人生にゲームをプラスするメディア

「任天堂やソニーを見習え」という韓国大統領と反発

ゲームビジネス その他

韓国の李明博大統領が経済対策会議の席で、「どうして韓国はオンラインゲームは盛んなのに、任天堂やソニーのようなゲーム機を作ることができないのか」という発言をしたと伝えられています。一方で、Korea Timesはこの大統領のコメントについて、現状を見てない発言だと批判する声も上がっていると報じています。

まず"ゲーム機"という意味では、インサイドでも何度か紹介している携帯ゲーム機「GP2X」などを販売するGamePark社が存在します。ただ、同社のマーケティング担当役員は今後発売する後継機も含めて、ハードは素晴らしい物を作れると指摘します。「コンテンツ不足は明白で、ゲームを開発するに足る企業は殆どありません。それで我々はオープンソースで、誰もがゲームを作れるゲーム機を目指しました」

またあるモバイルゲーム開発者は「ソフト市場は生命維持装置で生きながらえている状態で、任天堂を云々言う資格は韓国にはない」と厳しいコメント。「韓国のソフト市場は優秀な人材の不足と、絶えない著作権侵害で死んでしまいました。政府がこれまでソフト産業振興を本気で考えてきたか疑問です。政府機関でさえも大半のソフトは海賊版です」

IDCの調査によれば韓国企業は世界のソフトウェア企業300社に1社もランクされていません。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【特集】プラチナゲームズ・稲葉敦志氏に訊く、プロデューサーとディレクターに必要なもの

    【特集】プラチナゲームズ・稲葉敦志氏に訊く、プロデューサーとディレクターに必要なもの

  2. インディー注目株『Momodora V』は『ダークソウル』『風のタクト』にインスパイア

    インディー注目株『Momodora V』は『ダークソウル』『風のタクト』にインスパイア

  3. BitSummitの上階で開催された「MegaBitConvention」フォトレポ―広大な会場にトガッた作品が集結

    BitSummitの上階で開催された「MegaBitConvention」フォトレポ―広大な会場にトガッた作品が集結

  4. 【レポート】「取り乱しちゃダメだ、取り乱しちゃダメだ…」VR史上初の“エヴァ操縦体験”に触れてみた─手に汗握る発進シークエンスを実感

  5. 【特集】パルマー・ラッキーの裏側―次は『君の名は。』三葉のコスプレを

  6. 株式会社ディンゴが倒産、編集部でも確認―代表作は『フォトカノ』『初音ミク -Project DIVA-』

  7. 任天堂、初の社外取締役を起用へ

  8. Nintendo Services USAを清算へ

  9. 美少女とVRリズムアクションを楽しめる『エアトーン』がハウステンボスに登場、4月28日より

  10. 【レポート】日本のゲーム産業に対する大いなる誤解―角川ゲームス安田氏の基調講演

アクセスランキングをもっと見る