人生にゲームをプラスするメディア

【週間Wiiウェアランキング】1位は『珍道中!!ポールの大冒険』(2/10)

今週より「Wiiウェア人気ダウンロードランキング」を紹介します。

任天堂 Wii
今週より「Wiiウェア人気ダウンロードランキング」を紹介します。

毎週様々な新作が配信されているWiiウェア。カジュアルなものから本格的なものまで多種多様あります。今週は火曜日になってしまいましたが、毎週月曜日にダウンロード人気ランキングをお伝えします。ランキングは『Wiiショッピングチャンネル』に掲載されているものです。

さて、今週の1位は「2009年ゲーム業界を揺るがす笑撃の問題作!」をキャッチコピーに、ファミコンテイストで昔懐かしいドット絵の2Dアクションゲーム『珍道中!!ポールの大冒険』です。主人公ポールが何者かにさらわれた彼女しやろんを助けに行くのがゲームの目的です。

キノコやレンガブロック、お城や土管など、某ゲームを連想させるような演出を初め、ポールが特定のアクションをする事でネタが出現し、それを粋なツッコミが入ったりするゲームです。ネタは全部で100個あり、それを見つけるのも本作の楽しみ方の1つです。




価格も500Wiiポイントと、安価なのも人気の要因のひとつとも言えるでしょう。今が旬。そんなゲームです。まだプレイ映像を見たことない方はこの動画をご覧下さい。

2位は『みんなのシアターWii』。レンタルショップに行かなくてもアニメなどを見ることが出来るのが本作です。配信開始翌週には「平成仮面ライダー」シリーズ8作品395話が配信ラインナップに追加されました。今後のラインナップにも期待が高まります。公式サイトではリクエストを受け付けています。コチラに要望の声を出してみるのもいいかもしれませんね。
インサイドではプレイレポートも掲載中です。コチラ

3位は『みんなのポケモン牧場』です。2008年3月25日配信がスタートしてから安定した順位をキープしている人気ソフト。11月には『ポケモンプラチナ』に対応した『みんなのポケモン牧場 プラチナ対応版』にバージョンアップし、牧場にポケモンを預けられる数も1500匹に増え、より沢山預けられるようになったのが嬉しいところ。

5位には『Wi-Fi 8人バトル ボンバーマン』。ファミコンやPCエンジンで発売され、これまでに様々なハードで必ず発売されているボンバーマン。Wiiウェア版は、Wiiで発売された『ボンバーマン』の対戦モードだけに特化した内容で、Wi-Fi対戦も可能です。Wiiリモコン4個とゲームキューブコントローラを用意すればオフラインでも8人対戦を行うことが出来ます。接待に最適な1本です。もちろん、世界の人と対戦する事も楽しみの1つです。

9位には『黒ひげ危機一髪Wii』がランクイン。誰もが知っている「黒ひげ危機一髪」がWiiで楽しめると言う手軽さもあってかTOP10入りしています。



順位 タイトル
1位 珍道中!!ポールの大冒険
2位 みんなのシアターWii
3位 みんなのポケモン牧場
4位 おきらくすごろくWii
5位 Wi-Fi 8人バトル ボンバーマン
6位 クリスタル・ディフェンダーズR1
7位 ロックマン9 野望の復活
8位 1 抜け!脱出ゲーム★マイホーム編
9位 黒ひげ危機一髪Wii
10位 ロスト・ウインズ
11位 小さな王様と約束の国 FFCC
12位 @SIMPLEシリーズ Vol.3 THE 麻雀
13位 ポップルと魔法のクレヨン
14位 ことばのパズル もじぴったんWii
15位 たたいて!モグポン
16位 ブルーオアシス〜魚の癒し空間〜
17位 Tetris Party
18位 おきらくピンポン
19位 Dr.Mario & 細菌撲滅
20位 さめがめWii
《》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

    『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  2. 『ポケモンSV』にヒスイポケモン参戦決定!?時を超えた絆に「胸アツ」の声!

    『ポケモンSV』にヒスイポケモン参戦決定!?時を超えた絆に「胸アツ」の声!

  3. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

    『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  4. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』で話題の「ナンジャモ」は、もしかして「ボタン」!? ぼくっ娘、男の娘、バーチャルなど様々な説が飛び交う

  5. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  6. 『スプラトゥーン2』名前の上にある王冠は“強豪”の印!立ち回りにも影響するかも

  7. 『スプラトゥーン2』かわいいクラゲくん10選!ステージをよく見るとあんなクラゲやこんなクラゲが…

  8. 『スプラトゥーン2』あなたにピッタリな性格別おすすめブキ紹介!サポート&防衛編

  9. 「脱衣麻雀」の時代が戻ってきた!?スイッチで続々と名作が復活!!

  10. 『ダイパ』や『あつ森』は要注意!? 2台目スイッチ、遊び方やセーブ管理の注意すべきポイント

アクセスランキングをもっと見る