人生にゲームをプラスするメディア

ソフトサイン、PCE『はにい いんざ すかい』『サイバークロス』などフェイス社作品の開発・出版権を獲得

ソフトサインは、エクセルと著作物利用許諾契約を締結し、フェイス(当時)発売ゲームタイトルの開発・出版権利を獲得したことを発表しました。

ゲームビジネス その他
ソフトサインは、エクセルと著作物利用許諾契約を締結し、フェイス(当時)発売ゲームタイトルの開発・出版権利を獲得したことを発表しました。

エクセルは、フェイス発売のタイトルの権利を所有している会社で、1980年〜90年代にはファミコン、PCエンジン、NEOGEOなど当時の主要ゲームプラットフォーム用に『はにい いん ざ すかい』『麻雀学園』シリーズ、『不思議の夢のアリス』『サイバークロス』『メタルストーカー』『マネーアイドル エクスチェンジャー』などのゲームソフトを創り出しているメーカーです。ちょっと変わったアイデアと堅実な作りの組み合わせで印象に残る作品が多く、これらタイトルを聞いてプレイを思い出したオールドファンの方も多いと思います。

ソフトサインは、プラットフォームを問わずエンタテインメントコンテンツなどを国内外にて提供するオンライン配信専門パブリッシャーです。今回、ソフトサインが、契約を締結したことで、家庭用ゲーム機、PC、携帯電話などさまざまなプラットフォームにおいて、フェイス作品が蘇ることとなりそうです。とくにWiiではWiiウェアとして各種PCエンジンゲームが配信されていますので期待大です。
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 「ヤフオク!」過去30年で取引された人気ゲーム情報を公開─高く売れたタイトルはどれ?

    「ヤフオク!」過去30年で取引された人気ゲーム情報を公開─高く売れたタイトルはどれ?

  2. 戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

    戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

  3. 『アズールレーン』ケッコンVRでフッドさんとハッピーウェディング【レポート】

    『アズールレーン』ケッコンVRでフッドさんとハッピーウェディング【レポート】

  4. ゲームと映画から考える海外と日本の感性の違いとは・・・黒川塾(19)

  5. 【CEDEC 2013】ゲーム脳から10年以上経た、ゲームをめぐる現在の認知機能研究

  6. セガ、新社長に岡村秀樹氏・・・鶴見氏はHD転身で複合リゾート施設事業を担当

  7. ゲーマーよ、これがトレーディングカードゲームだ ― 再び流行するTCGに注目

  8. チップチューンでバトルする女子高生DJを描くノベルゲーム『西武ロードリスト蘭のチップチューン地獄』とは

  9. 2018年9月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  10. お知らせ: スタッフが増えました

アクセスランキングをもっと見る