人生にゲームをプラスするメディア

アトラス、PSP『ペルソナ』&『グローランサー』公式サイト更新、バトルシーンのムービーなど公開

ソニー PSP

アトラス、PSP『ペルソナ』&『グローランサー』公式サイト更新、バトルシーンのムービーなど公開
  • アトラス、PSP『ペルソナ』&『グローランサー』公式サイト更新、バトルシーンのムービーなど公開
  • アトラス、PSP『ペルソナ』&『グローランサー』公式サイト更新、バトルシーンのムービーなど公開
  • アトラス、PSP『ペルソナ』&『グローランサー』公式サイト更新、バトルシーンのムービーなど公開
  • アトラス、PSP『ペルソナ』&『グローランサー』公式サイト更新、バトルシーンのムービーなど公開
  • アトラス、PSP『ペルソナ』&『グローランサー』公式サイト更新、バトルシーンのムービーなど公開
  • アトラス、PSP『ペルソナ』&『グローランサー』公式サイト更新、バトルシーンのムービーなど公開
  • アトラス、PSP『ペルソナ』&『グローランサー』公式サイト更新、バトルシーンのムービーなど公開
  • アトラス、PSP『ペルソナ』&『グローランサー』公式サイト更新、バトルシーンのムービーなど公開
アトラスは2009年4月1日(水)に、プレイステーション・ポータブル向けソフト『ペルソナ』および『グローランサー』の公式サイトを更新しました。

今回のサイト更新では、システムページにあらたにバトルシーンのムービーが追加されました。『ペルソナ』のバトルは、RPG定番のターンバトル制を採用しており、直接攻撃や銃攻撃、そしてペルソナ攻撃と、多彩な攻撃手段があります。キャラクターのフォーメーションを追求していくのもゲームの楽しみの1つとなっており、どのようなバトル戦略が考えられるのか、ムービーで要チェックでしょう。

また、スペシャルページにはサウンド2曲が追加されました。リアレンジされたペルソナサウンドの世界を堪能してください。

一方『グローランサー』は、1999年にプレイステーションソフトとして発売された『グローランサー』のPSP版。シリーズおなじみのイラストレーター・うるし原智志氏によって描きおこされた魅力的なキャラクターたちがストーリーを彩ります。

PSP版では以前の感動はそのままに、新キャラクターの追加など、さまざまな新要素も盛り込まれているとのことです。

公式サイトでは特に本作で初登場となる新キャラクターたちのイラストやゲーム中の登場場面のスクリーンショットなども公開されています。今回の更新では、スペシャルページにプロモーションムービーが追加されました。

ストーリーや世界観、戦闘シーン、そしてオープニングのアニメーションなど、見所が満載のムービーです。BGMは本編の1stオープニングテーマ曲、田村ゆかりさんの「Tomorrow」(キングレコード)と2ndオープニング曲、富田麻帆さんの「Crimson Star」(キングレコード)になっています。

『ペルソナ』は5,229円(税込)で2009年4月29日(水)に発売、『グローランサー』は6,090円(税込・予価)で2009年5月14日(木)発売予定です。なお、『ペルソナ』先着購入特典としてペルソナのサウンドの世界を堪能できる「ペルソナオリジナルサウンドトラックCD」が付属されます。
《池本淳》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1.  『ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチ』発売日が2018年2月22日に決定―最新PVや早期購入特典などが公開

     『ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチ』発売日が2018年2月22日に決定―最新PVや早期購入特典などが公開

  2. 『STAR WARS バトルフロント II』一時的に課金要素が削除―「ゲームをアンフェアにするのは我々の意図ではない」

    『STAR WARS バトルフロント II』一時的に課金要素が削除―「ゲームをアンフェアにするのは我々の意図ではない」

  3. 『聖剣伝説2 シークレット オブ マナ』楽曲アレンジャーとして古代祐三や霜月はるかなど多数参加!

    『聖剣伝説2 シークレット オブ マナ』楽曲アレンジャーとして古代祐三や霜月はるかなど多数参加!

  4. 『ヴァルキリープロファイル』などに影響を受けた戦う女の子アクションRPG『Indivisible』のバッカー向けプレビュー版がリリース

  5. 【特集】映画原作ファンが贈る『STAR WARS バトルフロント II』キャンペーンプレイレポ―「外伝」の枠を超える驚きの連続

  6. PC98風味のちょっと大人なADV『VA-11 HALL-A』国内発売!PC版も日本語実装

  7. 『クラシックダンジョン 戦国』体験版が配信開始! アドホック通信にも対応し、製品版への引き継ぎも

  8. 『サイコブレイク』通常版とゴアモードDLC適用後の情報公開、比較画像も

  9. 【特集】『GUILTY GEAR』石渡太輔氏x「楽園追放」水島精二監督対談―3DCGだからできたことと、CGでは再現できない「魂の部分」とは

  10. ベルギー、『STAR WARS バトルフロント II』の調査を開始-ギャンブルに当る疑い

アクセスランキングをもっと見る