人生にゲームをプラスするメディア

某ネギ娘に負けない歌詞つけて『スペランカー』×JOYSOUNDでコラボ

ソニー PS3

アイレムは2009年3月16日(月)から5月18日(月)まで、プレイステーション3向けソフト『みんなでスペランカー』と、通信カラオケ「JOYSOUND」とのタイアップキャンペーンを開始する。

『みんなでスペランカー』は、3月に「PlayStation.com」にて配信が予定されている、ダウンロード専用タイトル。同社が1985年に発売したファミコン向けソフト『スペランカー』の世界観を引き継いだアクションゲームである。『スペランカー』の主人公は、身長の半分程の高さから落下してもミスとなってしまうことから、“史上最弱の主人公”として有名で、本作でも何パターンもの“ミスモーション”が用意されている。

『みんなでスペランカー』は、ヘルメットをつけた探検家を操作し、道中で待ち受ける敵キャラクタやトラップをくぐり抜け、洞窟の最下層にある秘宝を入手するために地下深くへと潜っていく。

また本作にはオフライン・オンラインによるマルチプレイが用意されており、画面分割による同時プレイができる。トラップを協力してくぐりぬけたり、敵キャラの「ゆうれい」を一緒に退治したりといった遊び方が可能である。

通信カラオケ「JOYSOUND」とのタイアップキャンペーンは、初代『スペランカー』で使用されたBGMにピッタリな歌詞を募集するというもの。キャンペーン募集はPCサイト「JOYSOUND.com」、および携帯サイト「ポケメロJOYSOUND」にて実施され、投稿者の中から9つの優秀作は実際に「JOYSOUND」にて、『スペランカー』の背景画像付きで配信される。

なお配信される曲名は「みんなでスペランカー 〜最弱主人公に最強歌詞を!〜 」というものになり、優秀作9曲によるメドレーとなる。配信は、カラオケ機器「HyperJoy WAVE」で行われ、5月29日(金)からの配信となる。

優秀作品はさらに、携帯サイト「デジ歌詞 JOYSOUND」にて歌詞が配信されるほか、携帯サイト「ドコカラ JOYSOUND」でもカラオケムービーが配信される。さらに優秀作品の作者には、同社のオリジナルグッズも贈呈されるとのこと。

◆『みんなでスペランカー』、JOYSOUND タイアップキャンペーン 概要
[実施期間]
2009年3月16日(月)〜 2009年5月18日(月)
[応募方法]
BGMのメロディーを特設サイトにて確認し、特設サイトの応募フォームから作成した歌詞を投稿
[特設サイト]
「JOYSOUND.com」(PC向け)
「ポケメロJOYSOUND」
http://poke.jp/spelunker26/(携帯電話専用)
[採用者特典]
1.スペランカーの背景映像付きでカラオケ配信
2.カラオケ楽曲の最後に当選者名をクレジット表記
3.PCサイト「JOYSOUND.com」やケータイサイト「ポケメロJOYSOUND」にて発表
4.ケータイサイト「デジ歌詞JOYSOUND」にて歌詞を配信
5.「ドコカラJOYSOUND」にてカラオケムービーを配信
6.カラオケJOYSOUNDの新譜本6月号で誌面発表
7.アイレムオリジナルグッズをプレゼント!
[カラオケ概要]
カラオケ曲名:「みんなでスペランカー〜最弱主人公に最強歌詞を!〜」
歌唱予定日: 2009年5月29日(金)より
配信機種:カラオケ機器「HyperJoy WAVE」
[課題曲]
『スペランカー』メインテーマBGM、他5曲の計6曲。
(※メインテーマBGMのみ4パターン募集)
1.メインテーマBGM
2.ゆうれい出現BGM
3.ステージクリアBGM
4.スピードアップBGM
5.ミスBGM
6.ゲームオーバーBGM
Gpara.com

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『STEINS;GATE ELITE』発売日を2018年へ変更

    『STEINS;GATE ELITE』発売日を2018年へ変更

  2. 【吉田輝和の絵日記】PS4版『Fallout Shelter』で地下シェルターを運営!トゲ付き肩パッドはいらなかった…

    【吉田輝和の絵日記】PS4版『Fallout Shelter』で地下シェルターを運営!トゲ付き肩パッドはいらなかった…

  3. 『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

    『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

  4. 「『モンハン:ワールド』で復活してほしいモンスターといえば?」結果発表―ベスト3はやっぱりあの3体!【読者アンケート】

  5. 4K PC版『ソウルキャリバーVI』のゲームプレイ映像が公開―美しくも激しい戦いを目の前に

  6. 『モンハン:ワールド』になぜベヒーモス?『FFXIV』コラボの裏側を、辻本良三氏&吉田直樹氏に訊く【E3 2018】

  7. カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

  8. 静かに暗殺なんてしない!『アサシン クリード オデッセイ』編集部による先行プレイ映像【E3 2018】

  9. 『アサシン クリード オデッセイ』は“サービス”になり、毎週コンテンツが追加予定―海外報道

  10. 『モンハン:ワールド』次回イベクエで“歴戦王”のヴァルハザクが登場!狩王決定戦のクエストも配信開始

アクセスランキングをもっと見る