回る―『星ドラ』が好調

  8. 国内ゲーム人口は4,336万人、家庭用ゲーム機所有者数も明らかに ― 2016CESA一般生活者調査報告書

  9. 【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

  10. 海外版メガドライブ新型「Sega Genesis Flashback」発表―ソフト80本以上内蔵、携帯機も【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る