人生にゲームをプラスするメディア

Wiiウェアで好評の『World of Goo』開発元が初期バージョンを公開

Wiiウェア及びPC用として発売され海外で高評価を獲得した『World of Goo』ですが、その最初期はどのようなものだったのでしょうか?

任天堂 Wii
Wiiウェアで好評の『World of Goo』開発元が初期バージョンを公開
  • Wiiウェアで好評の『World of Goo』開発元が初期バージョンを公開
  • Wiiウェアで好評の『World of Goo』開発元が初期バージョンを公開
  • Wiiウェアで好評の『World of Goo』開発元が初期バージョンを公開
Wiiウェア及びPC用として発売され海外で高評価を獲得した『World of Goo』ですが、その最初期はどのようなものだったのでしょうか?

『World of Goo』の開発元である2DBOYは、同作の初期バージョン(PC用)を公式Blogにて公開しています。

公開された最初期版。ゲームの根幹は既に完成している印象。


約3年前の2006年8月に作られた最初期のものですが、黒いネバネバ(Goo)を繋いで構造物を作っていくというゲームの根幹部分は既に完成を見ていることが分かります。Gooの可愛らしいデザインも現在のものとほぼ同じとなっています。

不思議な世界観が印象的な『World of Goo』ですが、この2006年8月版はフリー素材と思しき背景が使用されており、製品版の世界観は見られません。開発段階ではゲームアイデアの方が優先されていたようで、この辺りも海外ゲームらしいといえるでしょう。

製品版。手描きの背景が味わい深い。こちらも製品版。印象的な画面は、アイデアと世界観のどちらも重要であることを教えてくれます。


初期バージョンはPC用で、無料でのダウンロードが可能。ゲーム開発におけるワン・アイデアの重要さを教えてくれるものとなっていますので、興味のある人はダウンロードしてみてはいかがでしょうか。
《水口真》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 見えない部分まで、驚愕の作り込み!『スマブラSP』桜井氏の“秘蔵画像”投稿に「凄すぎる」とファン感嘆

    見えない部分まで、驚愕の作り込み!『スマブラSP』桜井氏の“秘蔵画像”投稿に「凄すぎる」とファン感嘆

  2. 『モンハンライズ』追加装備「蒼世シリーズ」登場!新太刀・弓もある“USJコラボ”が1月21日配信

    『モンハンライズ』追加装備「蒼世シリーズ」登場!新太刀・弓もある“USJコラボ”が1月21日配信

  3. 今冬予定だった『遊戯王 マスターデュエル』突如配信!ただし、サービス開始に向けてメンテナンス中

    今冬予定だった『遊戯王 マスターデュエル』突如配信!ただし、サービス開始に向けてメンテナンス中

  4. 『遊戯王 マスターデュエル』正式サービス開始!メンテが終わり、ついにプレイ可能へ

  5. あのトレーナーにチート疑惑? 『ポケモン』不正を疑われたポケモントレーナー3選

  6. 『ポケモン』色違いの「ガラル三鳥」が貰える!『ソード・シールド』インターネット大会参加賞として配信決定

  7. 「仕事しながらのポケモンは失礼」ー広瀬アリスさんが『ポケモンレジェンズ アルセウス』新CMで、好きだからこその思いを語る

  8. 『ポケモンレジェンズ アルセウス』ヒスイ地方を一足先に冒険!ポケモンライドも体験できる「360度動画」公開

  9. 風間雷太氏が『ポケモン』シロナのイラスト投稿!同氏手がける『ポケカ』デッキケース&スリーブも新発売

  10. 『モンハンライズ』“斬裂ライト”こと「王牙弩【野雷】」を使いこなす!3分討伐も夢じゃない瞬間火力には、せっかちハンターもニッコリ【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る