人生にゲームをプラスするメディア

「任天堂やソニーを見習え」という韓国大統領と反発

韓国の李明博大統領が経済対策会議の席で、「どうして韓国はオンラインゲームは盛んなのに、任天堂やソニーのようなゲーム機を作ることができないのか」という発言をしたと伝えられています。一方で、Korea Timesはこの大統領のコメントについて、現状を見てない発言だと批判する声も上がっていると報じています。

ゲームビジネス その他
韓国の李明博大統領が経済対策会議の席で、「どうして韓国はオンラインゲームは盛んなのに、任天堂やソニーのようなゲーム機を作ることができないのか」という発言をしたと伝えられています。一方で、Korea Timesはこの大統領のコメントについて、現状を見てない発言だと批判する声も上がっていると報じています。

まず"ゲーム機"という意味では、インサイドでも何度か紹介している携帯ゲーム機「GP2X」などを販売するGamePark社が存在します。ただ、同社のマーケティング担当役員は今後発売する後継機も含めて、ハードは素晴らしい物を作れると指摘します。「コンテンツ不足は明白で、ゲームを開発するに足る企業は殆どありません。それで我々はオープンソースで、誰もがゲームを作れるゲーム機を目指しました」

またあるモバイルゲーム開発者は「ソフト市場は生命維持装置で生きながらえている状態で、任天堂を云々言う資格は韓国にはない」と厳しいコメント。「韓国のソフト市場は優秀な人材の不足と、絶えない著作権侵害で死んでしまいました。政府がこれまでソフト産業振興を本気で考えてきたか疑問です。政府機関でさえも大半のソフトは海賊版です」

IDCの調査によれば韓国企業は世界のソフトウェア企業300社に1社もランクされていません。
《土本学》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. YouTubeで違法動画を見てしまったら・・・?分からないことだらけの「違法ダウンロード刑事罰化」まとめ

    YouTubeで違法動画を見てしまったら・・・?分からないことだらけの「違法ダウンロード刑事罰化」まとめ

  2. 【GDC 2015】App StoreやGoogle Playでフィーチャーされる秘訣は「ビックマック」にあり!?

    【GDC 2015】App StoreやGoogle Playでフィーチャーされる秘訣は「ビックマック」にあり!?

  3. ゼロ遅延技術「SonicSYNC」は従来スマホ音ゲーの

    ゼロ遅延技術「SonicSYNC」は従来スマホ音ゲーの"間違い"を正せるか―『ディズニー ミュージックパレード』メディア向け発表会をレポート

  4. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

  5. 『The Last of Us Part 3』のストーリーの大筋は存在するが現在は制作していない―ディレクターがポッドキャストで発言

  6. 「HTC Vive」価格は799ドルに…コントローラー、センサー、ゲーム2本同梱

  7. 『初音ミク』に見る、2次元から3次元への連結・・・中村彰憲「ゲームビジネス新潮流」第24回

  8. 【e-Sportsの裏側】本場「韓国」でe-Sportsの盛り上がりに迫る

  9. IBMによるアルファテスト版『ソードアート・オンライン』のゲーム画面とナーヴギアの写真をお届け

  10. 【CEDEC 2011】ゲームクリエイターのキャリアを考える/セガ石倉氏と専修大・藤原氏

アクセスランキングをもっと見る