人生にゲームをプラスするメディア

AQインタラクティブ、次期社長に元コーエー社長・小松氏を内定

AQインタラクティブは、武市智行氏の任期満了に伴い、顧問の小松清志氏が代表取締役社長に就任する人事を内定したと発表しました。6月23日に開催予定の株主総会を経て、正式に決定し、同日付で異動が行われる予定です。小松氏は今年4月から顧問としてAQインタラクティブに入っていました。

ゲームビジネス その他
AQインタラクティブは、武市智行氏の任期満了に伴い、顧問の小松清志氏が代表取締役社長に就任する人事を内定したと発表しました。6月23日に開催予定の株主総会を経て、正式に決定し、同日付で異動が行われる予定です。小松氏は今年4月から顧問としてAQインタラクティブに入っていました。

また、現在執行役員AM事業部長の森啓二氏が取締役専務執行役員AM事業部長に、大株主のアミューズキャピタル専務取締役の中村俊一氏が執行役員法務・監査室長(社外取締役)にそれぞれ就任します。こちらも株主総会を経て正式に決定となります。

社長に内定した小松氏は早稲田大学を卒業後、丸山製作所を経て、1989年に光栄に入社。2001年から2007年まで社長を務めました。業務用、ブラウザゲームなど積極的な業容拡大を志向するAQインタラクティブですが、新社長に就任する小松氏がどのような舵取りをするのか注目です。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 「任天堂やソニーを見習え」という韓国大統領と反発

    「任天堂やソニーを見習え」という韓国大統領と反発

  2. 【インタビュー】「ゲーマーの社会的価値を上げたい」OPENREC.tvに込められた想いとはーーCyberZ取締役に訊く

    【インタビュー】「ゲーマーの社会的価値を上げたい」OPENREC.tvに込められた想いとはーーCyberZ取締役に訊く

  3. 最高画質でも完璧! TSUKUMOの『ファンタシースターオンライン2』推奨認定PCレビュー

    最高画質でも完璧! TSUKUMOの『ファンタシースターオンライン2』推奨認定PCレビュー

  4. 『テトリス エフェクト』の感動的なサウンド演出はいかにして生み出されたか?共感覚体験の創出を目指すエンハンスを支えるWwiseの技術

  5. ゲーム会社の歴史が一目瞭然の「ゲーム会社フローチャート」

  6. 『狼と香辛料VR2』制作決定! ホロなどの設定画がいち早く公開─スイッチ/PS4 VR版『狼と香辛料VR』の発売日も判明

  7. 2020年6月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  8. 【ゲーム×法律】ゲームの利用規約違反で制裁、どこまで許される?

  9. 今週発売の新作ゲーム『あつまれ どうぶつの森』『Subnautica サブノーティカ』『PCエンジン mini』他

  10. ケイブ、「破壊・爽快」テーマのVRコンテンツ開発を発表―女子学生ロボ爆誕?!

アクセスランキングをもっと見る