人生にゲームをプラスするメディア

ソフトサイン、PCE『はにい いんざ すかい』『サイバークロス』などフェイス社作品の開発・出版権を獲得

ソフトサインは、エクセルと著作物利用許諾契約を締結し、フェイス(当時)発売ゲームタイトルの開発・出版権利を獲得したことを発表しました。

ゲームビジネス その他
ソフトサインは、エクセルと著作物利用許諾契約を締結し、フェイス(当時)発売ゲームタイトルの開発・出版権利を獲得したことを発表しました。

エクセルは、フェイス発売のタイトルの権利を所有している会社で、1980年〜90年代にはファミコン、PCエンジン、NEOGEOなど当時の主要ゲームプラットフォーム用に『はにい いん ざ すかい』『麻雀学園』シリーズ、『不思議の夢のアリス』『サイバークロス』『メタルストーカー』『マネーアイドル エクスチェンジャー』などのゲームソフトを創り出しているメーカーです。ちょっと変わったアイデアと堅実な作りの組み合わせで印象に残る作品が多く、これらタイトルを聞いてプレイを思い出したオールドファンの方も多いと思います。

ソフトサインは、プラットフォームを問わずエンタテインメントコンテンツなどを国内外にて提供するオンライン配信専門パブリッシャーです。今回、ソフトサインが、契約を締結したことで、家庭用ゲーム機、PC、携帯電話などさまざまなプラットフォームにおいて、フェイス作品が蘇ることとなりそうです。とくにWiiではWiiウェアとして各種PCエンジンゲームが配信されていますので期待大です。
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. ディライトワークス、「FGOスタジオ」を含む6つの制作部門を新設─塩川氏は第1制作部を指揮

    ディライトワークス、「FGOスタジオ」を含む6つの制作部門を新設─塩川氏は第1制作部を指揮

  2. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

    「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  3. 【BEST OF TGS AWARD 2013】モバイル部門は懐かしのFFワールドがパズルに、 『ピクトロジカ ファイナルファンタジー』

    【BEST OF TGS AWARD 2013】モバイル部門は懐かしのFFワールドがパズルに、 『ピクトロジカ ファイナルファンタジー』

  4. 日テレがe-Sports事業に参戦!プロチーム「AXIZ」を結成し7月からは地上波で専門番組も開始

  5. 今週発売の新作ゲーム『Battlefield V』『絶体絶命都市4 Plus Summer Memories』『シェンムー I&II』他

  6. 【CEDEC 2009】「安い、早い、美味い」カプコン流開発キーワード

  7. 任天堂ミュージアムに行ってきました!

  8. 『マジモン』でスマッシュヒットを飛ばしたdangoが求める人材像とは?

  9. DeNAに対するグリーの訴訟、賠償金2億円と釣りゲーム配信差し止めの判決

  10. カジュアルゲーム世界最大手・ポップキャップゲームズに聞く『ビジュエルド伝説』と同社の戦略

アクセスランキングをもっと見る