人生にゲームをプラスするメディア

【朝刊チェック】任天堂前期決算過去最高益でも反落、ソフト不足を懸念(5/8)

ゲームビジネス その他

本日の朝刊チェックです。

今日は「万引き防止の日」です。防犯カメラなどを活用したセキュリティシステムを幅広く手がける株式会社ジェイエヌシーが制定しました。万引きは犯罪であるとの意識を高め、被害の減少を進めることで、安全な社会を築く一助とするのが目的。日付は5と8で犯罪者を捕まえる「御用」(ごよう)の語呂合わせからとなっています。

日経産業新聞20面「任天堂前期決算過去最高益でも反落、ソフト弾切れに懸念」
任天堂は7日、2009年3月期の連結業績を発表しました。売上高、営業・経常・最終利益が過去最高を記録。岩田社長は「海外での成長は続く」と「業績のピークは過ぎつつある」という見方を否定。今年前半は有力タイトルが不足しましたが、今後『Wii Sports Resort』『モンスターハンター3』『ドラゴンクエストIX』といった作品がキーになります。家庭用の次世代機については「画像処理や容量といった単純な性能向上の魅力は弱まった」とのコメントでした。

日経産業新聞4面「人気ゲーム『戦国BASARA』異分野展開広がる」
人気アクションゲーム『戦国BASARA』のコンテンツ展開が様々な分野に広がっています。カプコンは7日に舞台化を発表。JTBは伊達政宗ゆかりの地を巡るパッケージ旅行の販売を開始しました。物語の舞台となる宮城県では、地ビールや笹かまぼこ、タクシーのデザインへの採用など、地域振興への活用も進みます。
《まさと》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『大神 絶景版』『DOOM VFR』『リディー&スールのアトリエ 不思議な絵画の錬金術士』他

    今週発売の新作ゲーム『大神 絶景版』『DOOM VFR』『リディー&スールのアトリエ 不思議な絵画の錬金術士』他

  2. 海外版メガドライブ新型「Sega Genesis Flashback」発表―ソフト80本以上内蔵、携帯機も【UPDATE】

    海外版メガドライブ新型「Sega Genesis Flashback」発表―ソフト80本以上内蔵、携帯機も【UPDATE】

  3. 【プレイレポ】アイテムを使うだけでも楽しい!『マリオカート アーケードグランプリVR』の臨場感が桁外れ

    【プレイレポ】アイテムを使うだけでも楽しい!『マリオカート アーケードグランプリVR』の臨場感が桁外れ

  4. 9割がお蔵入りする個人制作ゲーム、完成させる秘訣は - IGDA日本SIG-Indie研究会レポート

  5. VRゲームと連動する電動回転椅子「Roto VR Chair」が開発者向けに出荷開始

  6. 日本のデジタルマーケティングカンパニーアイモバイル社が見据える海外戦略とは?-海外事業部担当者インタビュー

  7. 2017年11月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  8. 『Google Earth VR』がストリートビューに対応!―お家に居ながら世界旅行気分

  9. 【CEDEC 2017】AIは『人狼』をプレイできるのか!?カオスな人間vs AI戦も展開されたセッションレポ

  10. セガ、『サカつく』の川越氏と『ムシキング』の植村氏が退任

アクセスランキングをもっと見る