人生にゲームをプラスするメディア

任天堂と廣済堂、『月刊クロスワードハウス』を本日よりDSiウェアで配信開始

任天堂 DS

任天堂と、廣済堂およびグループ会社の廣済堂あかつきは、本日4月27日よりニンテンドーDSiウェア向けのダウンロードソフト『パズルいろいろ 月刊クロスワードハウス』を配信開始しました。

『月刊クロスワードハウス』は、クロスワード、イラストロジック、ナンバープレースなど、様々な種類のパズルを50問収録したソフトで、今後毎月配信されていきます。収録のパズルは廣済堂あかつきが発行している雑誌「クロスワードハウス」に収録されている問題を中心に編集されていて、27日配信の『パズルいろいろ 月刊クロスワードハウスVol.1』は「2009年7月号」とほぼ同内容とのこと。価格は500DSiポイント。

廣済堂では、DSiでの提供によって、さらにパズル愛好家が増加するのを期待すると同時に、クロスメディアでのコンテンツ配信を今後も推進していくとしています。

任天堂は同じく紙雑誌の「るるぶ」(JTBパブリッシング)の旅行ガイドをDSiウェアで配信開始していて、出版社との提携が続いた形です。雑誌不況が続いていて、DSiウェアのような配信プラットフォームも紙媒体が今後生き残っていく一つの方法となるかもしれません。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』に隠された開発スタッフの“なくしもの”とは…その意外な正体が明らかに

    『スプラトゥーン2』に隠された開発スタッフの“なくしもの”とは…その意外な正体が明らかに

  2. 【読者アンケート】『ポケモン ウルトラサン・ウルトラムーン』最初のパートナーとして最も選ばれたのは…!

    【読者アンケート】『ポケモン ウルトラサン・ウルトラムーン』最初のパートナーとして最も選ばれたのは…!

  3. 『真・女神転生V』発表! スイッチ向けのシリーズ最新作はナンバリングタイトルに

    『真・女神転生V』発表! スイッチ向けのシリーズ最新作はナンバリングタイトルに

  4. 【特集】『スプラトゥーン2』Ver.1.4.0の注目ブキ8選!これからはこいつらが暴れる!?

  5. 『ワンピース 海賊無双3』のデラックスエディションがNintendo Switchで登場!40種以上のDLCを収録

  6. 『スーパーマリオ オデッセイ』は2人プレイ可能!―2Pは「キャッピー」が操作できる

  7. 『スプラトゥーン2』新ブキ「ロングブラスター」を10月21日に追加─強力な一撃と射程を合わせ持つブラスターが登場

  8. 新感覚リズムゲーム『VOEZ』Switchパッケージ版発売日が2018年1月25日に決定!

  9. 『スプラトゥーン2』更新データVer.1.4.1の配信開始─シェルタータイプのブキやソイチューバーの問題などを修正

  10. 【特集】『星のカービィ』シリーズ、絶対に忘れられないシーン10選

アクセスランキングをもっと見る