人生にゲームをプラスするメディア

【原理恵子のオンラインゲーム体験記(Vol.1)】キャラ作りにハマりそう!!

こんにちは、原理恵子です。

ゲームビジネス その他
【原理恵子のオンラインゲーム体験記(Vol.1)】キャラ作りにハマりそう!!
  • 【原理恵子のオンラインゲーム体験記(Vol.1)】キャラ作りにハマりそう!!
  • 【原理恵子のオンラインゲーム体験記(Vol.1)】キャラ作りにハマりそう!!
  • 【原理恵子のオンラインゲーム体験記(Vol.1)】キャラ作りにハマりそう!!
  • 【原理恵子のオンラインゲーム体験記(Vol.1)】キャラ作りにハマりそう!!
  • 【原理恵子のオンラインゲーム体験記(Vol.1)】キャラ作りにハマりそう!!
  • 【原理恵子のオンラインゲーム体験記(Vol.1)】キャラ作りにハマりそう!!
  • 【原理恵子のオンラインゲーム体験記(Vol.1)】キャラ作りにハマりそう!!
  • 【原理恵子のオンラインゲーム体験記(Vol.1)】キャラ作りにハマりそう!!
こんにちは、原理恵子です。

私は普段、携帯型ゲームくらいしかやらないんだけど、周りの友達が最近オンラインゲームにハマってるみたい。会うたびにいろいろ説明してくれるんだけど、専門用語(?)がポンポン飛び出して私にはチンプンカンプン(笑)。そんな私に勧めてくれたのが、「パーフェクト ワールド -完美世界-」です。

原理恵子です。これから5回にわたって、連載してきますのでよろしくね。


神と人が住む神秘的な新世界を舞台にしたオンラインゲームで、冒険や戦闘が中心らしいけど男女ペアが結婚できたり、ロマンチックな設定もあって女性にも人気だとか。

な〜んか気になるので始めてみました!

「パーフェクト ワールド -完美世界-」公式サイト(http://perfect-w.jp/)


まずは会員登録をして、IDとパスワードを取得。次にゲームプログラムをダウンロードし、IDとパスワードを入力してログイン。新しい世界の始まりです!ゲームの世界に入ったら、自分の分身となるキャラクターを作るために、キャラ名・種族・職業・性別・外見変更を、それぞれ選びま〜す。

映像がリアルですごい〜。


ところで、種族って何?って感じですよね?それぞれの種族には2種類ずつ職業が用意されているそうですが……

・人間:多くの武器を使いこなせる“戦士”と、破壊力のある攻撃魔法を使える“魔導士”。

・エルフ:回復魔法など仲間を助ける魔法が得意な“精霊師”と、遠距離からの攻撃に向いている“弓使い”。

・妖族:顔が獣で体が人間!?見た目の通り体力がある“妖獣”と、ペットを手なずけさせる能力を持つ“妖精”。“妖精”は猫ミミ(?)がついています。

う〜ん、まとめてみたところでなんだかよくわかんないけど、神秘的な雰囲気のエルフの精霊師にしようっと(笑)。セクシー女戦士って感じの風貌です。名前はもちろん、りえこ!

で、ここからが「パーフェクト ワールド -完美世界-」のおもしろいところ。“キャラクターメイキング”というシステムで、ほんとに細か〜くキャクターを作りこめるので、自分だけのオリジナルキャラを作れちゃう。

超リアル!

自分そっくりのキャラとか好きなタレントさんそっくりのキャラも全然作れるみたい。

これからりえこの外見を変えます!


“外見調整ウィンドウ”なんかでは、顔型、髪、眉毛、目などなど……も〜とにかく人間の体のパーツのありとあらゆるところを、パラメーターバーで好きなようにいじれるんですよ。

うわっ、変顔!!


例えば目。ぜったいパッチリ目にさせたいので、基本の目型でパッチリしたのを選択っと!パラメーターバーをマウスでスライドさせると、画面のキャラの顔がどんどん変わってっちゃう!!

