人生にゲームをプラスするメディア

『勇者30』で『ヴァルハラナイツ』が楽しめる!?

マーベラスエンターテイメントは2009年5月14日(木)、同社が5月28日(木)に発売を予定するプレイステーション・ポータブル向けソフト『勇者30』の公式サイトにおいて、「魔王30」プレイムービーを公開した。

ソニー PSP
勇者30
  • 勇者30
  • 勇者30
  • 勇者30
  • 勇者30
  • 勇者30
  • 勇者30
マーベラスエンターテイメントは2009年5月14日(木)、同社が5月28日(木)に発売を予定するプレイステーション・ポータブル向けソフト『勇者30』の公式サイトにおいて、「魔王30」プレイムービーを公開した。

『勇者30』は、500年もの永きに渡り繰り広げられてきた人類と魔王との壮絶な戦いの物語を4つの異なる視点から描いた、RPGゲーム。プレイヤーは、災厄をもたらす51の魔王に対して、わずか30秒で戦いに挑むこととなる。

また、本作では4つそれぞれ異なるゲームモードが用意されており、「勇者30」はRPG、「王女30」はシューティング、「魔王30」はリアルタイムシミュレーション、「騎士30」はアクションと、様々なゲームジャンルが詰め込まれている。

今回公開された「魔王30」モードのプレイムービーでは、敵との相性を判断しながらパワー、スピード、ショットという3系統のモンスターを召還する“3すくみバトル”を確認するこが可能だ。

そのほか、同社が6月25日(木)に発売予定するプレイステーション・ポータブル向けアクションRPG『ヴァルハラナイツ2 バトルスタンス(以下、『ヴァルハラナイツ2』)』とのコラボレーション企画として、「勇者30」モードに『ヴァルハラナイツ』のステージが登場する。

同ステージでは、街中で依頼を受けお金を稼いだり、仲間を雇えるほか、『ヴァルハラナイツ2』のイベントやボスキャラクタも現れるとのことだ。

さらに、5月14日より『勇者30』モバイルサイトにおいて、デコメ絵文字の第二弾「王女篇」の配信も開始された。配信されたデコメ絵文字は、ドット絵で描かれたキャラクタ“王女”となっている。
Gpara.com

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『Apex Legends』パッチ1.13が配信!音声関連のパフォーマンス、当たり判定一部改善など

    『Apex Legends』パッチ1.13が配信!音声関連のパフォーマンス、当たり判定一部改善など

  2. 次世代プレイステーションに超高速広帯域の専用SSDが搭載―シーン読み込み時間はPS4 Proと比較して1/10に

    次世代プレイステーションに超高速広帯域の専用SSDが搭載―シーン読み込み時間はPS4 Proと比較して1/10に

  3. 海外版『JUDGE EYES:死神の遺言』ピエール瀧演じた羽村京平の差し替え後映像が公開―日本語音声は未発表

    海外版『JUDGE EYES:死神の遺言』ピエール瀧演じた羽村京平の差し替え後映像が公開―日本語音声は未発表

  4. 『FF7』リメイクで消えちゃいそうだけど魅力的なポイント10選

  5. 『JUDGE EYES:死神の遺言』新価格版を7月18日発売!ピエール瀧氏のキャラクターモデル・音声は差替えに【UPDATE】

  6. 『JUDGE EYES:死神の遺言』をゆるゆる楽しめる10のポイント

  7. 『FF7』リメイク版で絶対に見たいシーン・遊びたい要素12選!あの名場面はリメイクでどうなる?

  8. 『FF7』リメイク版のPVで気になる10のポイント!バトルはどう進化するのか、原作再現要素など注目すべき点をチェック

  9. 海外版『JUDGE EYES』羽村京平のモデルと声の変更が発表

  10. 『バイオハザード RE:2』あるある10選!誰もがアイテムのやりくりに悩みタイラントで遊ぶ!?

アクセスランキングをもっと見る

1