人生にゲームをプラスするメディア

DS用FPS『C.O.R.E.』、マルチプレイ動画を公開

ニンテンドーDS用のFPS(一人称シューティング)『C.O.R.E.』のマルチプレイ動画が公開されています。

任天堂 DS
ニンテンドーDS用のFPS(一人称シューティング)『C.O.R.E.』のマルチプレイ動画が公開されています。

『C.O.R.E.』を開発したのはポーランドのソフトハウスNo Way Studioで、これが初の作品。ニンテンドーDSのゲームとしては珍しいMレーティング(17歳以上対象)となっています。動画はマルチプレイの要素に関して解説したもの(年齢認証あり)。



透明化やダメージ3倍、スピードアップといったパワーアップに加え、キャプチャーザフラッグ(旗の取り合い)やデスマッチなどのゲームモードも解説されています。動画を見る限りではかなり軽快に動いている模様。

No Way Studioによると『C.O.R.E.』はクラシックスタイルのFPSでありながら「次のレベルに達した作品」であるとのこと。従来の作法を踏まえて手堅く遊べるゲームとなっているようで、今後の情報公開が期待されるところです。
《水口真》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

    スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

  2. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

    「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  3. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  4. 『ぷよぷよeスポーツ』新たな切り口でファン拡大を目指す国民的パズルアクションの真意とは【TGS2018】

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  6. 『海腹川背 Fresh!』マップは一つながりの巨大フィールドに! 遊びやすい進化と変わらぬ魅力のワイヤーアクションをいち早く体験【TGS2018】

  7. 『ドラゴンクエストビルダーズ2』12月20日に発売決定! 有料DLCの展開も明らかに

  8. 『スプラトゥーン2』フェス「つぶあん vs こしあん」はこしあん派のほうが多め!?【読者アンケート】

  9. 「あなたが予想する、『スマブラSP』に新参戦しそうなファイターは?」結果発表― バンダナを巻いたアイツやサルベージャーの少年などが登場!【読者アンケート】

  10. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

アクセスランキングをもっと見る