人生にゲームをプラスするメディア

ソフトサイン、PCE『はにい いんざ すかい』『サイバークロス』などフェイス社作品の開発・出版権を獲得

ソフトサインは、エクセルと著作物利用許諾契約を締結し、フェイス(当時)発売ゲームタイトルの開発・出版権利を獲得したことを発表しました。

ゲームビジネス その他
ソフトサインは、エクセルと著作物利用許諾契約を締結し、フェイス(当時)発売ゲームタイトルの開発・出版権利を獲得したことを発表しました。

エクセルは、フェイス発売のタイトルの権利を所有している会社で、1980年〜90年代にはファミコン、PCエンジン、NEOGEOなど当時の主要ゲームプラットフォーム用に『はにい いん ざ すかい』『麻雀学園』シリーズ、『不思議の夢のアリス』『サイバークロス』『メタルストーカー』『マネーアイドル エクスチェンジャー』などのゲームソフトを創り出しているメーカーです。ちょっと変わったアイデアと堅実な作りの組み合わせで印象に残る作品が多く、これらタイトルを聞いてプレイを思い出したオールドファンの方も多いと思います。

ソフトサインは、プラットフォームを問わずエンタテインメントコンテンツなどを国内外にて提供するオンライン配信専門パブリッシャーです。今回、ソフトサインが、契約を締結したことで、家庭用ゲーム機、PC、携帯電話などさまざまなプラットフォームにおいて、フェイス作品が蘇ることとなりそうです。とくにWiiではWiiウェアとして各種PCエンジンゲームが配信されていますので期待大です。
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【E3 2015】ゲーム産業は「映画+音楽」よりも大きくなった―調査会社IHS Technology

    【E3 2015】ゲーム産業は「映画+音楽」よりも大きくなった―調査会社IHS Technology

  2. 2019年4月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2019年4月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  3. 【レポート】100センチの巨尻に会いに行く!グラドルVRビデオ「トキメキメテオ」、その見どころは?

    【レポート】100センチの巨尻に会いに行く!グラドルVRビデオ「トキメキメテオ」、その見どころは?

  4. 【週間売上ランキング】『New スーパーマリオブラザーズ』と『マリオカートDS』が再びTOP30に登場(5月4日〜10日)

  5. 任天堂オブアメリカが幹部人事を発表、マーケティング担当に前YahooのCMO

  6. メサイヤ、全ゲーム著作権をエクストリームに譲渡 ― 『超兄貴』『重装機兵』『ラングリッサー』シリーズなど

  7. スマホゲーム業界のマーケティングカオスマップ(β版)が公開―ゲームのライフサイクルに合わせる形で分類・整理

  8. 【e-Sportsの裏側】「放送」×「ゲーム」はまだまだ伸びる―韓国ゲーム専門チャンネル放送会社のCEOが語る日本e-Sports市場のこれからとは

  9. 【UNREAL FEST EAST 2017】堀井氏がSwitch版『DQXI』の最新情報をポロリ!? ここだけのエピソードが満載だった『DQXI』基調講演

  10. コンプガチャはなぜ駄目か? ソーシャルゲーム今後の争点

アクセスランキングをもっと見る

1