人生にゲームをプラスするメディア

某ネギ娘に負けない歌詞つけて『スペランカー』×JOYSOUNDでコラボ

アイレムは2009年3月16日(月)から5月18日(月)まで、プレイステーション3向けソフト『みんなでスペランカー』と、通信カラオケ「JOYSOUND」とのタイアップキャンペーンを開始する。

ソニー PS3
アイレムは2009年3月16日(月)から5月18日(月)まで、プレイステーション3向けソフト『みんなでスペランカー』と、通信カラオケ「JOYSOUND」とのタイアップキャンペーンを開始する。

『みんなでスペランカー』は、3月に「PlayStation.com」にて配信が予定されている、ダウンロード専用タイトル。同社が1985年に発売したファミコン向けソフト『スペランカー』の世界観を引き継いだアクションゲームである。『スペランカー』の主人公は、身長の半分程の高さから落下してもミスとなってしまうことから、“史上最弱の主人公”として有名で、本作でも何パターンもの“ミスモーション”が用意されている。

『みんなでスペランカー』は、ヘルメットをつけた探検家を操作し、道中で待ち受ける敵キャラクタやトラップをくぐり抜け、洞窟の最下層にある秘宝を入手するために地下深くへと潜っていく。

また本作にはオフライン・オンラインによるマルチプレイが用意されており、画面分割による同時プレイができる。トラップを協力してくぐりぬけたり、敵キャラの「ゆうれい」を一緒に退治したりといった遊び方が可能である。

通信カラオケ「JOYSOUND」とのタイアップキャンペーンは、初代『スペランカー』で使用されたBGMにピッタリな歌詞を募集するというもの。キャンペーン募集はPCサイト「JOYSOUND.com」、および携帯サイト「ポケメロJOYSOUND」にて実施され、投稿者の中から9つの優秀作は実際に「JOYSOUND」にて、『スペランカー』の背景画像付きで配信される。

なお配信される曲名は「みんなでスペランカー 〜最弱主人公に最強歌詞を!〜 」というものになり、優秀作9曲によるメドレーとなる。配信は、カラオケ機器「HyperJoy WAVE」で行われ、5月29日(金)からの配信となる。

優秀作品はさらに、携帯サイト「デジ歌詞 JOYSOUND」にて歌詞が配信されるほか、携帯サイト「ドコカラ JOYSOUND」でもカラオケムービーが配信される。さらに優秀作品の作者には、同社のオリジナルグッズも贈呈されるとのこと。

◆『みんなでスペランカー』、JOYSOUND タイアップキャンペーン 概要
[実施期間]
2009年3月16日(月)〜 2009年5月18日(月)
[応募方法]
BGMのメロディーを特設サイトにて確認し、特設サイトの応募フォームから作成した歌詞を投稿
[特設サイト]
「JOYSOUND.com」(PC向け)
「ポケメロJOYSOUND」
http://poke.jp/spelunker26/(携帯電話専用)
[採用者特典]
1.スペランカーの背景映像付きでカラオケ配信
2.カラオケ楽曲の最後に当選者名をクレジット表記
3.PCサイト「JOYSOUND.com」やケータイサイト「ポケメロJOYSOUND」にて発表
4.ケータイサイト「デジ歌詞JOYSOUND」にて歌詞を配信
5.「ドコカラJOYSOUND」にてカラオケムービーを配信
6.カラオケJOYSOUNDの新譜本6月号で誌面発表
7.アイレムオリジナルグッズをプレゼント!
[カラオケ概要]
カラオケ曲名:「みんなでスペランカー〜最弱主人公に最強歌詞を!〜」
歌唱予定日: 2009年5月29日(金)より
配信機種:カラオケ機器「HyperJoy WAVE」
[課題曲]
『スペランカー』メインテーマBGM、他5曲の計6曲。
(※メインテーマBGMのみ4パターン募集)
1.メインテーマBGM
2.ゆうれい出現BGM
3.ステージクリアBGM
4.スピードアップBGM
5.ミスBGM
6.ゲームオーバーBGM
Gpara.com

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』「ナナ・テスカトリ」や「ゾラ・マグダラオス」の“歴戦王”が登場決定!『Horizon Zero Dawn』コラボ第3弾の開催も

    『モンハン:ワールド』「ナナ・テスカトリ」や「ゾラ・マグダラオス」の“歴戦王”が登場決定!『Horizon Zero Dawn』コラボ第3弾の開催も

  2. 『GOD EATER 2 RAGE BURST』が10月3日より「PS Plus」のフリープレイで登場決定!

    『GOD EATER 2 RAGE BURST』が10月3日より「PS Plus」のフリープレイで登場決定!

  3. 「キムタクを動かせる」想像できない未来を実現した『JUDGE EYES』―名越総合監督と細川Pに訊く【TGS2018】

    「キムタクを動かせる」想像できない未来を実現した『JUDGE EYES』―名越総合監督と細川Pに訊く【TGS2018】

  4. PS4『モンハン:ワールド』アステラ祭【豊穣の宴】が開催!まるで仮装のような「重ね着装備」も続々登場

  5. 『キングダム ハーツIII』衝撃的なワンシーン―ソラVSアクアの戦闘画面が公開!

  6. PS VR、最近はどうですか?―SIEWWS・吉田修平氏インタビュー【TGS2018】

  7. 雄々しく、そして人間らしく―『信長の野望・大志 with パワーアップキット』の小山プロデューサーが語る理想のAI 【TGS2018】

  8. 【吉田輝和のTGS絵日記】PSVRリズムアクション『Beat Saber』気分はジ◯ダイの騎士!

  9. 不気味な怪物との逃走劇が始まる?『DEATH STRANDING』新映像!【TGS2018】

  10. 10年の全てを熟成させた『Devil May Cry 5』は「カッコいい」ありき―クリエイター陣が語る「ファンのために作られたDMC」とは

アクセスランキングをもっと見る