人生にゲームをプラスするメディア

【GDC 2009】任天堂のエキスポブースはWiiの2タイトル、レジー社長も発見

ゲームデベロッパーズカンファレンス2009は3日目を迎え、各社のブース展示(エキスポ)や、キャリア相談のできるキャリアパビリオンがオープンし、体感比で昨日までの倍くらいの来場者で賑わっています。

ゲームビジネス その他
【GDC 2009】任天堂のエキスポブースはWiiの2タイトル、レジー社長も発見
  • 【GDC 2009】任天堂のエキスポブースはWiiの2タイトル、レジー社長も発見
  • 【GDC 2009】任天堂のエキスポブースはWiiの2タイトル、レジー社長も発見
  • 【GDC 2009】任天堂のエキスポブースはWiiの2タイトル、レジー社長も発見
  • 【GDC 2009】任天堂のエキスポブースはWiiの2タイトル、レジー社長も発見
  • 【GDC 2009】任天堂のエキスポブースはWiiの2タイトル、レジー社長も発見
ゲームデベロッパーズカンファレンス2009は3日目を迎え、各社のブース展示(エキスポ)や、キャリア相談のできるキャリアパビリオンがオープンし、体感比で昨日までの倍くらいの来場者で賑わっています。

エキスポはGDCがゲーム開発者向けのイベントということもあってか、大規模なブースを出展している企業はありませんが、それでも任天堂・ソニー・マイクロソフトは一定規模のブースで、来場者を迎えています。サードパーティではアクティビジョン・ブリザードが『Guiter Hero: World Tour』のオーディションを実施しているくらいで目立ったブースはありません。

キャリアパビリオンでは主要メーカーがブースを出展して、求人を行っています。来場者の中には、自分の作品集を持参し、担当者と面談をしている姿も見られました。



任天堂ブースでは、Wiiの『パンチアウト』と『エキサイトボッツ』の2タイトルがプレイアブルで3台ずつ並び、ゲームを体験できるようになっていました。両タイトルとも出来は良さそうで、注目を集めていました。DSiも体験できます。

取材対応中のレジー社長


たまたま任天堂オブアメリカのレジー社長が取材を受けていて、姿を見ることができました。各タイトルのレポートなどはまた後日。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 2018年12月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年12月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  2. 任天堂アメリカが海外YouTuberに「著作権侵害」申し立て―怒りを露わにした批判映像も

    任天堂アメリカが海外YouTuberに「著作権侵害」申し立て―怒りを露わにした批判映像も

  3. ゲーム開発は大変だけど楽しい!アークシステムワークス『GUILTY GEAR』開発チームが学生に語る

    ゲーム開発は大変だけど楽しい!アークシステムワークス『GUILTY GEAR』開発チームが学生に語る

  4. 中規模開発ならではの、ユニティの意外な「落とし穴」とは?『三国志コンクエスト』ポストモータム

  5. スクエニ、2013年3月期決算 ― 環境変化、欧米苦戦、アミューズメント機器不振により大幅赤字

  6. 任天堂がマイクロソフトにレア社を売却した経緯とは・・・3億7500万ドル巨額買収の裏側

  7. 【CEDEC 2010】学習ゲームは効果があるのか? ベネッセとゲームニクスの取り組み

  8. VRコントローラー「Oculus Touch」をどう使う? 違和感ない操作をOculusのエンジニアがアドバイス

  9. 【CEDEC 2010】アサシン・クリードのゲームデザインと開発プロセス

  10. インディーズレーベル「CALF」、CAMPFIREで資金調達を行いアニメーションを制作

アクセスランキングをもっと見る