コレがすっごいおもしろいの(笑)。

うっかりするとつり目すぎたり、タレ目すぎたりして変顔になっちゃう。逆に言うと微調整がきくから、いくらでもアレンジできるんだけど。だからすっごい美女を作ろうと思ったら、けっこう時間かかっちゃいました(笑)。

だって、可愛くしようと思ったらキリがなくなっちゃって。この部分に何時間もかける人もいるそうなんですが、わかります、そのキモチ(笑)。

眉毛の形と太さ、長さを変えます。太眉から細眉までいろいろ。私はナチュ眉で〜。


髪型も40種類あって、ボブやロングなど普通っぽい髪型からモヒカンとか坊主(!)まであって、カツラ感覚でスカポカかぶって楽しめます。私は女王様ふうの髪型で髪色は白にメッシュを入れました!!

この髪型かわい〜っ!花魁みたいな髪型もある。ウェーブやメッシュもつけられるよ。


ツインテールでアキバふう。これはわりかし普通っぽい。


そう、カラーリングも色味チャートで自由自在に変えられるんです。メッシュも色が選べます。まるで、ヘアメイクさんになった気分。

目の周りや唇の色なども、色味チャートでマウスをスライドさせると色が変わっていきます。メイクが気になる私としては、ここにも時間をかけたいところ。

女の子はこういところをいじれるゲーム望んでたんだよ!

と、声を大にしていいたいですね。かゆいところに手が届くってまさにこんな感じ?

アイメイクもできるなんて、メイクさんになったみたい!唇の色にはこだわりたいっ。


お〜っと! 不健康そうな緑色になっちゃった(笑)。ショッキングピンクでパンクな感じ。なんかどんどんハマっちゃう(笑)。


次は体型。ウエスト、腕、足の太さ、胸の高さも調整バーをスライドさせると、細くなったり太くなったりスレンダーからセクシーダイナマイトなボディーまで自由自在! 私はコレ。理想の体型だな〜。ふふふ。

画面右上の窓で顔を変える。顔のパーツを変えている間も、画面のキャラは活き活きと表情が変化する。

いや〜すっごくたのしい!目の前で自分のキャラの姿形がどんどん変わっていくのを見てるだけで全然飽きません。まだ、ゲーム始まってないのにね(笑)。

ちなみに、顔や体が後で気にいらなくなっても作成してから2日までだったら、変えられるそうです。それ以降は、ゲーム中に“エステ券”というものが出てきて、それがあると全身とっかえできるんだとか!

気になりますね〜今からワクワクしてきます♪

これが完成形・りえこ。


外見が決まったら、やっとゲームスタート(笑)。ちょっとその辺を歩いてみましょうかね〜。

と、まだ慣れてないからうまく動けない〜。マウスで行きたい方向へクリックすると、りえこがそっちに向かって走っていってくれるハズなんだけど……。慎重に行くなら、WキーとSキーで一歩ずつ歩けるみたい。最初はこれで動いてみようっと。

なかなかむずかしい〜。こっちに行ってよっもうっ。


しばらく歩いているうちにこんなことがありました。

しばらくすると、人を発見! 近づいてみるとその人の頭上に楯の形をしたアイコンが。どうやらこの人がNPCと言われる、仕事をくれる人みたい。

この世界では、仕事のことを“クエスト”と言っていて、いろいろな種類があるそう。

クエストを受けてクリアするとお金や経験値、アイテムなどが手に入るっていうんだから、さっそくやってみなきゃ。

なになに? 10匹のジャスピワンザを退治しろ?そんなのお安い御用よっ!

と、威勢よく駆け出してはみたものの……キャーこわいっ。でっかい虫だよー!しかもりえこが持ってるこん棒みたいので殴り倒すしかないの?左クリックでひたすら虫を殴るんだけど、慣れてなくて自分もかなりダメージ受けてるし!

きゃーー、イケメン戦士!


