人生にゲームをプラスするメディア

コナミ増収増益、ゲーム事業が好調な第3四半期業績

ゲームビジネス その他

コナミは2008年4〜12月期の業績を発表しました。それによれば、売上高2340億1100万円(前年同期比 5.1%増)、営業利益347億1200万円(25.7%増)、純利益178億2600万円(17.2%増)と、増収増益となりました(いずれも米国SEC基準)。

第3四半期は、『METAL GEAR SOLID 4 GUNS OF THE PATRIOTS』や『METAL GEAR ONLINE』、サッカーゲーム最新作 『WORLD SOCCER Winning Eleven 2009』(海外名 『PRO EVOLUTION SOCCER 2009』)など、デジタルエンタテインメント事業が業績を牽引しました。また、デジタルエンタテインメント事業、健康サービス事業、ゲーミング&システム事業、全てのセグメントで増収、営業利益を確保しています。

部門別では、デジタルエンタテインメント事業で得意とするサッカー・音楽タイトルが堅調に推移し、『METAL GEAR ONLINE』は世界累計100万アカウントを達成しました。販売本数は前年同期の1781万本に対して、2235万本と大幅に伸びました。健康サービス事業では運営施設が前年同期と比べて21店舗増えた一方で、会員数は3.1%の減少となりました。ゲーミング&システム事業では北米市場を中心にマシンや施設設備の導入が順調に進んでいるとのことです。

通期では堅調に推移する見通しであるものの、景気後退の影響も考えるとして、通期予想を僅かに下方修正しています。修正後の通期の業績見通しは売上高3070億円、営業利益390億円、純利益185億円となりました。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. NESの全700作品のコレクションがeBayで競売中―家庭の事情で泣く泣く・・・

    NESの全700作品のコレクションがeBayで競売中―家庭の事情で泣く泣く・・・

  2. 【インタビュー】KLabに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例―管理業務の負担を半分に削減?!

    【インタビュー】KLabに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例―管理業務の負担を半分に削減?!

  3. 『Google Earth VR』がストリートビューに対応!―お家に居ながら世界旅行気分

    『Google Earth VR』がストリートビューに対応!―お家に居ながら世界旅行気分

  4. プレイステーション3版『頭文字D EXTREME STAGE』・・・開発者に聞く

  5. 【CEDEC 2011】ゲームクリエイターのキャリアを考える/セガ石倉氏と専修大・藤原氏

  6. 【任天堂資料庫】第6回 組織改変&組織図2005

  7. 「支払いたいだけ支払う」Pay What You Want: 欧米で広がる新たなゲーム販売・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第21回

  8. 【レポート】紳士ゲー『ぎゃる☆がんVR』ついにお披露目!窓に挟まった美少女を後ろから覗いてみた

  9. スクウェア・エニックスの技術責任者Julien Merceron氏がKONAMIへ移籍、FOX Engineに関わることに

  10. はてなが上場、売上先は任天堂が3割

アクセスランキングをもっと見る