人生にゲームをプラスするメディア

『バイオニックコマンドー』e-CAPCOM限定特典は“豪華サントラ”

ソニー PS3

バイオニックコマンドー
  • バイオニックコマンドー
  • バイオニックコマンドー
カプコンは2009年4月23日(木)11時より、同社が運営する通販サイト「e-CAPCOM」において、6月25日(木)に発売を予定するプレイステーション3/Xbox 360/PC向けソフト『バイオニックコマンドー』e-CAPCOM限定特典付きの予約受付を開始した。

『バイオニックコマンドー』は、ファミコンソフト『ヒットラーの復活』や、そのリメイク作であるPS3/Xbox 360向けソフト『バイオニックコマンドー マスターD復活計画』の世界観を受け継いだアクションゲーム。

「バイオニック・アーム」と呼ばれる兵器を駆使し、高層ビル群を移動したり、敵を掴んで投げ飛ばしたりといった「ワイヤーアクション」が可能。アメリカ連邦国(FSA)に所属する主人公の「ネイサン“R.A.D.”スペンサ−」が、テロ組織たちとの戦いを繰り広げていく。

今回公開されたe-CAPCOM限定特典は、『バイオニックコマンドー:マスターD復活計画』で使用されたBGM「バイオニックコマンドーメインテーマ復活版」や「イントロ&エンディング」のほか、ボーナストラック3曲を加えた全15曲を収録したサウンドトラック。なお、同特典は、カプコンオフィシャルショップ「e-CAPCOM」で予約・購入したユーザーに先着順の数量限定特典として付属されるとのことだ。

さらに、同サイトで6月25日(木)までに予約・購入したユーザーの中から抽選で1名に、本作の応援ソングを手掛けた「水木一郎氏&田中公平氏」のサイン色紙がプレゼントされる。

◆e-CAPCOM限定先着特典「バイオニックコマンドー:マスターD復活計画ザ・サウンドトラック」

1.「バイオニックコマンドーメインテーマ復活版」
2.「熱波」
3.「発電所」
4.「明日へのダイブ」
5.「アルバトロスの夜明け」
6.「マスターD復活計画メニューテーマ」
7.「イントロ&エンディング」
8.「よし、行こう」
9.「遭遇戦」
10.「キルット総統の秘宝」
11.「休憩タイム」
12.「侵入者警報」
13〜15.ボーナストラック「???」
Gpara.com

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

    『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

  2. ライトニングは実在した?あまりにも本気すぎる『FFXIII』コスプレが凄い

    ライトニングは実在した?あまりにも本気すぎる『FFXIII』コスプレが凄い

  3. 全世界5万台限定「PlayStation 4 Pro 500 Million Limited Edition」予約がAmazonでスタート【UPDATE】

    全世界5万台限定「PlayStation 4 Pro 500 Million Limited Edition」予約がAmazonでスタート【UPDATE】

  4. 『ザンキゼロ』「人類滅亡」は嘘なのか本当なのか─生死すら超えるサバイバルが待つ“希望の島”で、罪と向き合え!【若干ネタバレあり】

  5. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  6. 『モンハン:ワールド』“歴戦王”テオ・テスカトルがイベクエに出現!来週開催のマム・タロトでは新鑑定武器も登場

  7. 「『モンハン:ワールド』で一番最初にやられたモンスターは?」結果発表─1/3以上のハンターが倒れた強敵が判明!

  8. ローグライク2D探索型ACT『Dead Cells』正式リリース! 国内PS4/スイッチ版も配信

  9. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

  10. 「『モンハン:ワールド』どの武器使う?」結果発表─どの武器も超接戦! わずか“0.1”%で明暗が分かれることも…【アンケート】

アクセスランキングをもっと見る