人生にゲームをプラスするメディア

任天堂の新商標から次なる一手が見える?

ゲームビジネス その他

任天堂は定期的に新たな商標を登録しています。2009年3月17日以降に登録された商標は42個。その中から興味深いものを見ていきましょう。

・Rock N’Roll Climber
・Wii Arcade
・THE LEGEND OF ZELDA\SPIRIT TRACKS
・グーの惑星
・PictureBook Games\Pop−Up Pursuit
・ART ACADEMY
・ちょっと\マジック大全\念写カメラ
・Nintendo∞MOVING MEMO
・§が

『Rock N’Roll Climber』は先に発表されたロッククライミングのWiiウェア。『Wii Arcade』は『Virtual Console Arcade』と並んでの登録。『THE LEGEND OF ZELDA\SPIRIT TRACKS』はニンテンドーDS用『ゼルダの伝説』の最新作。『グーの惑星』はついに配信なった『World of Goo』の日本タイトルです。

『ART ACADEMY』はちょっと謎のタイトルです。出願自体は他のゲームと同様の9、16、28、38、41、42類でされているのですが、ロゴのイメージもなく、どんなものなのかは不明。

『ちょっと\マジック大全\念写カメラ』はDSiウェアの『マジック大全』シリーズの新タイトルでしょうか。

『Nintendo∞MOVING MEMO』は『うごくメモ帳』の海外版タイトルなのでしょうか。

『§が』は丸の中に「が」が入っているという意味で、がま口から「が」マークのコインが出ているイメージ。つまり『がんばる私のおさいふ応援団』のアイコンです。

この他にも9、41類として『ちょっとマジック大全 デート占い』のアイコンや、『ちょっとマジック大全』用と思しき新アイコンも登録されています。
《水口真》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 2018年2月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年2月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  2. モンハンの人気キャラ「オトモアイルー」の茶トラVer./アメショーVerがフィギュアで登場

    モンハンの人気キャラ「オトモアイルー」の茶トラVer./アメショーVerがフィギュアで登場

  3. 「創点 弟子入りプロジェクト」で次世代を育てたいーディライトワークス塩川洋介氏インタビュー

    「創点 弟子入りプロジェクト」で次世代を育てたいーディライトワークス塩川洋介氏インタビュー

  4. 【レポート】PSVR『アイドルマスターシンデレラガールズ ビューイングレボリューション』身長190cmになって全力でペンライトを振ってみた

  5. アメリカゲーム業界就職事情・・・日本とは違うサバイバル術

  6. 【CEDEC 2008】ゲーム開発のためのプロシージャル技術の応用

  7. UDKを使ってみよう!【導入編】・・・「Unreal Japan News」第40回

  8. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  9. ポケモンセンターが横浜に来春オープン決定!

  10. ドン・キホーテでVR動画スターターセットが先行発売! DMMで使える動画ポイント付き

アクセスランキングをもっと見る