人生にゲームをプラスするメディア

『女神異聞録ペルソナ』がPSPでリメイク、公式サイトも公開!

アトラスは2009年2月9日(月)に、人気RPG『ペルソナ』シリーズの第1作である『女神異聞録ペルソナ』を、PSP向けにリメイクすることを発表し、公式サイトをオープンしました。

ソニー PSP
『女神異聞録ペルソナ』がPSPでリメイク、公式サイトも公開!
  • 『女神異聞録ペルソナ』がPSPでリメイク、公式サイトも公開!
  • 『女神異聞録ペルソナ』がPSPでリメイク、公式サイトも公開!
アトラスは2009年2月9日(月)に、人気RPG『ペルソナ』シリーズの第1作である『女神異聞録ペルソナ』を、PSP向けにリメイクすることを発表し、公式サイトをオープンしました。

『ペルソナ』は、13年前に発売されベスト版も合わせ累計50万本強を売り上げたPlayStation用ソフト『女神異聞録ペルソナ』の完全リメイク作品です。サウンドなどさまざまな要素をブラッシュアップ、当時のコンセプトであった「骨太RPG」はそのままに、遊びやすさに重点を置いたリメイクが施されたとのことです。金子一馬氏によるアート、目黒将司氏によるディレクションなど、スタッフもそのままとのことで、PSPでの進化が期待されます。

公式サイトでは、すでにPVが公開中。一新されたムービーや100%リアレンジされたサウンドなど、作品の雰囲気がじっくり堪能できます。

『ペルソナ』は2009年4月29日(水)発売予定で、価格は5,229円(税込)です。なお先着購入特典として、「ペルソナオリジナルサウンドトラックCD」が数量限定で付属します。
《冨岡晶》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『原神』稲妻の各探索ギミックを解説!雷の種から結界まで、新天地の冒険を“13項目”でサポート

    『原神』稲妻の各探索ギミックを解説!雷の種から結界まで、新天地の冒険を“13項目”でサポート

  2. 『原神』稲妻には“自力で”行けるのか?ガイアやボートを駆使し、大海原を進んでみた

    『原神』稲妻には“自力で”行けるのか?ガイアやボートを駆使し、大海原を進んでみた

  3. PS5までの歴代PlayStation据え置きハードを振り返る!これまでの進歩とこれからの進歩を見比べよう

    PS5までの歴代PlayStation据え置きハードを振り返る!これまでの進歩とこれからの進歩を見比べよう

  4. 「七つの大罪」はもう古い!?『原神』新キャラたちの元ネタとなった“オタクの新教養”

  5. PS5のシェアスクリーン機能について考えてみた―同じゲームをしながら共通の話題で盛り上がるにはいいかも!

  6. 『原神』合成台の邪魔者「ティマイオス」ついに改善―彼自体に「合成コマンド」が追加され、ストレスフリーな存在へ

  7. 『FF14』80万ダメージ超えを出せるのは今だけ!?青魔道士が熱い理由を徹底解説―RW素材集めの周回もソロで楽々、これがリミテッドジョブの実力だ

  8. 『モンハンワールド:アイスボーン』あの「ベヒーモス」も今なら余裕で狩れる? マスター装備で挑むソロベヒーモス戦をレポート!【特集】

  9. 『ELDEN RING』メリナの語尾に「メリ」を付けるだけのMOD登場―開口一番「はじめましてメリ」

  10. 『ELDEN RING』覗けるのは「フィアのパンツ」だけじゃない―さらに「下乳」と「お尻」も見てみた

アクセスランキングをもっと見る