と、そこへ緑の巨大ライオンに乗った超小顔のイケメン戦士が登場したの。初めて他のプレーヤーさんに出会ったのでドキドキだったけど、戦うヒントをもらって窮地を脱出!10匹全部倒せた〜よかった〜。

これで終わりじゃなくて、倒したらちゃんとNPCに報告しにいかなきゃ。これでやっとクエスト完了なんだって。

緑に燃え上がるライオンが登場。こんな生き物もいるのねー!と、思ったら背中には人が! ほかのプレーヤーと初対面の瞬間


そしたら!

初アイテムをもらえちゃった!なんとちゃんとした剣。もう、こん棒で戦わなくてもいいんだ〜。

クエストをやり終えると達成感がすごくあるのね。こりゃーどんどんクエストをクリアしたくなるっ。

すごい原始的な武器・こん棒から……剣へと武器がワンランクアップ!おぉ〜こうやってレベルアップしていくのか……。


りえこを助けてくれたイケメンさんは“初心者お助け隊”の独牙(どくが)さんというお名前でした。これからいろいろ教えてもらうために、独牙さんについていくことにしました。心強い旅仲間ができた感じ。

今日のところはこれで終わりにしようかな、と思って画面を見たら月が出てました。

PWは現実世界の4時間で1日が過ぎるんだけど、ちょうどPWも夜だったみたい。月がキレイ。

ほんと、映像がキレイなんだよね。SPACEキーで上昇して、月の近くまで飛行。
まるで自分が飛んでいるみたいな気分になりました。

全プレーヤーが自らの翼や巨大な飛行生物に乗り、上空で飛行できる。全プレーヤーが自らの翼や巨大な飛行生物に乗り、上空で飛行できる。


オンラインゲームって難しいと思ってたけど、意外と面白い!家から出られなくなっちゃいそう!次からクエストをガンガンクリアして、経験値をあげるぞ〜! 

つづく


●原理恵子
生年月日:1981年8月3日/サイズ:T161、B80、W57、H86/出身地:神奈川県/趣味:読書・料理/特技:ゴルフ/世界ふしぎ発見や朝の情報番組、レジャーチャンネルなどCS番組やCMで活躍。イメージDVDも5作品発売されている。

【連載】原理恵子のオンラインゲーム体験記
《》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. YouTubeで違法動画を見てしまったら・・・?分からないことだらけの「違法ダウンロード刑事罰化」まとめ

    YouTubeで違法動画を見てしまったら・・・?分からないことだらけの「違法ダウンロード刑事罰化」まとめ

  2. 【GDC 2015】App StoreやGoogle Playでフィーチャーされる秘訣は「ビックマック」にあり!?

    【GDC 2015】App StoreやGoogle Playでフィーチャーされる秘訣は「ビックマック」にあり!?

  3. ゼロ遅延技術「SonicSYNC」は従来スマホ音ゲーの

    ゼロ遅延技術「SonicSYNC」は従来スマホ音ゲーの"間違い"を正せるか―『ディズニー ミュージックパレード』メディア向け発表会をレポート

  4. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

  5. 『The Last of Us Part 3』のストーリーの大筋は存在するが現在は制作していない―ディレクターがポッドキャストで発言

  6. 【e-Sportsの裏側】ゲームメーカーならではの価値を見出し、提供していくーKONAMI キーマンインタビュー

  7. 日本オンラインゲーム協会、「スマートフォンゲームアプリケーション運用ガイドライン」を策定

  8. 【プレイレポ】想像してた“気を溜める”ってまさにコレ!『ドラゴンボールVR 秘伝かめはめ波』が地面を抉る迫力ぶり

  9. 【特集】今のゲーム業界は人材不足、じゃ“就職できない人”はなぜいるの?HAL東京のゲーム学部に迫る

  10. 携帯ゲーム機ユーザー、DSは20代前半・PSPは10代後半に ― メディアクリエイト調べ

アクセスランキングをもっと見る