人生にゲームをプラスするメディア

【朝刊チェック】任天堂前期決算過去最高益でも反落、ソフト不足を懸念(5/8)

ゲームビジネス その他

本日の朝刊チェックです。

今日は「万引き防止の日」です。防犯カメラなどを活用したセキュリティシステムを幅広く手がける株式会社ジェイエヌシーが制定しました。万引きは犯罪であるとの意識を高め、被害の減少を進めることで、安全な社会を築く一助とするのが目的。日付は5と8で犯罪者を捕まえる「御用」(ごよう)の語呂合わせからとなっています。

日経産業新聞20面「任天堂前期決算過去最高益でも反落、ソフト弾切れに懸念」
任天堂は7日、2009年3月期の連結業績を発表しました。売上高、営業・経常・最終利益が過去最高を記録。岩田社長は「海外での成長は続く」と「業績のピークは過ぎつつある」という見方を否定。今年前半は有力タイトルが不足しましたが、今後『Wii Sports Resort』『モンスターハンター3』『ドラゴンクエストIX』といった作品がキーになります。家庭用の次世代機については「画像処理や容量といった単純な性能向上の魅力は弱まった」とのコメントでした。

日経産業新聞4面「人気ゲーム『戦国BASARA』異分野展開広がる」
人気アクションゲーム『戦国BASARA』のコンテンツ展開が様々な分野に広がっています。カプコンは7日に舞台化を発表。JTBは伊達政宗ゆかりの地を巡るパッケージ旅行の販売を開始しました。物語の舞台となる宮城県では、地ビールや笹かまぼこ、タクシーのデザインへの採用など、地域振興への活用も進みます。
《まさと》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 横浜みなとみらい開催『ポケモンGO』イベントの集計データが発表―200万人以上が参加、1億2千万匹のポケモンゲット!

    横浜みなとみらい開催『ポケモンGO』イベントの集計データが発表―200万人以上が参加、1億2千万匹のポケモンゲット!

  2. 日本初のゲーム専用AI会社が設立―『がんばれ森川君2号』の森川幸人氏が代表取締役

    日本初のゲーム専用AI会社が設立―『がんばれ森川君2号』の森川幸人氏が代表取締役

  3. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

    7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  4. 今週発売の新作ゲーム『ドラゴンクエストX オールインワンパッケージ』『ソニックマニア』『UNDERTALE』他

  5. 【CEDEC 2008】ゲーム開発会社が海外パブリッシャーから開発を受注するには?

  6. ムームー森川幸人氏が語る、ゲーム作りで「やっちゃいけないこと」

  7. 「パッケージが似すぎている」訴訟に決着

  8. マリオの1コインは370万円の価値あり!? ドルより強いゲーム通貨

  9. 【ゲーム×法律】ゲームの利用規約違反で制裁、どこまで許される?

  10. 暗い場所も味方になる! 高級ゲーミング液晶モニターEIZO「FORIS FS2333」レビュー

アクセスランキングをもっと見る