人生にゲームをプラスするメディア

『ポピュラス』『Fable』のピーター・モリニュー氏、MSのクリエイティブディレクターに

ピーター・モリニュー氏は、この度Microsoft Game Studiosのクリエイティブディレクターに就任したとのことです。

ゲームビジネス その他
ピーター・モリニュー氏は、この度Microsoft Game Studiosのクリエイティブディレクターに就任したとのことです。

モリニュー氏といえば『Fable』『ポピュラス』で知られるゲームクリエイター。1980年代からのキャリアを持ち、そのユニークなゲームデザインが話題となるゲーム界の巨人の一人です。

モリニュー氏は今後、ヨーロッパ圏内におけるファーストパーティ及びサードパーティのプロジェクトを監督。同時に自身が設立したLionhead Studiosの代表としての地位も継続されるとのこと。Twitterにて「みんなのサポートに感謝する。これまでと同様にLionhead Studiosのゲームデザインに関わることは明白だ」とコメントしています。

モリニュー氏のアイデアはスケールの大きさと自由度が特徴。ここ数年でゲーム機の能力は飛躍的に向上していますが、Twitterでのコメントは現世代及び次世代ゲーム機でも氏のデザインしたゲームを見たい……という人へ向けたものなのではないでしょうか。
《水口真》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. セガならではの感動体験を届けたい・・・セガホールディングス岡村秀樹社長インタビュー

    セガならではの感動体験を届けたい・・・セガホールディングス岡村秀樹社長インタビュー

  2. 9割がお蔵入りする個人制作ゲーム、完成させる秘訣は - IGDA日本SIG-Indie研究会レポート

    9割がお蔵入りする個人制作ゲーム、完成させる秘訣は - IGDA日本SIG-Indie研究会レポート

  3. 「高知県からスタークリエイターを」―若き経営者の考える地域の未来

    「高知県からスタークリエイターを」―若き経営者の考える地域の未来

  4. 現場で無視されるレーティング−囮捜査の驚くべき結果

  5. 英MoodpodがニンテンドーDSの公式ライセンスを取得

  6. 市場規模は113.45%の6845億円に、2007年のゲーム市場―テレビゲーム産業白書刊行

  7. gumi、新生銀行と投資ファンド「gumi ventures L.P.」設立

  8. 【特集】VRで盛り上がるジョイポリス、だがセガは1994年にVRアトラクション「VR-1」を導入していた

  9. 【プレイレビュー】『ファークライ 3』日本語版Co-opマルチプレイモードプレビュー&プレイ動画

  10. 【CEDEC 2009】「慣れると死ぬぞ」富野由悠季氏がゲーム業界に向けた厳しくも優しい言葉

アクセスランキングをもっと見る