人生にゲームをプラスするメディア

PSP『ペルソナ』公式サイトにてPSP版独自要素など新情報公開

アトラスは2009年4月29日(水)に、プレイステーション・ポータブル向けソフト『ペルソナ』を発売、あわせて公式サイトを更新しました。さらに『グローランサー』についても最新情報を公式サイトで公開しました。

ソニー PSP
PSP『ペルソナ』公式サイトにてPSP版独自要素など新情報公開
  • PSP『ペルソナ』公式サイトにてPSP版独自要素など新情報公開
  • PSP『ペルソナ』公式サイトにてPSP版独自要素など新情報公開
  • PSP『ペルソナ』公式サイトにてPSP版独自要素など新情報公開
  • PSP『ペルソナ』公式サイトにてPSP版独自要素など新情報公開
  • PSP『ペルソナ』公式サイトにてPSP版独自要素など新情報公開
  • PSP『ペルソナ』公式サイトにてPSP版独自要素など新情報公開
  • PSP『ペルソナ』公式サイトにてPSP版独自要素など新情報公開
  • PSP『ペルソナ』公式サイトにてPSP版独自要素など新情報公開
アトラスは2009年4月29日(水)に、プレイステーション・ポータブル向けソフト『ペルソナ』を発売、あわせて公式サイトを更新しました。さらに『グローランサー』についても最新情報を公式サイトで公開しました。

『ペルソナ』発売にあわせた更新では、キャラクター、ストーリー、システムの各コーナーで重要ポイントが公開。まずキャラクターでは、最後の仲間となる「城戸玲司(レイジ)」が追加されました。



レイジは、半年前に転入してきた主人公のクラスメイト。無口で感情を表に出すことが少なく、いつも一人で行動しています。幼い頃にできたらしい、額にある十字の傷は、彼の独特の雰囲気をさらに強調しています。ふだんはクールですが、セベクや神取のことになると人が変わったように熱くなるレイジが求める真実とはいったい…。

ストーリーにもムービーが追加され、意識と無意識の狭間に住む謎の男“フィレモン”の新しい声を堀内賢雄氏が務めています。システムページには、PSP版の新しい要素となる「ムービーモード」と「新ダンジョンフロア」の2項目が追加されました。それぞれ動画で情報が公開されているので、ゲーム内容の確認にはぴったりです。

一方『グローランサー』のサイト更新では、キャラクターカテゴリに「ジャスティン」「ルイセ」の2人が追加されました。ジャスティン(CV:増谷康紀)は、本作PSP版「グローランサー」で初めて登場するキャラクター。

同じく新キャラクターのメルフィと行動をともにする青年です。もう1人のルイセ(CV:小松里歌)は、強大な力を持つグローシアンの女の子。主人公を実の兄のように慕っています。

『ペルソナ』は5,229円(税込)で2009年4月29日(水)に発売、『グローランサー』は6,090円(税込)で2009年5月14日(木)発売予定です。なお、『ペルソナ』先着購入特典としてペルソナのサウンドの世界を堪能できる「ペルソナオリジナルサウンドトラックCD」が付属されます。
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『キルラキル ザ・ゲーム -異布-』ストーリーモードで「鬼龍院 皐月」のオリジナル新衣装「純潔神髄」が登場!

    『キルラキル ザ・ゲーム -異布-』ストーリーモードで「鬼龍院 皐月」のオリジナル新衣装「純潔神髄」が登場!

  2. 5期団所属の編纂者によって紡がれる『モンハン:ワールド』の世界―書籍「新大陸スケッチ紀行」発売開始!

    5期団所属の編纂者によって紡がれる『モンハン:ワールド』の世界―書籍「新大陸スケッチ紀行」発売開始!

  3. 『デビルメイクライ 5』ダンテと一緒に悪魔と踊ろう-元祖スタイリッシュアクションを動画でチェック!

    『デビルメイクライ 5』ダンテと一緒に悪魔と踊ろう-元祖スタイリッシュアクションを動画でチェック!

  4. 『モンハン:ワールド』「ナナ・テスカトリ」や「ゾラ・マグダラオス」の“歴戦王”が登場決定!『Horizon Zero Dawn』コラボ第3弾の開催も

  5. 『JUDGE EYES:死神の遺言』MCU氏が3DCGのキャラクターとして出演決定!主人公の八神とバトルになることも…

  6. 「キムタクを動かせる」想像できない未来を実現した『JUDGE EYES』―名越総合監督と細川Pに訊く【TGS2018】

  7. 『GOD EATER 2 RAGE BURST』が10月3日より「PS Plus」のフリープレイで登場決定!

  8. PS4『モンハン:ワールド』アステラ祭【豊穣の宴】が開催!まるで仮装のような「重ね着装備」も続々登場

  9. 10年の全てを熟成させた『Devil May Cry 5』は「カッコいい」ありき―クリエイター陣が語る「ファンのために作られたDMC」とは

  10. 『キングダム ハーツIII』衝撃的なワンシーン―ソラVSアクアの戦闘画面が公開!

アクセスランキングをもっと見る